人生にゲームをプラスするメディア

クリエイターや芸能人も『あつまれ どうぶつの森』に夢中! しずえさんをマイデザインするシガタケ氏、「パペットマペッ島」で遊ぶのは勿論あの人

新納一哉氏やワダアルコ氏も、『あつまれ どうぶつの森』を楽しんでいるようです。

任天堂 Nintendo Switch

無人島でのスローライフが楽しめる『あつまれ どうぶつの森』が3月20日に発売され、多くの方が本作を満喫しています。

本作の楽しさは一般のユーザーだけでなく、ゲーム業界に深く関わるクリエイター陣も魅了。その一端が、Twitter上で確認できます。ヴァニラウェア所属のグラフィッカー・シガタケ氏は、「マイデザイン」機能を活用して描いた「しずえ」の画像を公開。多くの方が絶賛するほどの完成度ですが、「予想外の補完が入るのでかなり難易度が高いです」「自動補完なので勝手に線が繋がったり千切れたりするのが厄介」と、シガタケ氏が悩ましさを覗かせています。


このほかにも、新納一哉氏やワダアルコ氏、アンジョ=サン氏など、『Fate』シリーズのゲーム作品に縁のある面々も、それぞれ『あつまれ どうぶつの森』を楽しんでいる様子を公開。新納氏は現在、TYPE-MOON studio BB スタジオに席を置いていますが、移籍前に携わった『ドラゴンクエストビルダーズ』を彷彿とさせる装いを披露しています。

また、芸能関係の方々も本作をプレイ。「うしくん」と「カエルくん」のコンビが可愛らしい芸人・パペットマペットさんは、「パペットマペッ島」という名の島で楽しんでいる模様。実に覚えやすい名前です。

また、声優の紡木吏佐さんや赤尾ひかるさんも、『あつまれ どうぶつの森』での生活を始めています。紡木さんは、「初めて木から落ちてきたインテリア家具が、DJブースでした」と報告。木から落ちるには、なかなかのヘビーサイズです。



このように、Twitter上では多彩な方々が『あつまれ どうぶつの森』を楽しんでいる姿を垣間見ることができます。長くゲームをプレイした後の休憩時に、検索をかけてチェックしてみるのも一興ですよ。
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  2. オンラインショップ全般でスイッチ本体が高騰・品薄に―直近の定価購入チャンスは4月上旬の「あつまれ どうぶつの森セット」

    オンラインショップ全般でスイッチ本体が高騰・品薄に―直近の定価購入チャンスは4月上旬の「あつまれ どうぶつの森セット」

  3. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

    『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  4. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  5. 『あつまれ どうぶつの森』マイル旅行券を使えば「夢のような島」に行ける!? マイルをつぎこんでレア島に挑戦してみた

  6. 『あつまれ どうぶつの森』移住費用5000マイル支払いに役立つ!序盤でもパパっと終わるたぬきマイレージ8選

  7. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  8. 『あつまれ どうぶつの森』3月までの限定レア魚「イトウ」にチャレンジ!“まきエサ”100個で幻の魚は釣れるか!? 

  9. 『あつまれ どうぶつの森』イースターのたまご・レシピはどこにある? 特別な家具の作り方やぴょんたろうの秘密をチェックしよう

  10. 『あつまれ どうぶつの森』春突入に伴う注目ポイント6選!イースターに桜のDIY、新たな生物の入手…もしかして4月は大忙し?

アクセスランキングをもっと見る