人生にゲームをプラスするメディア

今度の主人公は「サボ」!『ONE PIECE WORLD SEEKER』有料DLC第2弾「正義の在処」紹介映像公開

『ONE PIECE WORLD SEEKER』DLC追加エピソード第2弾「正義の在処」の紹介映像が公開!

ソニー PS4
今度の主人公は「サボ」!『ONE PIECE WORLD SEEKER』有料DLC第2弾「正義の在処」紹介映像公開
  • 今度の主人公は「サボ」!『ONE PIECE WORLD SEEKER』有料DLC第2弾「正義の在処」紹介映像公開

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4対応ソフト『ONE PIECE WORLD SEEKER』に関して、DLC追加エピソード第2弾「正義の在処」の紹介映像を公開しました。

本作は、『ONE PIECE』の醍醐味の一つである“冒険”を魅力的に描く、ドラマティックフィールドアクションゲームです。ゲームオリジナル設定で描かれた精巧な島を、ゴムゴムの実の能力を再現した爽快アクションで、縦横無尽且つシームレスに駆け巡ることができます。

DLC追加エピソード第2弾「正義の在処」では、革命軍参謀総長「サボ」がプレイアブルキャラクターに。政府とアイザックの怪しい繋がりを調査するために、先遣隊としてジェイルアイランドに上陸したサボ視点の追加ストーリーや、新エリア「坑道」が収録されています。希望小売価格は1000円+税で、2019年秋に配信予定。

「火拳」、「火柱」といった、エースから受け継いだ「メラメラの実」による大迫力のアクションや、新たなボスキャラクターである、四皇幹部「カタクリ」との激戦をお楽しみに!

■『ONE PIECE WORLD SEEKER』DLC追加エピソード詳細はこちら
https://opws.bn-ent.net/dlc/



『ONE PIECE WORLD SEEKER』は好評発売中。希望小売価格は7,600円+税です。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の“尻尾”に大注目!細部まで作り込まれた切断面をじっくり観察してみないか【特集】

    『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の“尻尾”に大注目!細部まで作り込まれた切断面をじっくり観察してみないか【特集】

  2. 『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の寝顔13選!リアリティを増した表情からは新たな発見があるかも?【特集】

    『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の寝顔13選!リアリティを増した表情からは新たな発見があるかも?【特集】

  3. 『モンハン:ワールド』みんな大好き“モンスターの尻尾”―プケプケからイビルジョーまで11本

    『モンハン:ワールド』みんな大好き“モンスターの尻尾”―プケプケからイビルジョーまで11本

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  5. 「『モンハン:アイスボーン』MR今いくつ?」結果発表―全体の50%以上がMR100以上に到達!低~高ランクにかけて順々に票数が増加【読者アンケート】

  6. 『P5R』セーブデータやDLCは引き継ぎできるの? 気になる疑問に答えるFAQを公開中

  7. 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔・第2弾―ジャグラスからランゴスタまで小型をピックアップ

  8. 『P5R』メメントスで出会う謎の少年や、新ペルソナなどをお披露目! 明智とのコープがリニューアル、一緒にお出かけも

  9. 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔10選―意外とカワイイ…かも?

  10. 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔7選―あの兄貴から古龍まで

アクセスランキングをもっと見る

1