人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモン GO』ポケストップに「ロケット団」が出現!黒いオーラを纏う「シャドウポケモン」とバトルに

iOS/Android向けアプリ『ポケモン GO』の海外公式Twitterは、現在ポケストップに異変が起きていることを明らかにしました。

モバイル・スマートフォン iPhone

iOS/Android向けアプリ『ポケモン GO』の海外公式Twitterは、現在ポケストップに異変が起きていることを明らかにしました。

同異変に遭遇したトレーナー達の情報によれば、一部のポケストップに近づくと見た目が黒くなり、上に『ポケモン』シリーズお馴染みの悪役「ロケット団」のRマークが出現するとのこと。変化したポケストップを訪れると、「GOロケット団」がポケモンバトルを挑んでくるそうです。

「GOロケット団」の使用するポケモンは黒いオーラを纏っていたり、バトル勝利後は「GOロケット団」が使用したポケモンのゲットに挑戦できたりと、様々な情報も明らかになっています。国内公式からの正式発表は未だ行われていませんので、今後の詳細情報公開を待ちましょう。



『ポケモン GO』は、好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。


(C)2019 Niantic, Inc.
(C)2019 Pokemon.
(C)1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ワールドフリッパー』第2部では「ルーツを辿る物語」が描かれる―“揺らぎ”の中、アルクたちはどこから来て、どこへ向かうのか

    『ワールドフリッパー』第2部では「ルーツを辿る物語」が描かれる―“揺らぎ”の中、アルクたちはどこから来て、どこへ向かうのか

  2. 『ポケモンGO』ディレクターに独占インタビュー!どんな想いで開発してるのか、じっくり聞いてきた【ポケモンGO 秋田局】

    『ポケモンGO』ディレクターに独占インタビュー!どんな想いで開発してるのか、じっくり聞いてきた【ポケモンGO 秋田局】

  3. 激レア“ガラル三鳥”には、どうやったら会える!?「おさんぽおこう」を使って、2人で40匹捕まえた結果【ポケモンGO 秋田局】

    激レア“ガラル三鳥”には、どうやったら会える!?「おさんぽおこう」を使って、2人で40匹捕まえた結果【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『ウマ娘』水着マックイーンは逆にセクシー!?“あえて露出しない”というわびさびの時代へ

  5. “ガラル三鳥”に会いたきゃ、小走りだ!「おさんぽおこう」で効率良く、ポケモンを出現させるコツ【ポケモンGO 秋田局】

  6. 新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

  7. 『ブルアカ』公式のリプ欄を埋め尽くす“顔芸少女”の正体とは?「アル社長」の隠れた努力といじらしさが、おっさんゲーマーの胸を打つのだ

  8. 『FGO』7周年記念「英霊夢装」全38枚が公開!1枚1枚を“大きい画像”で一挙紹介

  9. 『ウマ娘』新育成ウマ娘「バンブーメモリー」実装決定!初期には“ダート経験”もある風紀委員長

  10. デアリングタクトの『ウマ娘』参戦で高まる期待!SNSを席巻した「温泉インタビュー」

アクセスランキングをもっと見る