人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーマリオメーカー 2』世界の投稿コース数が1,000万を突破!記念に投稿可能コース数を100に増加

今回の発表に伴い、『スーパーマリオメーカー 2』プロデューサーの手塚卓志氏よりコメントも公開。さらに、第3回「ハックンタイムアタック」の開催も告知されました。

任天堂 Nintendo Switch
『スーパーマリオメーカー 2』世界の投稿コース数が1,000万を突破!記念に投稿可能コース数を100に増加
  • 『スーパーマリオメーカー 2』世界の投稿コース数が1,000万を突破!記念に投稿可能コース数を100に増加
  • 『スーパーマリオメーカー 2』世界の投稿コース数が1,000万を突破!記念に投稿可能コース数を100に増加
  • 『スーパーマリオメーカー 2』世界の投稿コース数が1,000万を突破!記念に投稿可能コース数を100に増加

任天堂は、ニンテンドースイッチ対応ソフト『スーパーマリオメーカー 2』に関して、本日1月7日時点で、世界の投稿コース数が1,000万を突破したと発表しました。

今回の発表に伴い、『スーパーマリオメーカー 2』プロデューサーの手塚卓志氏よりコメントも公開。1,000万コース突破を記念して、投稿できるコース数が100に増加したとのことです。また、第3回「ハックンタイムアタック」の開催も告知されました。

◆プロデューサー・手塚卓志氏によるコメント



いつも、たくさんの個性あふれるコースをありがとうございます!みなさんのつくるコースに、開発チームはとても刺激を受けています。

この1,000万コース突破を記念して、本日より、投稿できるコース数が「64」から「100」に増えました!

これからも面白いコースが生まれることを楽しみにしています。今年も『スーパーマリオメーカー 2』は進化していくつもりです。どうぞ、よろしくお願いします。

◆第3回「ハックンタイムアタック」概要



第3回「ハックンタイムアタック」は、1月8日11:00~1月15日11:00まで開催されます。コースは、森の底に落ちている10コインの入手がゴール条件となる「森の底の10コイン」。縦コースでのタイムアタックとなっており、一気に下りるルートを探すことと、どこでカベキックを使って登るかがタイム短縮のカギになるそうです。



『スーパーマリオメーカー 2』は好評発売中。希望小売価格は5,980円+税です。

(C) 2019 Nintendo
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『パワプロ2022』魔球「ギャラクシー・ゼロ」が“歴代最強”レベル!?バーチャル債務者YouTuber・天開司もお手上げ…

    『パワプロ2022』魔球「ギャラクシー・ゼロ」が“歴代最強”レベル!?バーチャル債務者YouTuber・天開司もお手上げ…

  2. 『ポケモン』アルセウスに負けない伝説を誇るも…何かとネタにされがちなレジギガスの受難

    『ポケモン』アルセウスに負けない伝説を誇るも…何かとネタにされがちなレジギガスの受難

  3. 【任天堂が1株を10株へ】株式分割するとどうなるの?

    【任天堂が1株を10株へ】株式分割するとどうなるの?

  4. アジア最強『Apex』プレイヤーが1vs1で激突…怒涛の空中戦はまるでドラゴンボール!?

  5. スイッチ/PS4『魔法使いの夜』12月8日に発売決定!ボイス初解禁のPV第1弾も公開

  6. 意外に知られてない!?設定上“性別”が想定されていた伝説のポケモンたち

  7. ニンテンドースイッチの修理代が安くなる豆知識!任天堂が「オンライン修理受付」の手順を告知

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. 『パワプロ2022』ロッテ・佐々木朗希投手も悩んだ制球難が解消!?アプデで“完全試合仕様”に

  10. 『モンハンライズ:サンブレイク』双剣、ライトボウガンの新アクション公開!全14武器種の紹介映像が出揃う

アクセスランキングをもっと見る