人生にゲームをプラスするメディア

リアル世界でも欲しい! あなたの「思い出のセーブポイント」大募集─王様、宿屋、教会・・・冒険の旅路を刻んだ場所はどこ?【アンケート】

セーブポイントといえばどこ? どんな思い出が? あなたの声をお聞かせください!

その他 特集
リアル世界でも欲しい! あなたの「思い出のセーブポイント」大募集─王様、宿屋、教会・・・冒険の旅路を刻んだ場所はどこ?【アンケート】
  • リアル世界でも欲しい! あなたの「思い出のセーブポイント」大募集─王様、宿屋、教会・・・冒険の旅路を刻んだ場所はどこ?【アンケート】
  • リアル世界でも欲しい! あなたの「思い出のセーブポイント」大募集─王様、宿屋、教会・・・冒険の旅路を刻んだ場所はどこ?【アンケート】
  • リアル世界でも欲しい! あなたの「思い出のセーブポイント」大募集─王様、宿屋、教会・・・冒険の旅路を刻んだ場所はどこ?【アンケート】

ゲーム内のキャラクターのように、魔法や超能力が使えたり、人間離れした身体能力が自分にあれば・・・誰しもが、そんな夢を一度ならず抱いたことがあるはず。

ですが、魔法以上に便利で羨ましい機能がゲームにはあります。そう、それは「セーブポイント」です。取り返しのつかない失敗や、絶望的な死が訪れたとしても、セーブポイントで記録を残しておけば、そこから何度でもやり直すことが可能。これほど便利な機能は、ゲームならではの特権と言えるでしょう。

ゲームを遊んだほとんどのプレイヤーが、この「セーブポイント」に助けられてきました。ですが、「セーブポイント」そのものは、ゲームによって多種多彩。同じ機能でも、思い出す場所や形などは、個々人によって様々です。


そこで今回は、長く遊ぶゲームには欠かせない「セーブポイント」についてのアンケートを実施したいと思います。時代や作品によってセーブのスタイルは異なりますが、あなたにとって一番印象深い「セーブポイント」についてお答えください。また、セーブにまつわる思い出なども募集しています。

回答項目に当てはまらない場合は、「その他」を選択してから、あなたにとっての「セーブポイント」をご記入願います。あなたの思い出を、ぜひお届けください!


「セーブポイントアンケート」回答項目の内容


■教会
『ドラゴンクエスト』シリーズはもちろんのこと、その影響で「教会」が「セーブポイント」になっている作品も多数あります。セーブとロードは、ある意味“人智を超えた現象”。ならば、神の所業なのかもしれません。

■王様
『ドラゴンクエスト』シリーズのセーブ場所といえば教会のイメージも強いのですが、初期の頃は「王様」がその役割を担っていました(「ふっかつの呪文」含む)。そのため王様への面会は、勇者にとっても重要な意味を持つのでしょう。

■宿屋
1作目の『ファイナルファンタジー』を始め、「宿屋」でセーブできる作品も数多く存在します。宿屋に泊まり、HPやMPを回復させる。プレイヤーがゲームを切り上げやすいこのタイミングでセーブするのは、なかなか的確と言えそうです。

■特定のオブジェクト
作品ごとに姿や形式は変わりますが、決められたオブジェクトにアクセスすることでセーブできるケースも少なくありません。例えば『MOTHER』は、電話を介してパパと話してセーブします。この他にも、女神像や公衆電話、スマホにベンチなど、枚挙に暇がないほど。『FF7』のようなセーブポイントも、この回答項目に含みます。

■その他
ここまでの回答項目に当てはまらない方は、こちらを選び、Q2の回答で該当作品やそのセーブポイントについて教えてください。また、施設や人物、オブジェクトなどを利用せず、メニューから選んでセーブする形式も、こちらの回答となります。


アンケートが表示されない方はこちら
https://questant.jp/q/WMPHKEOJ


《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 今話題の「ヌオダス」って何?『ウマ娘』ダイワスカーレット、『ポケモン』ヌオーの奇妙な組み合わせを解説

    今話題の「ヌオダス」って何?『ウマ娘』ダイワスカーレット、『ポケモン』ヌオーの奇妙な組み合わせを解説

  2. 6万円超えも納得のハイクオリティ!圧倒的ボリュームの『アズレン』「ニュージャージー」フィギュア登場

    6万円超えも納得のハイクオリティ!圧倒的ボリュームの『アズレン』「ニュージャージー」フィギュア登場

  3. 太ももの破壊力! お尻もスゴい! ライザ(白水着ver.)フィギュアがワンフェスに降臨【写真10枚】

  4. 『ウマ娘』トム・クルーズと“夢の掛け合い”を実現!マヤノ役・星谷美緒が「ユー・コピー?」「アイ・コピー!」叶える

  5. 生足魅惑のライザリン!濡れシャツにもこだわった「ライザ」新作フィギュア、予約開始

  6. 完全新規スピンオフ『ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤』ティーザー公開―モバイル版『ドラゴンクエストビルダーズ』の配信も開始

  7. 『GOD EATER』『フリーダムウォーズ』開発スタッフの新作『Project Shaz』にトレパク疑惑―公式が謝罪、経緯を説明

  8. 『パニシング:グレイレイヴン』開発元の新作『Wuthering Waves』発表!自由度の高いオープンワールドACT

アクセスランキングをもっと見る