人生にゲームをプラスするメディア

『DEATH STRANDING』日本語版にも英語音声/テキストが収録予定、難易度はセーブポイントから変更可能

先日、ベリー・イージーモードの存在が明らかになった『DEATH STRANDING』ですが、小島秀夫監督から同作の音声やテキストに関する新たな情報が公開されました。洋画ファンや国内の英語話者の方も安心してプレイ可能なようです。

ソニー PS4
『DEATH STRANDING』日本語版にも英語音声/テキストが収録予定、難易度はセーブポイントから変更可能
  • 『DEATH STRANDING』日本語版にも英語音声/テキストが収録予定、難易度はセーブポイントから変更可能

先日、ベリー・イージーモードの存在が明らかになった『DEATH STRANDING』ですが、小島秀夫監督から同作の音声やテキストに関する新たな情報が公開されました。

小島監督の投稿によれば、同作は日本語版でも英語音声/日本語音声をタイトルから切り替えて遊べるうえに、テキストについても日本語/英語を選択してプレイ可能とのこと。また、難易度変更への言及もあり、難易度自体はいつでも変更できるものの、プレイの再開はセーブポイントからになる旨が説明されています。

日本に在住している英語話者でも安心してプレイできることが明らかになった同作は、PS4を対象として11月8日に発売予定。価格等の詳細は公式サイトからご確認ください。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. “日本最後のイタコ”が語る『鬼ノ哭ク邦』のリアリティ―ゲームでも迷える魂を救済!?

    “日本最後のイタコ”が語る『鬼ノ哭ク邦』のリアリティ―ゲームでも迷える魂を救済!?

  2. 『モンハン:アイスボーン』各種不具合を修正する「アップデートVer.10.12」配信開始―「導きの地」における意図的な通信切断への対策検討も発表

    『モンハン:アイスボーン』各種不具合を修正する「アップデートVer.10.12」配信開始―「導きの地」における意図的な通信切断への対策検討も発表

  3. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

    『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

  5. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  6. PS4『モンハンワールド』、『アイスボーン』の購入に関わらず33GBのアップデートが必要―要素の追加や多数の調整

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』最新イベクエ情報公開―「紅蓮滾るバゼルギウス」や「ネロミェール」を倒して強化素材を入手!

  8. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  9. 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔10選―意外とカワイイ…かも?

  10. 『モンハン:ワールド』魔獣「ベヒーモス」に挑め!無料大型アップデート第4弾配信開始

アクセスランキングをもっと見る

1