人生にゲームをプラスするメディア

推しのVTuberグループを救え!ラゾーナ川崎プラザの「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」を体験レポート

ラゾーナ川崎プラザにて開催中のVTuber×参加型謎解きイベント「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」。VTuberが大好きな自称・営業マンの男性と共に、その「バルス」キット版を体験してきました。

その他 VTuber
推しのVTuberグループを救え!ラゾーナ川崎プラザの「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」を体験レポート
  • 推しのVTuberグループを救え!ラゾーナ川崎プラザの「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」を体験レポート
  • 推しのVTuberグループを救え!ラゾーナ川崎プラザの「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」を体験レポート
  • 推しのVTuberグループを救え!ラゾーナ川崎プラザの「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」を体験レポート
  • 推しのVTuberグループを救え!ラゾーナ川崎プラザの「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」を体験レポート
  • 推しのVTuberグループを救え!ラゾーナ川崎プラザの「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」を体験レポート
  • 推しのVTuberグループを救え!ラゾーナ川崎プラザの「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」を体験レポート
  • 推しのVTuberグループを救え!ラゾーナ川崎プラザの「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」を体験レポート
  • 推しのVTuberグループを救え!ラゾーナ川崎プラザの「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」を体験レポート

2月7日から2月16日にかけ、ラゾーナ川崎プラザではVTuberを活用した参加型謎解きイベント「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」が開催されています。

xR Techカンパニーのバルスが主催する本イベントは、同社のほか「ハニーストラップ」「あにまーれ」「ホロライブ」といった人気VTuberグループの所属タレントがAR上で展開する案内と、ラゾーナ川崎プラザ内に点在するヒントを頼りに暗号(キーワード)を解読していくというもの。

本イベントにも活用されている、“場所を選ばない”遠隔ライブシステム「SPWN」公式サイトにて購入できる各VTuberグループ(前述)のゲームキットと、AR機能を搭載したスマホ向けアプリ「SPWN AR」を駆使することで、ユーザーはそれぞれの物語と連動した謎解きを楽しむことができます。

起点となるラゾーナ川崎プラザ2Fのポップアップストア。イベント用に描き下ろされた限定グッズも数多く販売中

今回、「銀河アリス」「MonsterZ MATE(アンジョー / コーサカ)」「夜子・バーバンク」「風宮まつり」といったVTuberが所属するバルスのゲームキットで体験する機会を得た編集部。

VTuberとTwitterが大好きな30代男性

たまたま居合わせた営業職を自称する男性の協力のもと、ネタバレのない程度にその内容をレポートしていきます。

キット、施設、AR―あらゆるヒントを頼りに謎を解け!



ポップアップストアでスタッフに「SPWN AR」の画面を見せ、ゲームキットを受け取ればゲームスタート。限定クリアファイルのなかにA4サイズとはがきサイズの用紙が2枚ずつ入っていました。まずは説明書を読み込み、「SPWN AR」内に開放されたオープニングムービーを視聴します。


どうやらバルス所属のVTuberの面々は、イベント参加者へ声しか届けられない異空間に閉じ込められてしまった様子。会話からは微塵も危機感が感じられないものの(一人は喜んですらいる)、彼らを救う手掛かりは“ラゾーナ川崎プラザに隠されている”とのこと。


「待っててね。お銀」

そう口走る男性の瞳は、本気です。


キットには5つの暗号が示されており、1つ目の暗号を解くためには指定のフロア番号の場所付近を捜索しろとの指示が。パンフレットを手に取り、その場所へ向かうと……。


最初のチェックポイントを発見!


他のフロア番号のヒントも確認し、どうやら銀河アリスの地球侵略ch.の動画に登場した珍ワードを組み合わせることで、キーワードを導き出せることがわかると、男性は持ち前のVTuber知識を生かしてスラスラと解いていきます。

そして辿り着いた2つ目の暗号。その解き方は風宮まつりと銀河アリスのAR動画から求めよとの指示が。ゲームの進め方を把握しはじめたこともあり、こちらも難なくクリアできるかと思えば……。






「わ゛がんねぇ……」

――この謎解き、遊びじゃない。思いのほかの難易度に考えること1時間以上が経過し、男性はアプリの連続起動でホカホカになったスマホを充電し始める始末。

実はこちらのゲームキット。謎解きが苦手な人向けに、QRコードから大ヒントが確認できるのですが、それを読んでもわ゛がんねぇ……。


だって二人のジェスチャーがよくわかんねーんだもん。

詳細については実際に体感してもらいたいのですが、このジェスチャーばかりに気を取られていたらドツボにハマります。全ての暗号を解くには、ゲームキットをフル活用する必要があるので、これからチャレンジされる方は肝に銘じておきましょう。


最終的には、本イベントの謎制作・プロデュースを手掛けるヌマジリカズヤ氏よりTwitter上でアドバイスをいただいて2つ目の暗号を無事クリア。解けた後に振り返ってみると、風宮まつり&銀河アリス両名には何の落ち度もありませんでした。こちらサイドの頭がカチカチでした。ちょっとイラッとした発言をして誠に申し訳ございませんでした。


続く3、4、5つ目の暗号もゲームキット、AR動画からの推理、ラゾーナ川崎プラザの探索をフル活用して解いていきます。暗号を解く方法がそれぞれ全く異なるのが面白い。はじめこそ傍観を決め込もうと思っていた編集部も、ああでもないこうでもないと謎解きに夢中になっていました。


スタートから約2時間を経て、ようやくゲームクリア!

クリアしたスマホ画面をポップアップストアに持っていくと、特製のバレンタインエピソードが封入されたARマーカーがプレゼントされます。グッズも買い込んでほっこり気分かと思えば、特典の内容に思わず二ヤついてしまう男性、もといエレコムのマキオ氏。こちらのエピソードはラゾーナ川崎プラザ内での視聴を強くオススメします。


本イベント「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」は2月16日まで開催中です。今回は「バルス」のゲームキットでの体験でしたが、探索中は他のグループのキットを手に悩んでいる人もチラホラ見受けられました。

先述の通り、謎解きが不得意な人でも2時間くらいでクリアできるので、一日で全キットをコンプリートするのも不可能ではなさそうです。ただし開催時間は10時00分~21時00分となっているので、チャレンジを考えている方はご注意を。

探索を進めていくうちに、ラゾーナ川崎プラザの“知らなかった魅力に気付ける”のも嬉しいポイント。結構休憩スペースが多いので、腰を据えて謎解きに集中することもできます。





AR上でのバーチャルキャラクターとのコミュニケーションを通して、骨太な謎解きが楽しめる「V×R GAME ーナゾトキバレンタインー」。VTuberを用いた新しいエンターテインメントを体感したい方は、ラゾーナ川崎プラザまで足を運んでみてくださいね。
《矢尾 新之介》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「ポケモンシャツ」に『金・銀』ポケモンのデザイン100種が追加!オンライン先行販売ページにて、そのうちの20種を公開中

    「ポケモンシャツ」に『金・銀』ポケモンのデザイン100種が追加!オンライン先行販売ページにて、そのうちの20種を公開中

  2. 【新連載漫画】『ビビッドアーミーよろしくね!』第一話「突然の訃報」

    【新連載漫画】『ビビッドアーミーよろしくね!』第一話「突然の訃報」

  3. 「FF7 リメイク」記念くじの発売日が目前! オリジナル版のポリゴンを“忠実再現”したフィギュアが、懐かし&可愛い

  4. 「劇場版ポケットモンスター ココ」最新予告映像が公開!新たな幻ポケモン「ザルード」や色違い「セレビィ」の姿も

  5. プラチナゲームズ、2020年4月に「プラチナゲームズTOKYO」を開業!代表取締役の佐藤氏や取締役/スタジオヘッドの稲葉氏がその決意を語る

  6. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  7. コッコロやキャルら人気キャラ目白押し!『プリンセスコネクト!Re:Dive』2周年記念美女コスプレイヤー10選【写真59枚】

  8. 「コナミコマンド」発案者の橋本和久氏が逝去、「上上下下左右左右BA」を広めたプログラマー

アクセスランキングをもっと見る