人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモン』×大川ぶくぶ先生のLINEスタンプ、テキストを全部「ヨクバリス」にしても面白い説【特集】

結局 ヨクバリスが 一番強くて すごいんだよね

その他 特集
『ポケモン』×大川ぶくぶ先生のLINEスタンプ、テキストを全部「ヨクバリス」にしても面白い説【特集】
  • 『ポケモン』×大川ぶくぶ先生のLINEスタンプ、テキストを全部「ヨクバリス」にしても面白い説【特集】
  • 『ポケモン』×大川ぶくぶ先生のLINEスタンプ、テキストを全部「ヨクバリス」にしても面白い説【特集】
  • 『ポケモン』×大川ぶくぶ先生のLINEスタンプ、テキストを全部「ヨクバリス」にしても面白い説【特集】
  • 『ポケモン』×大川ぶくぶ先生のLINEスタンプ、テキストを全部「ヨクバリス」にしても面白い説【特集】
  • 『ポケモン』×大川ぶくぶ先生のLINEスタンプ、テキストを全部「ヨクバリス」にしても面白い説【特集】
  • 『ポケモン』×大川ぶくぶ先生のLINEスタンプ、テキストを全部「ヨクバリス」にしても面白い説【特集】
  • 『ポケモン』×大川ぶくぶ先生のLINEスタンプ、テキストを全部「ヨクバリス」にしても面白い説【特集】
  • 『ポケモン』×大川ぶくぶ先生のLINEスタンプ、テキストを全部「ヨクバリス」にしても面白い説【特集】

「ポプテピピック」などを代表作に持つ漫画家・大川ぶくぶ先生と『ポケットモンスター』による衝撃のコラボLINEスタンプ「ポケモン カスタムスタンプでチュウ!」が本日3月19日より販売開始しました。

各スタンプテキストの「****」を自由に変更できる“カスタムスタンプ仕様”の本スタンプには、ゲームでよく見るシーンから記憶に残る名セリフまで様々なシーンがラインナップされています。今回はその「****」を、シリーズの顔「ピカチュウ」と同じく4スタンプも収録されていた「ヨクバリス」にしてみました。

◆ヨクバリスは引きずり出された!



どう見てもピカチュウですが、このポケモンはヨクバリスです。特性用にきのみを持っているあたり油断はありません。

◆ピカチュウ!ヨクバリス



そんな「え、ヨクバリスやるの…」みたいな視線を向けられても困ります…。

◆ヨクバリスをおぼえたいようだ



ピカチュウは技を4つ覚えるので精一杯だ!ピカチュウはヨクバリスを覚えずに終わった!

◆ピンチのときにヨクバリスする



ピカチュウ!一発逆転のヨクバリスだ!

◆ヨクバリスはこうかがないみたいだ…



ピカチュウのヨクバリス!……しかし何も起こらない!

◆わけもわからずヨクバリスした!



ヨクバリスとは、自分で自分を攻撃することと見つけたり。

◆カイリュー、ヨクバリスこうせん!



大量のヨクバリスを相手に発射して攻撃する。次のターンは動けなくなる。

◆ひるんでヨクバリスがだせない!



むしろ出さない方がいいかもしれません。

◆…おや!? ヨクバリスの様子が…



おめでとう!イーブイはヨクバリスに進化した!

◆ヨクバリス×3



3匹(人)の正体はヨクバリスだった…?あと、ルンパッパはヨクバリスを挑発しているようにも見えてきます。

◆ぽかぼかヨクバリスタイム



きのみの木から落ちてきたヨクバリスにより、相手はボコボコにされます。たぶん尻尾とかに閉じ込めてボコボコにしてます。

◆ヨクバリスはみがわりを使った!



ちなみに、ゲーム内でも技レコードで覚えます。ストリンダーのオーバードライブなどをブチかましましょう。

◆ほんきをだすヨクバリス



はらだいこで攻撃を最大まで積んだヨクバリスですね。ダイマックスもすれば、その欲望は誰にも止められません。

◆ヨクバリスの世界へ!レッツゴー!



その世界は天国か、はたまた地獄か。

◆そこにヨクバリスがいるじゃろう!



好きなのを1匹やろう!さぁ選べ!……ほう!よくばりポケモンのヨクバリスにするんじゃな?

◆さすがだぞ!ヨクバリスをばっちり理解しているんだな!



ライバル戦でヨクバリスを使いこなせば、ライバルが褒めてくれます。

◆足元がヨクバリスな感じになった!



ヨクバリスの世界では、常時フィールドがヨクバリスな感じです。

◆俺様はヨクバリスなんかに興味ないからなー



ヨクバリスの世界で生きていくのは厳しそうですね…。

◆ヨクバリスが足りないよ



たぶん君のヨクバリスも足りてないよ。

◆ヨクバリスだいすきクラブ会長



ピカチュウと同じく4スタンプも用意されているのですから、ヨクバリスのファンクラブがあってもおかしくはありません。ヨクバリスの可愛さに震えてしまうダンディなおじさんだって、きっといるはずです。


《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』会長の「中央を無礼るなよ」にボイスが付いた!「シンデレラグレイ」名シーンにファン大興奮

    『ウマ娘』会長の「中央を無礼るなよ」にボイスが付いた!「シンデレラグレイ」名シーンにファン大興奮

  2. 【Amazonブラックフライデー】PCゲーマーにおすすめの周辺機器5選─マイクからヒーターまで、さらに快適なゲーム環境へ

    【Amazonブラックフライデー】PCゲーマーにおすすめの周辺機器5選─マイクからヒーターまで、さらに快適なゲーム環境へ

  3. 【コスプレ】『Fate/hollow ataraxia』カレンの黒タイツが色気漂う…注目レイヤー・白桃【写真7枚】

    【コスプレ】『Fate/hollow ataraxia』カレンの黒タイツが色気漂う…注目レイヤー・白桃【写真7枚】

  4. 本日最終日!「Amazonブラックフライデー」スマホゲームがもっと快適になるコントローラーやおすすめのVRゴーグル5選

  5. 【抽選販売】『ポケカ』拡張パック「スターバース」「プレミアムトレーナーボックス VSTAR」予約受付開始!応募は12月1日まで

  6. PS版『ToHeart』のタイトルを変更せずに済んだ“ファインプレー”を高橋龍也氏が解説─意外な展開にSNSで驚きの声

  7. 【抽選販売】『ポケカ』「VMAXクライマックス」があみあみ通販本店で受付中!当選は「購入履歴がある方」を優先

  8. ホロライブ6期生・沙花叉クロヱさん、初配信で「素顔」を披露!怒涛の「かわいい!」コールが巻き起こる

アクセスランキングをもっと見る