人生にゲームをプラスするメディア

『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』発売時期が“未定”へ変更―更なる品質向上のため

発売時期が2020年春から未定へと変更になりました。

ソニー PS4
『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』発売時期が“未定”へ変更―更なる品質向上のため
  • 『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』発売時期が“未定”へ変更―更なる品質向上のため
  • 『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』発売時期が“未定”へ変更―更なる品質向上のため

日本一ソフトウェアは、2020年春に発売を予定していたPS4/PS Vita対応ソフト『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』に関して、発売時期を未定へ変更すると発表しました。

元々は2019年7月25日の発売を予定していたものの、「より高い品質に仕上げるため」という理由から2020年春へと発売時期が変更になった『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』。再び変更が発表となった今回ですが、理由は「更なる品質向上のため」とのことです。

日本一ソフトウェアは今回の発売時期変更に対して、「本商品の発売を心待ちにしてくださっているお客様、並びにご支援いただいております関係各位に多大なご迷惑をお掛けいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。新たな発売予定日が確定いたしましたら改めてご案内させていただきますので、今後とも変わらぬご愛顧をいただけますと幸いでございます。皆様により良い商品をご提供するため、弊社はいっそうの努力を重ねてまいります。何卒、よろしくお願い申し上げます。」とコメントしています。



『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』は発売日未定。価格は、PS4通常版が7,200円+税、初回限定版が9,200円+税、PS Vita通常版が6,200円+税、初回限定版が8,200円+税です。

(C)2019 Nippon Ichi Software, Inc.
《茶っプリン》
茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  3. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  4. 最強の『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』キャラは誰だ!?「オールスターバトルリーグ」開催決定

  5. 『原神』雷電将軍、まさかの料理下手と発覚―調理画面では「できません」とまで表記

  6. 『バイオハザード ヴィレッジ』次回作はどうなるか徹底予測!BSAAやデュークの伏線は拾われるのか…?【ネタバレ注意】

  7. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  8. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

  9. 『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

  10. テトリスがちょっぴり苦手な『ぷよテト2』プレイヤー向け、テトリス基礎知識!覚えるだけで序盤の動きがグッとレベルアップするぞ

アクセスランキングをもっと見る