人生にゲームをプラスするメディア

「#いいにくいことをいう日」に各公式がノリノリ! ヤフーの正直な告白、焦るコエテク、今日も荷物を運ぶセガ、清々しいDMM─ポケモン情報局の“言いにくい”はひと味違う

本日11月29日の語呂合わせで、「#いいにくいことをいう日」が話題となっています。誰にでも“なかなか言えないこと”はあるもの。この日だから・・・という後押しを受け、個人から企業アカウントまで、様々な声がTwitter上に広がっています。

その他 全般

本日11月29日の語呂合わせで、「#いいにくいことをいう日」が話題となっています。誰にでも“なかなか言えないこと”はあるもの。この日だから・・・という後押しを受け、個人から企業アカウントまで、様々な声がTwitter上に広がっています。

例えば、セガ公式アカウントは「今日もモンスター倒しながら歩いてるし、みんなに助けられながら荷物運んでる」とツイート。ハッシュタグの意味合いとこの発言を踏まえて考えると、おそらくセガ関連ではないゲームも遊んでいます、といった告白かと思われます。

どんなゲームをプレイしているのか、はっきりと明言はされていませんが、“モンスターを倒して歩いている”は『ドラゴンクエストウォーク』かもしれませんし、“みんなに助けられながら荷物運んでる”は『DEATH STRANDING』を連想させます。


「アトリエ」シリーズ公式アカウントは、『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』で主人を務める「ライザリン・シュタウト」の画像と共に、「平凡で特徴がない」と呟いています。が、この発言に対して、「非凡で特徴しか無い」といったコメントが寄せられているほか、身体的な魅力に関する指摘も多数。ユーザー側からすれば、異論のある一言だったようです。


そして、『アトリエ』シリーズをリリースしているコーエーテクモゲームズの公式Twitterから、「メーカー公式アカウントなのに、実はアトリエ公式(@GustAtelierPR)にフォロワー数が抜かれそうで焦っている」との発言が。公開画像によれば、フォロワー数の差はわずか400ほど。焦る気持ちが、リアルに伝わってきます。


かなりパンチが効いているのは、Yahoo! JAPAN公式の「自分でも「ググる」と言ってしまうことがある」。「ググる」は、検索エンジンのひとつ「Google」で検索する、という意味合いの造語。ネット用語としてすっかり定着・定番化しているので、つい使ってしまうのも無理のない話でしょう。Yahoo! JAPAN公式アカウントの正直過ぎる告白でした。


タカラトミーからは、「私だってガンダムつくったりします」とのつぶやきが。他社の製品であっても、魅力的であれば手が伸びるもの。また、研究という意味でもチェックしたいところでしょう。

ちなみに、発言と共に公開されたのは「百式」の画像でした。ガンダムシリーズの中でも、なかなか通な選択。本当に好きなんだなと、改めて感じさせてくれます。


言いにくいことをズバッと発言したのは、DMM.com。「みんなじゃんじゃん課金してくれよな!」と言いながら、DMMプリペイドカードの画像を披露しています。

利益がないと会社は立ち行かなくなるので、それを求めるのは至極当然ですが、面と向かってはなかなか言いにくいもの。それを堂々と言ってのける姿勢は、いっそ清々しいほどです。


ポケモン情報局は、「#いいにくいことをいう日」で、早口言葉を提案。どうやらこのハッシュタグを、「正しく発音するのが難しい」という意味での「いいにくい」と捉えた模様です。「ママの ママンボウ まんまと逃亡」あたりは楽ですが、「ココロモリ こもり コロモリ もこもり」は結構な難易度。確かにこれは、いいにくい・・・!

#いいにくいことをいう日」を眺めると、この他にも数多くの告白や吐露などに溢れています。気になった方は、直接チェックしてみてはいかがでしょうか。
《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ギルティギア ストライヴ』TVアニメ版のあらすじやゲーム未登場キャラ情報などが公開!2025年放送へ

    『ギルティギア ストライヴ』TVアニメ版のあらすじやゲーム未登場キャラ情報などが公開!2025年放送へ

  2. 「CAPCOM VS. 手塚治虫キャラクターズ」特別企画展が7月20日より開催!“リュウ VS ブラック・ジャック”などコラボイラストのグッズも販売

    「CAPCOM VS. 手塚治虫キャラクターズ」特別企画展が7月20日より開催!“リュウ VS ブラック・ジャック”などコラボイラストのグッズも販売

  3. ポカリの新CMがゲーム感にあふれてる!フレッシュな少女の汗が光る、”全力疾走対応型ARシステム”に引き込まれる2分間

  4. 全74種ものポケモンを「おっとっと」で再現!ニャオハやミライドンも仲間入りの“コラボパッケージ”発売決定

  5. 水着になったシャンティ!UDON Entertainmentより発売されるコミックスが日本でもー秋葉原・ブリスターコミックスにて受付中

アクセスランキングをもっと見る