人生にゲームをプラスするメディア

【読者プレあり】Netmarble初のスイッチ向けRPG『セブンナイツ 時空の旅人』―原作ファンから新規まで楽しめるゲームに

ニンテンドースイッチで発売された『セブンナイツ 時空の旅人』のアプリ版ユーザーもご新規さんにも楽しめる魅力を紹介します。最後には読者プレゼントも!

任天堂 Nintendo Switch
【読者プレあり】Netmarble初のスイッチ向けRPG『セブンナイツ 時空の旅人』―原作ファンから新規まで楽しめるゲームに
  • 【読者プレあり】Netmarble初のスイッチ向けRPG『セブンナイツ 時空の旅人』―原作ファンから新規まで楽しめるゲームに
  • 【読者プレあり】Netmarble初のスイッチ向けRPG『セブンナイツ 時空の旅人』―原作ファンから新規まで楽しめるゲームに
  • 【読者プレあり】Netmarble初のスイッチ向けRPG『セブンナイツ 時空の旅人』―原作ファンから新規まで楽しめるゲームに
  • 【読者プレあり】Netmarble初のスイッチ向けRPG『セブンナイツ 時空の旅人』―原作ファンから新規まで楽しめるゲームに
  • 【読者プレあり】Netmarble初のスイッチ向けRPG『セブンナイツ 時空の旅人』―原作ファンから新規まで楽しめるゲームに
  • 【読者プレあり】Netmarble初のスイッチ向けRPG『セブンナイツ 時空の旅人』―原作ファンから新規まで楽しめるゲームに

11月5日、ニンテンドースイッチ向けRPG『セブンナイツ 時空の旅人』が発売になりました。

本作は世界累計6000万ダウンロードを記録しているアプリ『セブンナイツ』発のスピンオフ作品となっており、同アプリを手掛けるNetmarbleとしては初のコンシューマタイトルである点にも注目されています。

今回は発売されたばかりの『セブンナイツ 時空の旅人』の美麗なグラフックで描かれる世界観や、スイッチに向けて新たにデザインされたバトルシステムなど、本作の魅力を紹介いたします。

発売を記念した読者プレゼント企画もありますので、是非最後までお読みください。

世界観をそのままに、スイッチ向けに新たな魅力を創出


本作の主人公は魔術師ヴァネッサ。魔道具の力によって時空を旅することになった彼女が様々な次元を巡り、沢山の仲間と出会い、そして困難な試練を乗り越えながら元の世界を目指す物語が描かれます。

世間知らずの天才少女魔術師として描かれるヴァネッサ

『セブンナイツ』では「8人目のセブンナイツ」として登場しているヴァネッサが主人公であることからも明らかなように、本作はスマートフォン向けアプリ『セブンナイツ』と世界観を共有した外伝的な位置づけ。

本作のポイントは『セブンナイツ』という既に多くのファンに愛されている作品の世界観を活かしながらも「コンシューマ機」と「新規プレイヤー」を意識した新しい要素を数多く盛り込んでいる点です。

多彩なキャラクターとセブンナイツを中心としたストーリー性の高さ」という原作ファンに愛される要素を存分に楽しめるようにデザインされており、キャラクターを仲間にするのに課金は必要ありません。


章をクリアするごとに仲間が増えていくシステムになっており、本作だけで全てのキャラクターと旅をしながらヴァネッサの物語をエンディングまで楽しむことが可能になっています。

美麗なスキル演出も注目のタクティカルなバトル


バトルにも『セブンナイツ』ならではのシステムをベースに、新要素をプラス。

特徴であるリアルタイムターン制バトルに属性と相性の概念が加わっており、相手の弱点属性で攻撃すれば気絶させて追加攻撃のチャンスに。さらに「ストライクゲージ」を溜めると使用できる強力な「ストライクスキル」も追加され、一気に戦況を変える爽快感も味わえます。


バトルには5人のキャラクターが参加できますが、相手によって編成を変えながらプレイするという戦略性が広がり、スイッチならではの遊びごたえになっています。

そして大きな魅力が、アニメーションによるスキル演出。キャラクターごとに発動するド派手かつ華麗な専用アニメーションを大きな画面で楽しむことが出来ます。


ファンタジックなアートで描かれるキャラクターの立ち絵も魅力ですが、バトル中やマップ画面では可愛い3Dポリゴンで表現されているところも注目。かなり力の入ったポイントであり、原作でも特徴となっているスキル演出に一段と磨きがかかっています。

育成&隠し要素で広がるやり込み要素


本作はロープライスながらメインストーリーだけでも20時間程度のプレイ時間が想定されるボリュームとなっていますが、加えてシングルプレイRPGとしての確かな遊びごたえを作り上げるサブコンテンツも搭載。

キャラクターごとの物語を深掘りする要素「エゴニクス」では、キャラクターとの会話で絆を深めながらアイテムを獲得できるシステムとなっており、そのアイテムは育成に使用することで成長させることが出来ます。

好まれる会話を選んでより良い結果を目指すのがポイント

もうひとつのサブコンテンツが、やり込み型ダンジョン「ルナニクス」です。大きな特徴はダンジョンに入る前に自らの能力にバフ効果やデバフ効果をかけるルーンを選択できる点。自ら難易度が調整できるようになっており、高難易度でクリアすればより豪華な報酬が獲得できる仕組みに。

キャラクターはレベルアップ以外にも「エゴニクス」アイテムによる限界突破や、マップ上に隠されたアイテムによるスキル強化、装備の装着などで多彩に強化されていきます。じっくり遊べば遊ぶほど好きなキャラクターを育てられるようになっており、隠し要素も含めてプレイスタイル次第では倍以上のボリュームが想定されています。

読者プレゼントとしてフィギュアセットを1名様に!


Netmarble初のコンシューマ機向けタイトル『セブンナイツ 時空の旅人』はアプリのファンでキャラクターやシステムが好きだという人に魅力的であることはもちろん、全く新しいRPGとして一から楽しめることを意識して様々な工夫が盛り込まれています。

同社は現在『セブンナイツ2』と『セブンナイツレボリューション』という新たなタイトルも開発中。スピンオフ的な作品である本作も加え、『セブンナイツ』の世界観は今後さらに広がっていくことが予想されます。



最後に、読者プレゼントについてご案内します。

今回は読者プレゼントとしてネットマーブルジャパン株式会社より、スマートフォンアプリ『セブンナイツ』に登場するキャラクターがデフォルメされたフィギュアセットを頂きました。こちらを1名様にプレゼントいたします。

※韓国で製作されたフィギュアのため、外箱などの表記は韓国語になります。ご了承ください。

プレゼントをご希望の方は、下記注意事項と株式会社イードの「個人情報保護方針」に同意の上、プレゼント応募フォームより以下の必要事項を必ず記載してご応募ください。

【必要事項】
・名前(ペンネーム可)
・メールアドレス
・備考欄に、年齢および「セブンナイツグッズ希望」とご記入ください。

【応募期間】
2020年11月6日~10月13日23:59


【注意事項】
※応募はお一人様一回までになります。
※当選したプレゼントの転売等は固く禁じられております。
※不正な応募を確認した場合は当選を取り消させていただきます。
※当選された方には、後日メールにてご連絡を差し上げます。
《ハル飯田》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 新潟県佐渡市が『あつまれ どうぶつの森』で地元をアピール! オリジナル島「さどが島」12月10日公開

    新潟県佐渡市が『あつまれ どうぶつの森』で地元をアピール! オリジナル島「さどが島」12月10日公開

  2. ニンテンドースイッチの本体アプデVer.11.0.0がアツい! PC&スマホへのスクショ転送、トレンド機能など見どころを具体的にチェック

    ニンテンドースイッチの本体アプデVer.11.0.0がアツい! PC&スマホへのスクショ転送、トレンド機能など見どころを具体的にチェック

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  5. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. ニンテンドースイッチ本体アップデート11.0.0配信開始―USB接続でPCへ画像・動画を転送可能に

  8. 『あつまれ どうぶつの森』喜ぶレイジに黒い笑みのつねきち! 島の重役たちが2020年を振り返る

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  10. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る