人生にゲームをプラスするメディア

『FF7 リメイク』召喚獣「カーバンクル」のバトルシーンが公開!「きゅ~」と鳴きながら仲間に力を与える姿は必見

話題の「カーバンクル」、動く姿が可愛すぎる…!

ソニー PS4
『FF7 リメイク』召喚獣「カーバンクル」のバトルシーンが公開!「きゅ~」と鳴きながら仲間に力を与える姿は必見
  • 『FF7 リメイク』召喚獣「カーバンクル」のバトルシーンが公開!「きゅ~」と鳴きながら仲間に力を与える姿は必見
PS4『FINAL FANTASY VII REMAKE』の公式Twitterアカウント(@FFVIIR_CLOUD)にて、召喚獣「カーバンクル」を呼び出した際の映像が公開されています。


クラウドの「仕事だ」という掛け声に応じて登場するカーバンクルは、額の宝石ルビーを輝かせることで仲間に力を与える幻獣です。愛くるしい姿と、小動物を思わせるような鳴き声がとってもキュート!しかし可愛いだけじゃなく、しっかりとバトルの役に立ってくれる存在であり、クラウドも「また頼む」とねぎらっています。

召喚マテリア「カーバンクル」(DLC)は、PlayStation Storeでの早期購入特典となります。詳細は以下の記事よりご確認ください。

【関連記事】
『FF7 リメイク』コチョコボ、カーバンクル、サボテンダーの3Dモデルを披露! ティファのバトル画像や新要素「なんでも屋クエスト」なども
https://www.inside-games.jp/article/2020/02/14/127433.html



『FINAL FANTASY VII REMAKE』は、2020年4月10日発売予定。価格は、通常版が8,980円+税、DL限定DIGITAL DELUXE EDITIONが10,455円+税、パッケージ+フィギュアセットが33,980円+税です。
《ねんね太郎》

また、お会いしましたね ねんね太郎

ゲームセンターとテレホーダイが生み出す濁流に、満面の笑みで身投げした雑食系ゲーマー。油断すると余裕で半日は寝てしまうため、スヌーズ機能が欠かせない。ゲーム以外の趣味は、モノを捨てること。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  2. 『ELDEN RING』最序盤からルーン稼ぎに使える4つの場所!王への道は一日にしてならず

    『ELDEN RING』最序盤からルーン稼ぎに使える4つの場所!王への道は一日にしてならず

  3. 【褪せ人ってなに?】『ELDEN RING』の物語が分かる冒頭解説【デミゴッドとは?】

    【褪せ人ってなに?】『ELDEN RING』の物語が分かる冒頭解説【デミゴッドとは?】

  4. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  6. 『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

  7. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  8. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  9. 「『モンハンワールド:アイスボーン』で1番好きになった武器種はどれ?」結果発表―ハンターたちが命を預けた“相棒”はこいつだ!【アンケート】

  10. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

アクセスランキングをもっと見る