人生にゲームをプラスするメディア

連休中は家で名画鑑賞!『あつまれどうぶつの森』に名画を導入できる変換ツールを現実の美術館が公開

ニューヨークの「メトロポリタン美術館」とカルフォルニアの「J・ポール・ゲティ美術館」が『あつまれ どうぶつの森』向けサービスを展開。

任天堂 Nintendo Switch
連休中は家で名画鑑賞!『あつまれどうぶつの森』に名画を導入できる変換ツールを現実の美術館が公開
  • 連休中は家で名画鑑賞!『あつまれどうぶつの森』に名画を導入できる変換ツールを現実の美術館が公開
  • 連休中は家で名画鑑賞!『あつまれどうぶつの森』に名画を導入できる変換ツールを現実の美術館が公開
  • 連休中は家で名画鑑賞!『あつまれどうぶつの森』に名画を導入できる変換ツールを現実の美術館が公開
  • 連休中は家で名画鑑賞!『あつまれどうぶつの森』に名画を導入できる変換ツールを現実の美術館が公開

新型コロナウイルスの影響で世界中の観光地が閉鎖されている中、『あつまれどうぶつの森』内に世界的名画などをインポートできるサービスが公開されています。現在ニューヨークの「メトロポリタン美術館」とカルフォルニアの「J・ポール・ゲティ美術館」が行っています。

これは同作で使用できるマイデザインを使用して、ゲーム内に自由に絵画などを配置しようというもの。「メトロポリタン美術館」は、コレクションのページから美術品を選択して表示される写真の下にある「共有ボタン」内にある葉っぱのアイコン(同ゲーム内での家具のアイコン)をクリックすることでQRコード生成画面となります。

「J・ポール・ゲティ美術館」は専用ツール「Animal Crossing Art Generator」にアクセスし、好きな絵画を選択することでQRコードを作成できます。このツールではIIIF規格の画像ならば外部からも変換可能で「ハーバード美術館」などの所蔵作品も使用できます。IIIFへの参加リストはこちらから確認可能です。


なお、どちらのサービスも仕様上正方形でのみ切り抜き可能なため、美術品の形状によっては完成させるために複数枚のマイデザインが必要になります。


生成されたQRコードは、スマートフォン向けアプリ「Nintendo Switch Online」内のゲーム連携サービス『あつまれどうぶつの森』で読み取ることで利用可能になります。


《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』ムービーシーンをぶち壊す“インパクト抜群な頭装備”たちに注目!その顔でシリアスパートは無理でしょ

    『モンハンライズ』ムービーシーンをぶち壊す“インパクト抜群な頭装備”たちに注目!その顔でシリアスパートは無理でしょ

  2. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

    『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  3. 『モンハンライズ』ヤツカダキのラフ画&初期案が公開!ありえたかもしれない“ユメカワゴスロリ風”は必見

    『モンハンライズ』ヤツカダキのラフ画&初期案が公開!ありえたかもしれない“ユメカワゴスロリ風”は必見

  4. ボイスチャットでのなりすましに要注意!『Apex Legends』ヴァルキリー役の土井真理さんが呼びかけ

  5. 『モンハンライズ』火力最強「一虎刀【餓刃】」は根強い人気!Ver2.0武器なのに現役、その秘密は特殊な生産ルートにあり

  6. 『モンハンライズ』Ver3.0における狩猟笛の装備事情―「百竜笛【如意自在】」を用いた安定構築や、バルファルク防具を活かした火力特化まで自由自在

  7. リメイク版『月姫』武内崇氏渾身の「初回限定版パッケージ」初公開!店舗別の“描き下ろしアルクェイド”も要チェック

  8. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  9. 『モンハンライズ』Ver3.0の新武器「ファントムミラージュ」が強い!安定感ではライバル「一虎刀【餓刃】」も超える

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る