人生にゲームをプラスするメディア

対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』5月28日発売決定! スイッチ向けにパッケージ版も展開─『カスタムロボ』見城こうじ氏の最新作

パッケージ版には早期購入特典があり、オリジナルクリアファイル2枚が付属します。

任天堂 Nintendo Switch
対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』5月28日発売決定! スイッチ向けにパッケージ版も展開─『カスタムロボ』見城こうじ氏の最新作
  • 対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』5月28日発売決定! スイッチ向けにパッケージ版も展開─『カスタムロボ』見城こうじ氏の最新作
  • 対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』5月28日発売決定! スイッチ向けにパッケージ版も展開─『カスタムロボ』見城こうじ氏の最新作
  • 対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』5月28日発売決定! スイッチ向けにパッケージ版も展開─『カスタムロボ』見城こうじ氏の最新作
  • 対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』5月28日発売決定! スイッチ向けにパッケージ版も展開─『カスタムロボ』見城こうじ氏の最新作
  • 対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』5月28日発売決定! スイッチ向けにパッケージ版も展開─『カスタムロボ』見城こうじ氏の最新作
  • 対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』5月28日発売決定! スイッチ向けにパッケージ版も展開─『カスタムロボ』見城こうじ氏の最新作
  • 対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』5月28日発売決定! スイッチ向けにパッケージ版も展開─『カスタムロボ』見城こうじ氏の最新作
  • 対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』5月28日発売決定! スイッチ向けにパッケージ版も展開─『カスタムロボ』見城こうじ氏の最新作

禹諾国際株式会社は、ニンテンドースイッチ/PC(Steam)ソフト『SYNAPTIC DRIVE』(シナプティック・ドライブ)』の発売日を決定。2020年5月28日に全世界同時発売を行うと、このたび発表しました。

見下ろし型のカメラワークで1対1の戦いを展開する、3Dオンライン対戦シューティングバトルが楽しめる『SYNAPTIC DRIVE』。相手を直接攻撃できる「ガン」、操縦可能な追尾弾の「ワイヤー」、時間差で攻撃できる「トラッカー」を駆使し、様々なアリーナを舞台に激戦を繰り広げます。また、『カスタムロボ』シリーズで知られている見城こうじ氏が本作のゲームディレクターを担当しており、こちらも見逃せないポイントです。


ニンテンドースイッチとPCのクロスプラットフォーム対戦も可能なので、対戦環境が幅広いのも魅力のひとつ。また、ニンテンドースイッチ向けのパッケージ版リリースも決定し、パッケージ版の早期購入特典(オリジナルクリアファイル2枚)も用意。特典が気になる方は、パッケージ版を視野に入れて購入を検討しましょう。

◆SYNAPTIC DRIVE(シナプティック・ドライブ)とは



遥か未来、遥か宇宙の彼方を舞台に繰り広げられる、3Dのオンライン対戦シューティングゲームです。ガン、ワイヤー、トラッカーの3種類の武器を使い分けながら相手を追い詰めてダメージを与えあう、1対1のハイスピードアリーナバトルを堪能できます。「電脳に、血を宿せ。」のキャッチコピーの通り、サイバーな世界観の中で、一瞬も気が抜けない極限の頭脳の反射を競うバトルに、思わず血が上る程熱中していただけるゲームになっております。

◆Nintendo Switchでは日本国内においてパッケージ版の発売も決定


ファンの皆様の声にお応えし、Nintendo Switchにおいては日本国内でパッケージ版の発売も決定しました。早期購入特典としてオリジナルクリアファイル2枚セットもご用意しておりますので、是非ご予約もご検討ください。

◆強力スタッフ陣が満を持して送り出す渾身の一作!



ゲームディレクターに見城 こうじ氏、サウンドプロデューサーに細江 慎治氏、キャラクターデザインにタナカ ケンゴ氏・寺田 克也氏・仲井 さとし氏他多数、と数々の名作を手掛けた豪華クリエイター陣が集結した力作です。

◆ボディ×武器×アリーナ×etc...組み合わせで可能性は無限大!



キャラクターの見た目や耐久値などを決めるボディだけで10体以上、ガンなどの各種武器は100種類を優に超え、バトルステージとなるアリーナも様々。これらの組み合わせで戦略も勝敗も大きく変わってきます。シンプルですが何度でも遊べるゲームです。

◆全世界で、プラットフォームを跨いで、、、広がる世界、広がる対戦



SYNAPTIC DRIVEは日本国内のみならず全世界同時配信予定になっており、また対応プラットフォームとしてもNintendo Switch及びSteamにてクロスプラットフォーム対戦が可能な形での配信を予定しております。全世界から各プラットフォームを代表する猛者達が集うさまは、まさにSYNAPTIC DRIVEの世界観そのまま。宇宙一をかけたバトルが日々繰り広げられます。

◆ゲームの詳細



サービス名:SYNAPTIC DRIVE(TM)(シナプティック・ドライブ)
サービス概要:オンライン対戦シューティングバトル
販売開始日:2020年5月28日(木)
発売予定地域
・ダウンロード版:全世界(WORLDWIDE)/Nintendo Switch,Steam
・パッケージ版:日本/Nintendo Switch(早期購入特典/オリジナルクリアファイル2枚セット)
予価:ダウンロード版 2,980円(税別)/パッケージ版 3,980円(税別)
プレイ可能人数:1ハードにつき最大4名まで
対象年齢:12歳以上(CERO年齢レーティング B)
対応プラットフォーム:Nintendo Switch/Steam
公式WEBページURL:https://yunuo-games.jp/synaptic-drive/
公式TwitterURL:https://twitter.com/SYNAPTIC_DRIVE



(C) YUNUO GAMES All Rights Reserved.
Developed by Kouji Kenjou / Thousand Games
※画像は開発中のものです。
※Nintendo Switchでオンライン対戦をプレイいただくには、Nintendo Switch Onlineに加入いただく必要があります。
《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

    『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  2. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

    『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

  3. 『モンハンライズ』「闘技大会」を遊ばないのはもったいない!ウツシ教官も愛弟子の挑戦を待っているぞ

    『モンハンライズ』「闘技大会」を遊ばないのはもったいない!ウツシ教官も愛弟子の挑戦を待っているぞ

  4. 『モンハンライズ』頬張るヒノエは満面の笑み、ガルクとアイルーは羨望の眼差し……恐るべし“うさ団子”の魅力! 公式Twitterの記念イラストが和みの極み

  5. 『モンハンライズ』新モンスター「ヤツカダキ」の設定イメージ案が公開!コミカルな演出に「悪の組織みたい」や「これは可愛い」などの反応が

  6. 『モンハンライズ』ヒノエ・ミノトは最初、黒髪と白髪の双子だった!青衣装バージョンも見られる“ラフ画”に注目

  7. 発売9周年を迎えた『ファイアーエムブレム 覚醒』に桜井政博氏が記念ツイート!疑問を呼んだ“キャラモデルに足首が無い”ことにも注目

  8. 『モンハンライズ』売り切れになっていた「マガイマガド」「オトモアイルー」「オトモガルク」ぬいぐるみ再販分が予約受付中!7月下旬お届け予定

  9. 『モンハンライズ』ガンランスの操作方法・立ち回りを解説!研がずに斬れ味を回復し、空まで飛び回るロマンの塊に隙は無し【個別武器紹介】

  10. ノスタルジックな水没都市を巡るアクションADV『ミクと水没都市』スイッチ版が4月28日発売!都市を自由に探索し、水没に至った運命を紐解く

アクセスランキングをもっと見る