人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモン』ヒカリ&ポッチャマがフィギュアになって登場―仲良しコンビは可愛さも抜群!

発売は2020年5月を予定。本日12月12日より予約受付がスタートしています。

その他 フィギュア
『ポケモン』ヒカリ&ポッチャマがフィギュアになって登場―仲良しコンビは可愛さも抜群!
  • 『ポケモン』ヒカリ&ポッチャマがフィギュアになって登場―仲良しコンビは可愛さも抜群!
  • 『ポケモン』ヒカリ&ポッチャマがフィギュアになって登場―仲良しコンビは可愛さも抜群!
  • 『ポケモン』ヒカリ&ポッチャマがフィギュアになって登場―仲良しコンビは可愛さも抜群!
  • 『ポケモン』ヒカリ&ポッチャマがフィギュアになって登場―仲良しコンビは可愛さも抜群!
  • 『ポケモン』ヒカリ&ポッチャマがフィギュアになって登場―仲良しコンビは可愛さも抜群!
  • 『ポケモン』ヒカリ&ポッチャマがフィギュアになって登場―仲良しコンビは可愛さも抜群!
  • 『ポケモン』ヒカリ&ポッチャマがフィギュアになって登場―仲良しコンビは可愛さも抜群!
  • 『ポケモン』ヒカリ&ポッチャマがフィギュアになって登場―仲良しコンビは可愛さも抜群!

コトブキヤは、『ポケットモンスター』フィギュアシリーズ第12弾「ARTFX J ヒカリ with ポッチャマ」を公開し、本日12月12日より予約受付を開始しました。

大人気作品『ポケットモンスター』シリーズより、ヒカリとポッチャマがありがひとし氏による描き下ろしイラストをベースにフィギュア化。準備運動をするかのようなのびやかなポーズ、軽やかに広がるマフラーは立体ならではの存在感を放っています。






パートナーのポッチャマも可愛らしいフォルムにこだわって制作。キラキラと輝く瞳や泡の表現にも注目です。



さらに、ポケモンセンター・コトブキヤショップ限定特典として「ありがひとし氏イラスト色紙」も付属。特典付アイコンや限定特典の表記が商品ページから無くなり次第配布終了となりますので、ご注意ください。


■商品概要
・発売月:2020年5月
・スケール:1/8
・製品サイズ:ヒカリ:全高約210mm(台座込)、ポッチャマ:全高約65mm
・価格:9,500円(税抜)
・製品仕様:PVC塗装済み完成品フィギュア
・素材:PVC(非フタル酸)・ABS
・原型製作:ヒカリ:タカヒ、ポッチャマ:折田航
・予約ページ:https://shop.kotobukiya.co.jp/shop/g/g4934054013906/?utm_source=kotobukiya.co.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=product



※画像は試作品です。実際の商品とは多少異なる場合があります。

(C)2019 Pokemon. (C)1995-2019 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. アディダス×ポケモンのコラボ商品登場!特徴はシリーズ初期をイメージしたピクセル模様―本日1月22日より発売開始

    アディダス×ポケモンのコラボ商品登場!特徴はシリーズ初期をイメージしたピクセル模様―本日1月22日より発売開始

  2. 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2』2500コストの万能機「ウイングガンダムフェニーチェ」参戦!2月13日アップデート情報公開

    『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2』2500コストの万能機「ウイングガンダムフェニーチェ」参戦!2月13日アップデート情報公開

  3. 『機動戦士ガンダムVS.』シリーズのアーケード最新作始動が発表!

    『機動戦士ガンダムVS.』シリーズのアーケード最新作始動が発表!

  4. 香川県の条例素案に挑戦…! 「ゲームは1日1時間」でどこまで遊べるか5人がかりでチャレンジした【特集】

  5. “実物大の動くガンダム”が横浜・山下ふ頭に登場!「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」10月オープンへ

  6. 『機動戦士ガンダム エクバ2』全44機体に及ぶ大規模調整実施!対象にはトールギスIII、Hi-ν、騎士ガン、メッサーラの名前も―12月24日アプデ情報

  7. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  8. バルス×イードのVTuberビジネスを広げるセミナー「みんなで考えるバーチャル業界~Vol.3~」が開催決定 ― 今回のテーマは“ゲーム業界とバーチャル”

アクセスランキングをもっと見る