人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター:ワールド』オススメイベントクエスト集!お家でゆっくり一狩り行こうぜ!

『モンスターハンター:ワールド』と『モンスターハンターワールド:アイスボーン』のオススメイベントクエストをご紹介。

ソニー PS4
『モンスターハンター:ワールド』オススメイベントクエスト集!お家でゆっくり一狩り行こうぜ!
  • 『モンスターハンター:ワールド』オススメイベントクエスト集!お家でゆっくり一狩り行こうぜ!
  • 『モンスターハンター:ワールド』オススメイベントクエスト集!お家でゆっくり一狩り行こうぜ!
  • 『モンスターハンター:ワールド』オススメイベントクエスト集!お家でゆっくり一狩り行こうぜ!
  • 『モンスターハンター:ワールド』オススメイベントクエスト集!お家でゆっくり一狩り行こうぜ!
  • 『モンスターハンター:ワールド』オススメイベントクエスト集!お家でゆっくり一狩り行こうぜ!
  • 『モンスターハンター:ワールド』オススメイベントクエスト集!お家でゆっくり一狩り行こうぜ!
  • 『モンスターハンター:ワールド』オススメイベントクエスト集!お家でゆっくり一狩り行こうぜ!
  • 『モンスターハンター:ワールド』オススメイベントクエスト集!お家でゆっくり一狩り行こうぜ!

暗いニュースが続いてしまっているここ最近、外出も控えめにおうちでゲーム、という人も多いのではないでしょうか。そんな中、CAPCOMが発売したオンライン狩猟アクション『モンスターハンターワールド:アイスボーン』では期間限定で遊べるイベントクエストを全て解放するという催しを行っています。『モンスターハンター:ワールド』を持ってない!という人もPS Plus加入者は今ならPS4版『モンスターハンター:ワールド』を無料で遊ぶことができるので、この機会にモンスターハンターの世界に触れてみてはいかがでしょうか。そこで本記事では、多数あるイベントクエストの中からオトクなイベントクエストをピックアップしてご紹介。

下位・上位クエスト



我が名はヴォルガノス
クリア条件:歴戦ヴォルガノスの狩猟
狩りに役立つスキルが発動できる「装飾品」が大量に手に入る手に入るクエスト。さらにクリア時に手に入るビートルチケットは見た目を変えられる「重ね着:ビートル衣装」が製作可能です。ヴォルガノスが倒せなくとも、マグマを吐く攻撃などの残骸からも装飾品が入手できます。マグマの威力はかなり高いので、心配なら火耐性を上げて行くと安心。ちなみにヴォルガノスの最大金冠も確定で記録されます。


秩序なき者に明日は無い
クリア条件:歴戦バゼルギウスの狩猟
ハンターランクを上げやすいクエスト。バゼルギウスは遠距離武器で比較的狩りやすいモンスターです。弓やライト、ヘビィボウガンの貫通弾などで胴体から翼のあたりを貫通するように撃つとひるみやすく、一方的に攻撃し続けられるシチュエーションが作れます。


冥き河のカロン
クリア条件:ゼノ・ジーヴァの討伐
MHWストーリーのラスボス「ゼノ・ジーヴァ」と再戦できるクエスト。イベント期間外は一定確率で出現するクエストがある時のみ戦えるモンスターだが、このイベントクエストなら期間中いつでも戦えます。

マスタークエスト




荒地の気になる出来事
クリア条件:パオウルムー亜種、ディアブロスの狩猟
HRとMRが上げやすく、装備の作成に何かと必要になる「大竜玉」が入手しやすいクエスト。パオウルムーの睡眠攻撃に注意。睡眠耐性を付けた装備で立ち向かうのがオススメ。こやし玉で1対1の状況を常に作ることを忘れずに。


闘技場からの白いラブレター
クリア条件:ベリオロスの狩猟
報酬でギルドパレスシリーズの武器を制作するためのチケットが手に入ります。ギルドパレス武器は攻撃力が高く、防御力のボーナスも入るオトクな武器です。さらに属性解放による水属性武器としても高い性能を発揮します。見た目も正統派のカッコ良さ。すべての武器種でギルドパレス武器を制作できるので、とりあえず得意な武器種で1本作っておくべしといったところです。狩猟対象のベリオロスは腕のスパイクを使い素早い移動の制御を行うため、スパイクを優先して壊せば移動の度に大きなスキが生まれます。


古龍きたりなば首許寒し
クリア条件:死を纏うヴァルハザク、イヴェルカーナの討伐
報酬で「EX封印の龍骸布α」を制作するためのチケットが手に入ります。EX封印の龍骸布αは4スロットの装飾品が入るソケットが2つもついている使い勝手の良い頭用防具です。古龍を計2頭討伐するという少し難易度の高いクエストですが、同時にフィールドに存在するわけではなく、ヴァルハザク討伐後にイヴェルカーナが出現します。それぞれに対しての耐性を付けた装備を予め用意しておくといいでしょう。




銀の逆光/月は無慈悲な金の女王
クリア条件:リオレウス希少種の狩猟/リオレイア希少種の狩猟
それぞれ「リオレウス希少種」「リオレイア希少種」が出現するクエスト。通常両者と戦うためには導きの地でまぁまぁ時間のかかる準備が必要ですが、その準備無しで気軽に狩りに行けるようになる、非常にありがたいクエストです。気軽に戦いに行けるとはいえ、気軽に倒せるわけではないので、火耐性や解毒アイテムなどしっかり準備して立ち向かいたいところ。




調査(雷狼竜、溟龍)
クリア条件:ジンオウガ、ネロミェールの狩猟
雷属性を操る2体を順番に狩猟するクエスト。報酬として「親友の証」が手に入ります。このチケットを利用すれば、過去に登場したコラボ武器のマスターランク級への強化が可能となります。(FF14コラボの操虫棍「ゲイボルグ」やウィッチャーコラボ「ダンテの魔剣」など)また、3枚集めることで「宇宙征服!スーパーエイト」という、90年代にカプコンから発売されたロボット対戦格闘ゲーム『サイバーボッツ』に登場する巨大ロボ「スーパー8」の外見を模したハンマーが手に入ります。なんで急にサイバーボッツ……?
同時狩猟ではないので、ジンオウガを倒した後に雷耐性と水耐性の高い防具に切り替えることでネロミェールと比較的安全に戦えることでしょう。


大樹のヨーデル/泥など温しヘヴィメタル/海の底のクラシック/命ある者のカンツォーネ/じゃじゃ馬共のオルタナティブ/眠りの地のバラード
クリア条件:全てのターゲットの狩猟
それぞれ、古代樹の森~渡りの凍て地を舞台とした大連続狩猟(4~5体を相手にするクエスト)。複数体を相手にするタイプのクエストは1体ごとの体力は低めで戦いやすいのがメリット。それぞれのモンスター素材が大量に手に入る上、大連続狩猟は金冠サイズのモンスターが出やすく、モンスター図鑑のコンプリートを狙う人にオススメ。

殲滅の主はまた鐘を鳴らす
クリア条件:歴戦の悉くを滅ぼすネルギガンテの討伐
悉くを滅ぼすネルギガンテの歴戦個体を討伐するクエスト。非常に難易度は高いものの、レア9以上の武器防具のカスタム強化に必要な「大霊脈玉」が入手しやすいという特徴があります。「淵源の孤島」と呼ばれる特殊なフィールドでのバトルとなりますが、エリア移動ができないひとつのマップのフィールドのため、万が一のためにモドリ玉を持ち込んでおくといいでしょう。このクエストはSteam版は4月3日から受注可能となっています。(筆者プレイ環境がSteam版のため写真が撮れず……)

コラボ装備入手クエスト


凍てついた大地へ/生き残り
『Horizon Zero Dawn』とのコラボクエスト。この2つのクエストの報酬アイテムで「ストームスリンガー(逸品)」というライトボウガンが手に入ります。この武器は「ストームボルト」という、連射するほど威力は上がるが、撃ちすぎると大ダメージを受けてしまうという効果を持つ、この武器専用の特殊弾が撃てるようになります。雷属性が弱点のモンスターや期間限定で戦えるムフェト・ジーヴァなどで活躍できる強力な武器です。ただし、残念ながらSteam版には2020年3月31日現在『Horizon Zero Dawn』コラボが実装されていないので、受注・制作することができません。(またしても筆者プレイ環境がSteam版のため写真が撮れず……)


軽やかで恐ろしく、そして熱く/暗殺者
『アサシンクリード』シリーズとのコラボクエスト。特殊装衣「アサシンの装衣」が手に入ります。アサシンの装衣は未発見状態の敵へのダメージが上昇&ダッシュとしゃがみからのダッシュの移動速度が上がるという、いかにもアサシンな効果を持っています。開戦時の攻撃一発で敵をひるませたり、素材集めのために走り回る時など、様々な用途に。暗殺者のクエストの配信は各機種ともに4月10日から開始となる点には注意です。


エオルゼアからの来訪者/極ベヒーモス討滅戦 など
スクウェア・エニックスの大人気MMORPG『ファイナルファンタジーXIV』とのコラボクエスト群です。このコラボのためだけに作られた専用ゲストモンスター「ベヒーモス」と戦えます。シリーズ防具自体は上位クラスの装備なので今となっては必要性が低くなってしまいましたが、モンハンシリーズの戦闘に『FF14』の敵視(ヘイト)システムなどを組み込んだ特殊なバトルが楽しめます。


依頼:古代樹の森の異変調査/依頼:森の精霊 など
CD PROJEKT RED開発のオープンワールドRPG『ウィッチャー』シリーズとのコラボクエスト群。こちらも専用ゲストモンスター「レーシェン」と戦えます。「依頼:古代樹の森の異変調査」は主人公の代わりに『ウィッチャー』シリーズの主役、ゲラルトを操作する特別な任務クエストになっています。『ウィッチャー』シリーズさながらの調査や、クエスト中にさらにサイドクエストが発生するといった要素が特徴的。レーシェンの強化モンスター「エンシェントレーシェン」を討伐するクエストでは報酬として「ウィッチャー銀の剣」などが制作できるアイテムが入手でき、それらの武器は先述の調査(雷狼竜、溟龍)のクエストで手に入る「親友の証」があればマスターランク級の強さにまで引き上げが可能です。



今回のイベントクエスト全開放は期間終了の次の日、4月10日から行われる季節イベント「アステラ祭【開花の宴】/セリエナ祭【満開の宴】」中にも引き継がれますので、実質一月以上遊べるようになっています。この季節イベントでは新たに配信されるクエストや特別な装備、そして華やかに装飾された集会所など楽しめるポイントが盛りだくさん。今こそ『モンスターハンター:ワールド』に飛び込んで世界中のハンターたちと一緒に宴を楽しんでみてはいかがでしょうか。

『モンスターハンター:ワールド』のPS4版はPs Plus加入者は4月21日まで無料、未加入の方は3,046円、Steam版はスペシャルプロモーションで3月31日まで2,010円で販売中です。

追加パッケージの『モンスターハンターワールド:アイスボーン』のPS4版は3月31日まで40%引きの2,930円。Steam版はスペシャルプロモーションで3月31日まで4,685円で販売中です。
《KADEN》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

    『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  2. 『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

    『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

  3. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

  7. 『FF7 リメイク』“戦うサラリーマン”、タークスの色褪せない格好良さに迫る─レノ&ルードの見習いたいビジネス観とルーファウスが描く今後の未来

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. 『フォートナイト』二段階認証を設定で新エモート「ブギウギ」が入手可能に

  10. 『モンハン:ワールド』どの武器使う?─大剣、ランス、ヘビィ…全14種類の相棒が君を待つ!【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る