人生にゲームをプラスするメディア

『あつまれ どうぶつの森』に前作を3,500時間以上プレイしたゲーマーおばあちゃんが出演?そっくりな名前の新キャラが登場

『あつまれ どうぶつの森』にて、『とびだせ どうぶつの森』を3500時間プレイして話題となったゲーマーおばあちゃんの名前にそっくりな新キャラが確認されました。

任天堂 Nintendo Switch
『あつまれ どうぶつの森』に前作を3,500時間以上プレイしたゲーマーおばあちゃんが出演?そっくりな名前の新キャラが登場
  • 『あつまれ どうぶつの森』に前作を3,500時間以上プレイしたゲーマーおばあちゃんが出演?そっくりな名前の新キャラが登場
  • 『あつまれ どうぶつの森』に前作を3,500時間以上プレイしたゲーマーおばあちゃんが出演?そっくりな名前の新キャラが登場

87歳にも関わらず『とびだせ どうぶつの森』を3500時間もプレイしたことで、昨年注目を集めた海外ゲーマーおばあちゃんのAudreyさん。そんな彼女をオマージュしたと思しきキャラクターが、シリーズ最新作『あつまれ どうぶつの森』に登場するようです。


これは海外メディアVideo Games Chronicleが報じたもの。3月16日に公開された同作の最新レビュー動画にて“Audie”というそっくりな名前のオオカミのキャラクターが発見され、コメント欄にて話題となっています。任天堂からの正式な言及はされておらず、単なる偶然だと思われますが、もしかしたら本当に彼女を意識したものなのかもしれませんね。

なお、任天堂がゲーム内に実在の人物を思わせるキャラクターを登場させるのは初めてではなく、2017年には『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』にて俳優のロビン・ウィリアムズ氏にそっくりなキャラクターが確認されています。

《Fryingpolyp》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』12月になって何が変わった? 北半球の冬の訪れを8項目でチェック!

    『あつまれ どうぶつの森』12月になって何が変わった? 北半球の冬の訪れを8項目でチェック!

  2. 『あつまれ どうぶつの森』喜ぶレイジに黒い笑みのつねきち! 島の重役たちが2020年を振り返る

    『あつまれ どうぶつの森』喜ぶレイジに黒い笑みのつねきち! 島の重役たちが2020年を振り返る

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  5. 『あつまれ どうぶつの森』今月で虫/魚はコンプリート可能! 海の幸にも初登場ありな「12月の新生物一覧」をお届け

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 『スプラトゥーン』はついに5周年! じゃあ『スプラトゥーン3』はどうなる? 予想・願望を書き連ねてみた

  8. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  9. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  10. 【吉田輝和の絵日記】ダイナミックな技や神獣を操って無数の敵を蹂躙!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』

アクセスランキングをもっと見る