人生にゲームをプラスするメディア

ブロックチェーンを活用したゲームアプリ「GameDays」の最新バージョン1.3が公開―ニュース機能を拡充

株式会社イードは、ブロックチェーンを活用し「ゲームを遊ぶことが価値になる」トークンエコノミーの構築を目指すアプリ「GameDays」の最新バージョン1.3を2019年7月30日に公開しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
ブロックチェーンを活用したゲームアプリ「GameDays」の最新バージョン1.3が公開―ニュース機能を拡充
  • ブロックチェーンを活用したゲームアプリ「GameDays」の最新バージョン1.3が公開―ニュース機能を拡充
  • ブロックチェーンを活用したゲームアプリ「GameDays」の最新バージョン1.3が公開―ニュース機能を拡充
  • ブロックチェーンを活用したゲームアプリ「GameDays」の最新バージョン1.3が公開―ニュース機能を拡充
  • ブロックチェーンを活用したゲームアプリ「GameDays」の最新バージョン1.3が公開―ニュース機能を拡充

株式会社イードは、ブロックチェーンを活用し「ゲームを遊ぶことが価値になる」トークンエコノミーの構築を目指すアプリ「GameDays」の最新バージョン1.3を2019年7月30日に公開しました。

「GameDays」ではゲーム情報を閲覧する、ゲームプレイログを記録する、などアプリ内での行動に応じて、ブロックチェーンで発行した独自トークン「Super Gamers Coin」「Super Gamers XP」が報酬として付与されます(*)。これらのトークンを持っていることはゲームに対する高い熱量を持っていることを意味し、将来的に様々な特典コンテンツやグッズなどに交換できるようにすることで、「ゲームを遊ぶことが価値になる」世界を目指します。
(*)「Super Gamers Coin」及び「Super Gamers XP」は資金決済法の『仮想通貨』に該当しません。

新たに公開したバージョン1.3では閲覧できるコンテンツの大幅な拡充を行い、イードが運営するゲームメディア「インサイド」「Game*Spark」「GameBusiness.jp」に加えて、ノアドット株式会社が提供するコンテンツ共有プラットフォーム「nor.」で流通しているニュースや、株式会社 PR TIMESが提供するプレスリリース配信サービス「PR TIMES」の情報も閲覧可能に。


コンテンツを大幅拡充。新たに追加されたタブでは、話題の「e-Sports」や、ゲーム関連のプレスリリース情報をまとめた「PR TIMES」タブも

また、コンテンツの拡充に伴い、表示コンテンツのカスタマイズ機能も追加しています。「GameDays」では、今後も配信コンテンツを拡充し、ゲーム領域のニュースアプリとしても地位確立を目指します。

ゲームプレイログの記録では、米国Valve Corporationが運営する世界最大のゲームプラットフォーム「Steam」と連携することで、ユーザーが遊んだゲームタイトルやプレイ時間を管理可能。現在開発中の次期バージョンでは、対応プラットフォームの拡充を計画しています。



「GameDays」はiOS/Android向けに無料で配信中です。


《INSIDE》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  2. 『アークザラッド R』2周年記念、開発者特別座談会・前編―トリビュート・アレクの真相、「トキワタリノ方舟」と第6章に秘められた関連性は?

    『アークザラッド R』2周年記念、開発者特別座談会・前編―トリビュート・アレクの真相、「トキワタリノ方舟」と第6章に秘められた関連性は?

  3. シリーズ10周年記念!『ビーナスイレブンびびっど!』キャラクター衣装デザインコンテストが開催決定―インサイドちゃんも審査員に

    シリーズ10周年記念!『ビーナスイレブンびびっど!』キャラクター衣装デザインコンテストが開催決定―インサイドちゃんも審査員に

  4. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

  5. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【東日本編】

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  8. にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

  9. 『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

  10. シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る