人生にゲームをプラスするメディア

『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」配信開始!ファン必見のエピソードや今後の展開を紹介する「7つの光と13の闇 Q&A」も公開

DLC「Re Mind」は、追加シナリオやプレイアブルキャラクターの変更、真XIII機関メンバーと高難易度のバトルなど、新要素盛り沢山となっています。

ソニー PS4
『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」配信開始!ファン必見のエピソードや今後の展開を紹介する「7つの光と13の闇 Q&A」も公開
  • 『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」配信開始!ファン必見のエピソードや今後の展開を紹介する「7つの光と13の闇 Q&A」も公開
  • 『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」配信開始!ファン必見のエピソードや今後の展開を紹介する「7つの光と13の闇 Q&A」も公開
  • 『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」配信開始!ファン必見のエピソードや今後の展開を紹介する「7つの光と13の闇 Q&A」も公開
  • 『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」配信開始!ファン必見のエピソードや今後の展開を紹介する「7つの光と13の闇 Q&A」も公開
  • 『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」配信開始!ファン必見のエピソードや今後の展開を紹介する「7つの光と13の闇 Q&A」も公開

スクウェア・エニックスは、PS4版『キングダム ハーツ III』の追加DLC「Re Mind」を、本日1月23日より配信開始しました。

キーブレード墓場での決戦直前に戻ったソラが、7人の光の守護者の心を辿りそれぞれの戦いを体験していく追加シナリオや、リク、アクア、ロクサス、カイリなどへのプレイアブルキャラクター変更、真XIII機関メンバーと高難易度のバトルを楽しめる「リミットカットエピソード&ボス」など、新要素盛り沢山で贈るDLC「Re Mind」。




販売価格は通常版が3,800円+税、2019年11月30日に開催された「KINGDOM HEARTS Orchestra -World of Tres- 大阪公演」のコンサート映像が付属する「キングダム ハーツ III Re Mind + コンサート映像」が4,800円+税です。

2月24日までにPS Storeで購入すると、早期購入特典として野村哲也氏描き下ろしイラスト使用の「カスタムテーマ」もプレゼント。


さらに、DLC「Re Mind」の配信を記念して、キングダム ハーツ公式Twitter(https://twitter.com/_KINGDOMHEARTS)で「7つの光と13の闇 Q&A」が公開されました。本Q&Aは、ゲーム本編の気になるエピソードや『キングダム ハーツ』シリーズの今後の展開など、ファンなら見逃せない情報満載となっています。なお、『キングダム ハーツ III』のネタバレが含まれていますので、確認する際はご注意ください。





『キングダム ハーツ III』の有料DLC「Re Mind」は、PS4版が本日1月23日配信開始、Xbox One版が2月25日に配信予定。価格は、通常版が3,800円+税、コンサート映像付きが4,800円+税です。

(C)Disney. (C)Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 偉大すぎる『テイルズ オブ』シリーズの初期3作品!やれやれ系の元祖から中二病まで…

    偉大すぎる『テイルズ オブ』シリーズの初期3作品!やれやれ系の元祖から中二病まで…

  2. 伝説の格ゲー再び!『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』2022年初秋発売決定

    伝説の格ゲー再び!『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル R』2022年初秋発売決定

  3. アニメ「ストーンオーシャン」配信記念!『ジョジョの奇妙な冒険』のオススメゲーム3選

    アニメ「ストーンオーシャン」配信記念!『ジョジョの奇妙な冒険』のオススメゲーム3選

  4. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  5. 『テイルズ オブ アライズ』完全オリジナルアニメPV公開!ufotableが「アルフェン達の旅路」を大迫力で描く

  6. 『地球防衛軍』だけじゃない!ディースリー・パブリッシャーの“ブッ飛び”アイデアゲーム3選

  7. リニューアルされる「PS Plus」、あなたはどのプランを選ぶ?【アンケート募集】

  8. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  9. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  10. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

アクセスランキングをもっと見る