人生にゲームをプラスするメディア

『デビル メイ クライ 5』注目記事まとめ─充実の開発者インタビュー、12月13日にはお得なBest Price版が早くも登場【2019年振り返り】

2019年3月8日に発売された『デビル メイ クライ5』に関連する記事を振り返ります。

ソニー PS4
『デビル メイ クライ 5』注目記事まとめ─充実の開発者インタビュー、12月13日にはお得なBest Price版が早くも登場【2019年振り返り】
  • 『デビル メイ クライ 5』注目記事まとめ─充実の開発者インタビュー、12月13日にはお得なBest Price版が早くも登場【2019年振り返り】
  • 『デビル メイ クライ 5』注目記事まとめ─充実の開発者インタビュー、12月13日にはお得なBest Price版が早くも登場【2019年振り返り】

3月8日に発売されたPS4/Xbox ONE/PCソフト『デビル メイ クライ 5』。カプコンが誇る大人気スタイリッシュアクションゲームシリーズの、約10年ぶりとなるナンバリング最新作とあって、2019年春の大きな話題となりました。

本記事では、そんな『デビル メイ クライ5』に関連する記事を振り返ります。


魔獣たちは「3つのしもべ」?!『デビル メイ クライ 5』発売直前、クリエイター陣インタビュー
https://www.inside-games.jp/article/2019/02/07/120359.html

発売一月前に行ったインタビュー。ディレクター・伊津野英昭氏、プロデューサー・岡部眞輝氏、同じくプロデューサー・マシュー・ウォーカー氏の三名にお話を伺いました。


これがこうなるのか!『デビル メイ クライ 5』実写テストとCGシーンの海外向け比較映像―スタイリッシュの裏側に迫る
https://www.inside-games.jp/article/2019/03/06/120910.html

ゲーム内に収録されたカットシーンのために撮影された実写映像を紹介。知られざる制作の裏側を確認することができます。


新キャラクター「V」制作裏話&開発者インタビューも!『デビル メイ クライ 5』発売記念イベントレポート
https://www.inside-games.jp/article/2019/03/09/120984.html

東京都のプラサカプコン吉祥寺店にて実施された発売記念イベントで、岡部眞輝プロデューサーと伊津野英昭ディレクターも出演。インタビューも実施しています。


『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで
https://www.inside-games.jp/article/2019/03/22/121237.html

わずか2週間での偉業達成となりました。


『バイオハザード RE:2』&『デビル メイ クライ 5』がお得なBest Price版になって登場!3,990円(税別)で12月13日発売
https://www.inside-games.jp/article/2019/11/12/125675.html

現在、Best Price版が発売中。まだプレイしていなかったという方はこの機会にお得になった本作を遊んでみてください。
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『十三機兵防衛圏』発売2か月で10万セールス達成!デザイナー・平井有紀子氏による御礼イラスト公開

    『十三機兵防衛圏』発売2か月で10万セールス達成!デザイナー・平井有紀子氏による御礼イラスト公開

  2. 『アズレン クロスウェーブ』大鳳&ローンのスクショ多数お披露目!DLC最新情報公開

    『アズレン クロスウェーブ』大鳳&ローンのスクショ多数お披露目!DLC最新情報公開

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

    『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  4. PS4版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキオン』はエクストラ機体も初期から参戦!ゲームバランスはアーケード版最終環境を移植【特別番組まとめ】

  5. 『ワンパンマン ヒーローノーバディノウズ』2020年2月27日発売決定!地上最強の男「キング」やワンパンで終わらない「夢の中のサイタマ」も登場

  6. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  7. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  8. 『CODE VEIN』有料DLC第1弾「Hellfire Knight」配信開始!新ボス「劫火の騎士王」や深層フィールド「焦熱の辺獄」が登場

  9. 『地球防衛軍4』EDF、圧倒的な火力を誇り鈍重な機動性が唸る新型「BM03ベガルタ」を開発

  10. 『FF7 リメイク』難易度「CLASSIC」で、懐かしの「コマンドバトル」が楽しめる! エアリスやバレットのキービジュアルも美しい・・・

アクセスランキングをもっと見る