人生にゲームをプラスするメディア

「インサイド」サイトリニューアルのお知らせ

2020年5月より、「インサイド」のリニューアルを行いました。

その他 全般
「インサイド」サイトリニューアルのお知らせ
  • 「インサイド」サイトリニューアルのお知らせ
  • 「インサイド」サイトリニューアルのお知らせ
  • 「インサイド」サイトリニューアルのお知らせ

インサイド編集長のすえながです。すでにご存じの方もいるかも知れませんが、2020年5月より、「インサイド」のリニューアルを行いました。具体的には以下の2点についてです。

・サイトデザインの変更
・ストレートニュースの(ほぼ)廃止

まず「サイトデザイン」について。媒体方針の変更(後述)に伴い、今回はロゴとベースカラーを大きく変えました。旧ロゴに入っていた細かい文字を取っ払ってシンプルに。サイト名の横にはインサイドちゃん(多分、零号機)を入れました。


ベースカラーも、旧来の青紫チックなカラーから、正反対のオレンジに。何かこう、ものすごい設定が込められているわけではありませんが、ひと目で変化したことがわかると思います。他にも、PCトップ画面に「インサイドちゃんMark3」が登場するようになったり、PC/SPトップからインサイドちゃんズのYouTubeチャンネルに飛べるようになったりと、細かいところが変わっていたりします。

そして「ストレートニュースの(ほぼ)廃止」について。端的に言うと「ニュースやめます」ということです。これについては、2017年くらいのやまさき前編集長時代から薄らぼんやりと話題に上がっていたものを、ここに来て実行したものです。

2017年くらいから特集等を多くやるようになり、PVとかをみていたのですが、正直ストレートニュースやプレスリリースってウチでは殆ど読まれないんです。1日のリリースやニュース系のPV全部合わせても、特集1本分に満たない、なんてことがザラにあります。

それでも数撃てればいいのかもしれませんが、そんなに人もいなければ、無理してそれをやる意義もあまり見いだせず(特に国内タイトルやスマホタイトルでは、正直なところ公式のSNSが一番ですし)。それなら、ニュースやるコストなり工数なりを特集とかに回したほうが、読者・ライター・編集の全員が、楽しむことのできるサイトを作っていけるのでは……ということで、今回の決断に至りました。なお、「ほぼ廃止」としたのは、特別大きいニュースや、案件系のものは対応する可能性があるからです。

一応、(すでにだいぶ減らしましたが)いきなりバッサリ切るのではなく、様子を見ながら移行していくつもりです。また、ニュース自体はやらなくても、そのニュースを補完するような特集や取材でフォローをしていくので、業界の時流を完全に無視して外れていくつもりはないです。ちなみに、今までインサイドで対応していた国内CSタイトルのニュース等は、姉妹サイトの「Game*Spark」にて今後はある程度対応していきますので、こちらにもぜひ足を運んでください。

今回は、大きな方針転換となりましたが、読者・ライター・編集・クライアント等々、関わる人すべてが楽しめるサイト作りに努めていきますので、今後ともよろしくお願いいたします!
すえなが

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ポケモン」サトシ役・松本梨香さんが「ゲットだぜ!」を反省!?─本日5月8日放送の「有吉反省会」に出演

    「ポケモン」サトシ役・松本梨香さんが「ゲットだぜ!」を反省!?─本日5月8日放送の「有吉反省会」に出演

  2. 「イーブイヒーローズ イーブイズセット」次回入荷分で抽選販売を実施!本日7日開始の予約は”平素オンライン”で即完売

  3. 『シュタインズ・ゲート』の懐かしすぎるネットスラング10選

アクセスランキングをもっと見る