人生にゲームをプラスするメディア

テスラ新車「Cybertruck」の未来感&ローポリ感がすごい

テスラが発表した新型電動ピックアップトラック「Cybertruck」のデザインが「ローポリゴンっぽい」とTwitterをはじめとしたSNS界隈で話題になっています。

その他 全般
テスラ新車「Cybertruck」の未来感&ローポリ感がすごい
  • テスラ新車「Cybertruck」の未来感&ローポリ感がすごい
  • テスラ新車「Cybertruck」の未来感&ローポリ感がすごい
  • テスラ新車「Cybertruck」の未来感&ローポリ感がすごい
  • テスラ新車「Cybertruck」の未来感&ローポリ感がすごい
  • テスラ新車「Cybertruck」の未来感&ローポリ感がすごい
  • テスラ新車「Cybertruck」の未来感&ローポリ感がすごい

自動車会社テスラが発表した新型電動ピックアップトラック「Cybertruck」のデザインが「ローポリゴンっぽい」とTwitterをはじめとしたSNS界隈で話題になっています。


SFの一大ジャンルである「サイバーパンク」をモチーフにした「Cybertruck」は、その名の通り、SF映画から飛び出てきたかのような斬新かつ洗練された形状をしています。

また、ロゴマークも著名なテーブルトークRPG「サイバーパンク2.0.2.0.」を彷彿とさせるようなデザインになっているのも特徴です。




「X-MEN」のサイクロップスの目を彷彿とさせるヘッドライト、1980年代の乗用車を思い出す角張ったボディ、武器が収納されていそうなゴツゴツしたホイール……あとはこの車にサイボーグが乗ってくれたらサイバーパンク的に100点満点でしょう。

ちなみに窓ガラスは強化されたものらしいですが、上記の映像ではその強さを実演しようとしたところヒビが入ってしまうトラブルが発生。ただ、それはそれで荒廃したサイバーパンク感があっていいと思います。



さて、冒頭の話題に戻りますが、たしかに「Cybertruck」の角張った形状は、ローポリゴンで表現された自動車にも見えますね。

しかし、ここまで角張った形状の車が登場するゲームとなると、比較対象はPS1時代のものより1994年に発売されたスーパーファミコン向けレースゲーム『ワイルドトラックス』あたりでしょうか。そのくらいのローポリっぽさがあります。

いずれにしてもビデオゲームのキャラクターが乗っていそうな車です。一度でいいからサイボーグになった気分で乗り回してみたいものですね。

なお「Cybertruck」は、こちらの公式サイトから詳細が閲覧可能です。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 舞元啓介主催「にじさんじ最強雀士決定戦」が4月12日開催決定!優勝ライバーは誰だ【読者アンケート】

    舞元啓介主催「にじさんじ最強雀士決定戦」が4月12日開催決定!優勝ライバーは誰だ【読者アンケート】

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 【コスプレ】青葉モカや美竹蘭、今井リサなど人気キャラ集結!『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』3周年記念!美女レイヤー7選【写真43枚】

  4. ついにインサイドちゃん3人目のデビュー日が決定!コンセプトは“バーチャル超絶オーガズム系ASMR特化型サキュバス族センシティブVTuber”に

  5. 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』でテレワーク!? マイデザインお役立ちテクニックや「イトウ」チャレンジなどの特集に読者が注目

  6. 教えて、忍ism Gaming!『グラブル VS』ランスロットの対空やナルメアの攻め継続をプロならではの視点で解説─次回テーマは『ストリートファイターV』

アクセスランキングをもっと見る