人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフトとイードが総合学園ヒューマンアカデミーにて「スペシャルセミナー&e-Sports大会」を開催

ユービーアイソフトは、ヒューマンアカデミー株式会社および、ゲーム情報サイト「インサイド」「Game*Spark」を運営するイードとともにヒューマンアカデミーの14校舎を用いた「スペシャルセミナー&e-Sports大会」を2019年9月29日に開催することを発表しました。

ゲームビジネス その他
ユービーアイソフトとイードが総合学園ヒューマンアカデミーにて「スペシャルセミナー&e-Sports大会」を開催
  • ユービーアイソフトとイードが総合学園ヒューマンアカデミーにて「スペシャルセミナー&e-Sports大会」を開催
  • ユービーアイソフトとイードが総合学園ヒューマンアカデミーにて「スペシャルセミナー&e-Sports大会」を開催
  • ユービーアイソフトとイードが総合学園ヒューマンアカデミーにて「スペシャルセミナー&e-Sports大会」を開催
  • ユービーアイソフトとイードが総合学園ヒューマンアカデミーにて「スペシャルセミナー&e-Sports大会」を開催
ユービーアイソフトは、ヒューマンアカデミー株式会社および、ゲーム情報サイト「インサイド」「Game*Spark」を運営するイードとともにヒューマンアカデミーの14校舎を用いた「スペシャルセミナー&e-Sports大会」を2019年9月29日に開催することを発表しました。

同イベントは、総合学園ヒューマンアカデミーのゲームカレッジを開講している全14校舎(札幌、仙台、大宮、秋葉原、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、鹿児島、那覇)をオンラインネットワークで接続して、ライブ配信されるイベント。参加は事前登録が必要なものの、誰でも参加することができます。

セミナーの講師は『レインボーシックス シージ』公式キャスターの「ふり~だ」氏が担当。「ユービーアイにおけるマーケティングとコミュニティイベントのポイント」、「ユービーアイが大事にするユーザーエンゲージメント」、「ユービーアイが取り組むe-Sports関連の話」などの内容が予定されています。



e-Sports大会はユービーアイソフトの多人数対戦アクション『Brawlhalla(ブロウルハラ)』を用いた、2vs2のチーム戦。こちらの大会の解説も「ふり~だ」氏が担当します。大会はまず各校舎エリアで地方予選会を行い、その後各校舎エリアの優勝チーム同士での決勝トーナメントとなります。

優勝賞品としては、2019年10月6日に東京・秋葉原で開催予定の「UBIDAY2019」への特別招待権(グッズの優先購入権、ゲームの優先試遊権(2つまで))、UBIDAYの前日に開催され、ユービーアイソフトの社員やファンと語らえる完全抽選のクローズドイベント「UBIDAY EVE」への特別招待、上記に伴う往復交通費・宿泊費(2名分2部屋)がプレゼント。

なお、決勝トーナメント参加チームには、もれなくユービーアイソフトスペシャルノベルティが配布されます。

ユービーアイソフト「スペシャルセミナー&e-Sports大会」は、2019年9月29日12時より総合学園ヒューマンアカデミー各校舎にて開催予定。参加登録は公式サイトより可能です。

◆ イベント概要
■ 開催日時
2019年9月29日(日)12時00分~15時00分

■ 参加方法
公式Webサイトより必要事項をご記入の上、ご応募ください
https://ha.athuman.com/event/ubisoft/

■ エントリー締め切り
2019年9月28日(土)23時59分まで

■ 参加費
無料

■ 優勝賞品
1. 10月6日(日)に東京・秋葉原で開催されるイベント「UBIDAY2019」に特別招待!
グッズの優先購入権、ゲームの優先試遊権(2つまで)

2. UBIDAY2019の前日に開催されるイベント「UBIDAY EVE」に特別招待!
※UBIDAY EVEとは、ユービーアイソフトの社員と交流できる、UBIDAYの一部に参加できる、
ユービーアイソフトのファンと語らえる、完全抽選のクローズドイベントです

3. 両日のイベント参加に伴う往復交通費、宿泊券のプレゼント!
※往復交通費は関東圏以外の方に限ります(2名分)
※宿泊券は2名分2部屋です

4. 決勝トーナメント参加チームにはもれなく、ユービーアイソフトスペシャルノベルティをプレゼント

■ 主催
総合学園ヒューマンアカデミー

■ 運営協力
株式会社イード
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

    【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 誰でも楽しくVRで

    誰でも楽しくVRで"鬼ごっこ"体験!ゼロディブが開発した『みんなde鬼ごっこ!』を遊んできた

  4. コナミ、平成27年3月期 第1四半期決算を発表 ― 前年比6.6%の微増、当期は1コンテンツに対しデバイスごとの出口を提案

  5. 【CEDEC 2008】ゲーム開発会社が海外パブリッシャーから開発を受注するには?

  6. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

  7. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  8. 「独創性を感じる日本企業」ゲーム業界からは任天堂が5位、ソニーが3位にランクイン

  9. 「支払いたいだけ支払う」Pay What You Want: 欧米で広がる新たなゲーム販売・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第21回

  10. 【CEDEC 2011】Unity、日本法人Unity Technologies Japanを設立

アクセスランキングをもっと見る