人生にゲームをプラスするメディア

『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因

PS4版がついに発売となった『DEATH STRANDING』。発売日前に同作を不正にプレイした人物と、その雇用者への罰金が報道されました。

ソニー PS4
『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因
  • 『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因
  • 『デススト』違法フラゲの代償は……小売店が高額罰金処分に―倉庫作業員による盗難が原因
PS4版がついに発売となった『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』。同作を発売日前に不正にプレイした人物への代償が、容疑者本人を超えた重いものとなったことを海外メディアが報じました。

ロシアのニュースメディア、ロシア・トゥデイが伝えるところによれば、事件の舞台となったのはロシアの小売チェーン「M.Video」の倉庫。ある倉庫作業員の男性が、当時発売前の『DEATH STRANDING』を盗み、自分のPS4でプレイしてしまったとのこと。

結果としてPSNへと『DEATH STRANDING』の情報が登録されたことを受け、すぐに盗難が発覚。もちろん男性は解雇されましたが、入手経路が調査された結果、大本のディスクの出処となってしまった「M.Video」に対してもソニーより100万ルーブル(約170万円)の罰金が課されたとしています。

なお、その後「M.Video」では同作発売日まで、すべてのディスクを厳重に保管することに。世界中が注目する新作を前に魔が差した結果は容疑者だけに留まりませんでした。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月3日】─受付先に乏しく厳しい状況が続く

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月3日】─受付先に乏しく厳しい状況が続く

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月4日】─直近の状況は厳しめ、今後の推移に期待

  5. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  6. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  7. PS5のシェアスクリーン機能について考えてみた―同じゲームをしながら共通の話題で盛り上がるにはいいかも!

  8. 『仁王2』『シェンムーIII』『人喰いの大鷲トリコ』名作注目作が勢揃い!PS Storeの「歳末感謝セール」に注目

  9. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  10. 『モンハン:アイスボーン』×映画「モンハン」コラボ開催! ミラ・ジョヴォヴィッチになってオリジナルストーリーを楽しもう

アクセスランキングをもっと見る