人生にゲームをプラスするメディア

『モンハンライズ』ランスの操作方法・立ち回りを解説!鉄壁のガードで攻撃を捌いてモンスターの隙を突け【個別武器紹介】

『モンスターハンターライズ(MHRise)』を始めたてのハンターに向けて、「ランス」の過去作からの変更点・使い方・コツを攻略解説。玄人向けの武器だと思われがちですが、操作自体はシンプルで分かりやすく初心者にもオススメです。

任天堂 Nintendo Switch
『モンハンライズ』ランスの操作方法・立ち回りを解説!鉄壁のガードで攻撃を捌いてモンスターの隙を突け【個別武器紹介】
  • 『モンハンライズ』ランスの操作方法・立ち回りを解説!鉄壁のガードで攻撃を捌いてモンスターの隙を突け【個別武器紹介】
  • 『モンハンライズ』ランスの操作方法・立ち回りを解説!鉄壁のガードで攻撃を捌いてモンスターの隙を突け【個別武器紹介】
  • 『モンハンライズ』ランスの操作方法・立ち回りを解説!鉄壁のガードで攻撃を捌いてモンスターの隙を突け【個別武器紹介】
  • 『モンハンライズ』ランスの操作方法・立ち回りを解説!鉄壁のガードで攻撃を捌いてモンスターの隙を突け【個別武器紹介】
  • 『モンハンライズ』ランスの操作方法・立ち回りを解説!鉄壁のガードで攻撃を捌いてモンスターの隙を突け【個別武器紹介】
  • 『モンハンライズ』ランスの操作方法・立ち回りを解説!鉄壁のガードで攻撃を捌いてモンスターの隙を突け【個別武器紹介】
  • 『モンハンライズ』ランスの操作方法・立ち回りを解説!鉄壁のガードで攻撃を捌いてモンスターの隙を突け【個別武器紹介】
  • 『モンハンライズ』ランスの操作方法・立ち回りを解説!鉄壁のガードで攻撃を捌いてモンスターの隙を突け【個別武器紹介】

カプコンが手掛けるハンティングACT『モンスターハンターライズ』。あまりに豊富な武器の種類から、どれを使っていいのかお困りの方などもいることでしょう。本稿では【個別武器紹介企画】として、ハンターが持ち歩く全14種のなかから、鉄壁の防御力を誇る「ランス」をご紹介します。

ランスの”基礎の基礎”



ランスの魅力はやはりガード性能の高さとカウンターですぐに反撃できる点です。他の武器種では回避せざるを得ない場面でもガードを使いこなせば攻撃の手を止めることなくダメージを与えられます。ガードに注目されて攻撃は控えめな武器種だと思われがちですが、実際には戦闘中はずっと攻撃をしているので他の武器種以上にアグレッシブな武器かもしれません。

ランスは抜刀時の移動速度が遅く、納刀のモーションも遅いという特徴があります。そのため基本的にはモンスターに張り付きながら攻撃し、モンスターとの距離が離れたらステップ回避や接近系の技で近づくといった戦い方をします。一見すると機動力の低そうな武器ですが、今作で追加された鉄蟲糸技にはモンスターに急接近できる使い勝手の良い技もあり、縦横無尽に移動できます。

『モンハンライズ』での変更点・新技



『MHW』では使う機会が少なかった、X+Aで発動する「なぎ払い」において溜め攻撃が可能になりました。最大溜めのなぎ払いがランスの技の中で最もダメージの出る技になったので、基本コンボに組み込んだり、睡眠中のモンスターに当てる技として使うことができます。


『MHW』で実装された「パワーガード」は継続して登場。スタミナを徐々に消費しますが全方向からの攻撃を防ぐことができ、ガードリアクションを大幅に軽減する効果もあります。後述する今作追加の「ジャストガード」の存在もあり、『MHW』に比べたら使う頻度は少なくなったかもしれません。


鉄蟲糸技「デュエルヴァイン」
抜刀状態でZL+Xで発動します。翔蟲を2つ消費し、クナイをモンスターに突き刺して、モンスターの注意を引けます。さらに、クナイが刺さっている間はZL+Bでモンスターの位置までガードしつつ跳躍して急接近できます。

突進系の技を使ってきて距離が離れてしまうモンスター(ティガレックスなど)に使えばターゲットとの距離を一気に詰めることができて非常に有効。リーチが短く、モンスターとぴったりくっついている状態でないとクナイが刺さらない点に注意しましょう。


鉄蟲糸技「アンカーレイジ」
武器を出した状態でZL+Aで発動。翔蟲を1つ消費し、盾を構えている最中に攻撃を受けると攻撃力が一定時間上昇します。受けた攻撃の威力によって、攻撃力の上昇幅も変動します。


入れ替え技その1「流点突き」
鉄蟲糸技・アンカーレイジ(抜刀状態でZL+A)の入れ替え技です。翔蟲を1つ消費し発動。盾で攻撃をさばきつつ、翔蟲を使い狙った場所に素早く飛び込んで突きを放ちます。

1度目の移動後、スティックで入力を行うと2度目の移動へ派生するため前後左右に行ったり来たりできます。スティックを前に入力していれば、連続で前へ行けるので移動技としても使えます。


入れ替え技その2「シールドチャージ」
突進(ZR+X+A)の入れ替え技。スタミナがある限り進み続けることができる突進とは違い、進める距離が決まっています。その代わり盾を構えながら進むので、シールドチャージ中に攻撃を受けても防げます。

モンスターに向かってそのままぶつかれば、盾による打属性ダメージを与えられます。また、Xで盾攻撃へ、Aで飛び込み突きへ派生。こちらも使い勝手の良い移動技として使えます。


入れ替え技その3「ジャストガード」
ガード(ZR)の入れ替え技です。『MHX』や『MHXX』に存在したジャストガードが復活しました。ガード開始直後に攻撃を受ければ成功。強力な攻撃も無傷で防げるうえに、Xで強力な十字払いに繋げます。その反面、失敗すると隙が大きくなるリスクも。モンスターの技を見極める必要がある熟練者向けの技ですが、成功した際は非常に気持ち良いです。


まずはこのコンボから始めよう


最後に活用できるコンボをご紹介します。

(納刀状態で)X→A→A
(抜刀状態で)A→A→A
非常にシンプルです。基本的には威力の高い上段突き(A)を使用し、モンスターとの距離が遠い時や上段突きが当たらない時に中段突き(X)を使用。モンスターに大きな隙ができたら最もダメージが出る溜めなぎ払い(X+A長押し)も組み込みましょう。

これらのコンボの後にキャンセル突き(ZR+A)やガードダッシュ攻撃(スティック+ZR+X→A)、ステップ回避などを行うことで、コンボをループさせることができます。


《田上》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』「ヨツミワドウ」のエラには意外な機能が!? 可愛い“ドヤ顔”や日光浴姿など、公式インスタのラフ画・設定画をチェック

    『モンハンライズ』「ヨツミワドウ」のエラには意外な機能が!? 可愛い“ドヤ顔”や日光浴姿など、公式インスタのラフ画・設定画をチェック

  2. 『モンハンライズ』ヌシ・リオレウスが来る前に押さえておきたい「百竜夜行」攻略ポイントーとにかく落ち着き、モンスターの大群を退けよ!

    『モンハンライズ』ヌシ・リオレウスが来る前に押さえておきたい「百竜夜行」攻略ポイントーとにかく落ち着き、モンスターの大群を退けよ!

  3. 『モンハンライズ』頬張るヒノエは満面の笑み、ガルクとアイルーは羨望の眼差し……恐るべし“うさ団子”の魅力! 公式Twitterの記念イラストが和みの極み

    『モンハンライズ』頬張るヒノエは満面の笑み、ガルクとアイルーは羨望の眼差し……恐るべし“うさ団子”の魅力! 公式Twitterの記念イラストが和みの極み

  4. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  5. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

  6. 『モンハンライズ』「闘技大会」を遊ばないのはもったいない!ウツシ教官も愛弟子の挑戦を待っているぞ

  7. 『モンハンライズ』ヒノエ・ミノトは最初、黒髪と白髪の双子だった!青衣装バージョンも見られる“ラフ画”に注目

  8. 『モンハンライズ』新モンスター「ヤツカダキ」の設定イメージ案が公開!コミカルな演出に「悪の組織みたい」や「これは可愛い」などの反応が

  9. 『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

  10. 『モンハンライズ』ガンランスの操作方法・立ち回りを解説!研がずに斬れ味を回復し、空まで飛び回るロマンの塊に隙は無し【個別武器紹介】

アクセスランキングをもっと見る