人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモン』テレワークで「みがわり」が活躍?面倒な仕事もこれで回避できる…かもしれない

ちなみに「みがわり」の弱点は音系の技です。

その他 全般
『ポケモン』テレワークで「みがわり」が活躍?面倒な仕事もこれで回避できる…かもしれない
  • 『ポケモン』テレワークで「みがわり」が活躍?面倒な仕事もこれで回避できる…かもしれない

コロナウイルスの影響でテレワークが活発化している昨今ですが、ポケモン情報局(@poke_times)からもそんなテレワークのワンシーンが公開されました。「今日のテレビ会議の様子です」と紹介された画像には、なんとポケモンの技「みがわり」で登場するみがわり人形の姿が。

自身の体力1/4を消費して、ほとんどの攻撃を肩代わりする身代わり(みがわり人形)を作り出すこの技。使った本人は上司からの厄介事を身代わりで凌ごうとでも考えているのでしょうか?この対応にポケモン情報局は「打ち合わせに「みがわり」を使うのはやめましょうね(にっこり)」とコメント。怒った笑顔ってよくありますよね。


ちなみに、「みがわり」には“音系の技を防げない”という弱点があるため、リプライ欄では「音は通るから普通に会話できる」「ハイパーボイス(叱責)が飛んでくる」など、テレワークにおける「みがわり」の無意味さを指摘する声も。

体力1/4を消費して身代わりを作るくらいなら、自分の体でがんばった方が良いかもしれません。ひとまず今回「みがわり」を使用した職員は、次に上司と顔を合わせた際の「みがわり」も準備しておいた方がよさそうです。ああ、でもハイパーボイス(叱責)が来るから貫通しちゃいますね。
《茶っプリン》
茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ファッションショーで登場した“ドット服”に、脳がバグるゲームファン続出!歩く姿に「これ実写?ゲーム画面?」

    ファッションショーで登場した“ドット服”に、脳がバグるゲームファン続出!歩く姿に「これ実写?ゲーム画面?」

  2. 『アズレン』雪見肌がたまらん「吾妻 語らいの春霞Ver.」フィギュア、予約開始!胸の結び目は“ほどける”けしからん仕様に

    『アズレン』雪見肌がたまらん「吾妻 語らいの春霞Ver.」フィギュア、予約開始!胸の結び目は“ほどける”けしからん仕様に

  3. 「東京ゲームショウ(TGS 2022)」3年ぶりのリアル開催!3日目もブースを彩る人気コスプレイヤーに注目!【写真52枚】

    「東京ゲームショウ(TGS 2022)」3年ぶりのリアル開催!3日目もブースを彩る人気コスプレイヤーに注目!【写真52枚】

  4. 『ポケモン』公式が投稿したキバナとジュラルドンの漫画に大反響―自身を「ジュラルドン」だと勘違いする“夢トレーナー”であふれる

  5. 【コスプレ】新地域スメール実装でますます盛り上がる『原神』がコスプレ界でも熱い!「acosta!」参加の美麗レイヤー5人【写真19枚】

  6. ガンプラの新ブランド「MGSD」正式発表!第1弾として「フリーダムガンダム」が2023年1月に発売決定

  7. 【コスプレ】『ガンダム』ハマーン様が“俗物”を超える美しさ! 注目レイヤー・提さん【写真17枚】

  8. 【コスプレ】夕立、フォーミダブル、チェシャー…百花繚乱の艦船!『アズレン』5周年記念!日中美女レイヤー9選【写真78枚】

  9. 人気コスプレイヤー・しょこら、『Rev to Vertex』魅惑のレースクイン姿で撮影会【TGS2022】

  10. 『刀剣乱舞-ONLINE-』デザインの雑貨が、「しまむら」にて10月5日9時、販売開始!「堀川国広」「山姥切国広」のルームシューズも再販

アクセスランキングをもっと見る