人生にゲームをプラスするメディア

『アークナイツ』の二次創作に関するガイドラインが発表─「非営利目的」「日本国内での発表・流通」ならOK

「非営利/営利目的とみなす判断基準」や「二次創作活動における禁止事項」なども明記されているので、気になる方はチェックしておきましょう。

モバイル・スマートフォン iPhone
『アークナイツ』の二次創作に関するガイドラインが発表─「非営利目的」「日本国内での発表・流通」ならOK
  • 『アークナイツ』の二次創作に関するガイドラインが発表─「非営利目的」「日本国内での発表・流通」ならOK

Yostarは、iOS/Androidアプリ『アークナイツ』を対象とした二次創作に関するガイドラインを発表しました。

個性豊かなオペレーターを的確に配置し、襲い来る様々な敵を向かい撃つ本格タワーディフェンスゲーム『アークナイツ』。ユーザーの戦力によって的確な采配や戦略が異なり、自分なりの攻略法を見つける楽しさが味わえる一作です。

本作の正式サービスは2020年1月16日に開始され、ほどなくして国内でのダウンロード数が100万を突破。その勢いは今もなお増すばかりで、SNSなどでは既にファンアートなども盛り上がっています。


そんなファン活動に勤しむ方々にとって目安となる、『アークナイツ』の二次創作に関するガイドラインがこのたび発表されました。「個人または法人格のない団体」が、「非営利目的」かつ「日本国内での発表・流通」の場合に限り、同人誌や同人グッズといった二次創作物の制作・配布・頒布を行っても問題ないと表明。なお、法人格のある企業・団体や、ガイドラインの判断基準を超える活動については、同社への問い合わせを行う形となります。

発表内容には、「非営利/営利目的とみなす判断基準」「人または法人格のない団体が行うことができる非営利利用の例」なども明確に記されているほか、二次創作活動の禁止事項(「公序良俗に反する内容」「イメージを逸脱するもの」「公式と詐称しての活動」など)も記載されています。『アークナイツ』の二次創作を行う予定がある方は、発表されたガイドラインに目を通しておきましょう。

■「アークナイツ」二次創作に関するガイドライン
https://www.arknights.jp/news/117
《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「セイウンスカイ」と「ニシノフラワー」の馬主・西山茂行さんが『ウマ娘』人気に反応―愛される2頭に喜びの声

    「セイウンスカイ」と「ニシノフラワー」の馬主・西山茂行さんが『ウマ娘』人気に反応―愛される2頭に喜びの声

  2. 『ウマ娘』レジェンドレースの相手が「サクラバクシンオー」に変更!短距離トップクラスの実力は如何に?作戦は意外にも「先行」

    『ウマ娘』レジェンドレースの相手が「サクラバクシンオー」に変更!短距離トップクラスの実力は如何に?作戦は意外にも「先行」

  3. 久住太陽先生描き下ろし「オグリキャップ」「ベルノライト」が祝福!漫画『シンデレラグレイ』累計発行部数35万部突破を記念し、ゲーム『ウマ娘』にてプレゼントが配布

    久住太陽先生描き下ろし「オグリキャップ」「ベルノライト」が祝福!漫画『シンデレラグレイ』累計発行部数35万部突破を記念し、ゲーム『ウマ娘』にてプレゼントが配布

  4. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

  5. 『サクラ革命~華咲く乙女たち~』6月30日をもってサービス終了―予定していた「白上フブキ」「宝鐘マリン」声優起用は取りやめに

  6. 『スターオーシャン:アナムネシス』6月24日でサービス終了―甲斐Pが「4年半続けてこられたのは皆さまのおかげ」と感謝を述べる

  7. 『ウマ娘』4月26日にバランス調整実施!ビワハヤヒデの育成目標「菊花賞5着以内」は「3着以内」に変更へ

  8. 『サクラ革命』期間限定イベント「桜花爛漫! 天神花見十番勝負」で乙女が勢ぞろい!同時に実装される新要素も紹介

  9. 『FGO』追加霊衣第5弾は「酒呑童子」と「ジャンヌ・ダルク」!魅力的な『FGOワルツ』コラボ霊衣が公開

  10. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

アクセスランキングをもっと見る