人生にゲームをプラスするメディア

公式大会「ポケモン竜王戦2020」今秋開催決定!対象タイトルは『ソード・シールド』、『ポケモンカードゲーム』の2種

最高峰のタイトル「竜王」を目指してポケモントレーナー達が真剣バトル!

任天堂 Nintendo Switch
公式大会「ポケモン竜王戦2020」今秋開催決定!対象タイトルは『ソード・シールド』、『ポケモンカードゲーム』の2種
  • 公式大会「ポケモン竜王戦2020」今秋開催決定!対象タイトルは『ソード・シールド』、『ポケモンカードゲーム』の2種
  • 公式大会「ポケモン竜王戦2020」今秋開催決定!対象タイトルは『ソード・シールド』、『ポケモンカードゲーム』の2種
  • 公式大会「ポケモン竜王戦2020」今秋開催決定!対象タイトルは『ソード・シールド』、『ポケモンカードゲーム』の2種

株式会社ポケモンは、世代を超えた真剣バトルが展開される公式大会「ポケモン竜王戦2020」を今秋に開催決定しました。

「ポケモン竜王戦」は、将棋界最高峰の公式戦「竜王戦」を主催する読売新聞社と、日本将棋連盟の全面的サポートを受けて誕生した、将棋界最高峰のタイトル「竜王」の名を冠するポケモンバトルの大会です。


今回の対象タイトルは、ニンテンドースイッチ対応ソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』と、トレーディングカードゲーム『ポケモンカードゲーム』の2種。開催決定に伴いスペシャル映像も公開されましたので、ご確認ください。



(C)2020 Pokemon. (C)1995-2020 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。
《茶っプリン》

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『遊戯王 マスターデュエル』で人気の可愛いカードは?3位「ブラマジガール」、2位「閃刀姫」、1位は貫禄の“ドヤ顔”

    『遊戯王 マスターデュエル』で人気の可愛いカードは?3位「ブラマジガール」、2位「閃刀姫」、1位は貫禄の“ドヤ顔”

  2. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

    『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  3. 『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

    『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

  4. 『モンハンライズ:サンブレイク』マルチで使えば効果絶大!「弱いの来い!」の使い方【UPDATE】

  5. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  6. ニンテンドースイッチでプレイできる農業系ゲーム5選!『ルーンファクトリー5』など大自然に囲まれてスローライフを満喫しよう

  7. 『ポケモン』メタモンとミュウに意外な関係性? フジ博士の研究に隠された謎

  8. 『スマブラSP』勇者の「パルプンテ」は何が起こる!? 100回検証して効果をまとめてみた

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

アクセスランキングをもっと見る