人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンマスターズ』バトルシーンを含む新たな映像を公開―本作だけの特別な衣装「マジコス」も明らかに!【UPDATE】

2019年夏に配信を予定しているスマートフォンアプリ『ポケモンマスターズ』の公式Twitterアカウント「ポケマスだいすきクラブ」は、同作の新たな紹介映像を公開しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ポケモンマスターズ』バトルシーンを含む新たな映像を公開―本作だけの特別な衣装「マジコス」も明らかに!【UPDATE】
  • 『ポケモンマスターズ』バトルシーンを含む新たな映像を公開―本作だけの特別な衣装「マジコス」も明らかに!【UPDATE】
  • 『ポケモンマスターズ』バトルシーンを含む新たな映像を公開―本作だけの特別な衣装「マジコス」も明らかに!【UPDATE】
  • 『ポケモンマスターズ』バトルシーンを含む新たな映像を公開―本作だけの特別な衣装「マジコス」も明らかに!【UPDATE】
  • 『ポケモンマスターズ』バトルシーンを含む新たな映像を公開―本作だけの特別な衣装「マジコス」も明らかに!【UPDATE】
  • 『ポケモンマスターズ』バトルシーンを含む新たな映像を公開―本作だけの特別な衣装「マジコス」も明らかに!【UPDATE】
  • 『ポケモンマスターズ』バトルシーンを含む新たな映像を公開―本作だけの特別な衣装「マジコス」も明らかに!【UPDATE】
  • 『ポケモンマスターズ』バトルシーンを含む新たな映像を公開―本作だけの特別な衣装「マジコス」も明らかに!【UPDATE】
  • 『ポケモンマスターズ』バトルシーンを含む新たな映像を公開―本作だけの特別な衣装「マジコス」も明らかに!【UPDATE】
UPDATE(7/18 23:55):「ワールドポケモンマスターズ」「マジコス」等の情報を追記しました。


2019年夏に配信を予定しているスマートフォンアプリ『ポケモンマスターズ』の公式Twitterアカウント「ポケマスだいすきクラブ」は、同作の新たな紹介映像を公開しました。

3vs3のリアルタイムバトル!


3対3のチームによるリアルタイムバトル! 
「バディーズわざ」や「イッセイコウゲキ」は大迫力!

今回の映像では、3VS3の形式で繰り広げられる新たなポケモンバトルの様子をお披露目。チーム対チームのリアルタイムバトルが特徴の本作では、時間経過で増加する「わざゲージ」を消費し、テンポよくわざを繰り出して戦っていきます。また、ポケモンだけでなく、トレーナーもわざを使うことが可能。アイテムを使い回復したり、能力アップを施したりと、トレーナーの力でポケモンをサポートすることができます。


さらに、相棒ポケモンと繰り出す特別なわざ「バディーズわざ」で、バトルを有利に展開したり、友達との協力プレイでは、3人の力を合わせた「イッセイコウゲキ」もできる様子。仲間とのコミュニケーションやチームワークが重要になってくることでしょう。

目指すは「ワールドポケモンマスターズ」



本作の舞台である人工島「パシオ」で開催される3対3のチームバトルの大会「ワールドポケモンマスターズ(WPM)」。この大会では、各地方のジムリーダーや四天王、チャンピオンたちといったオールスターたちが、それぞれチームを結成し、激しいバトルを繰り広げています。

WPMに出場するには、パシオの各地にいる「WPMリーダーと」戦い、5つのバッジを手に入れる必要があります。ピカチュウと「バディーズ」を組む主人公は、WPMへの出場を目指すため、冒険の世界に旅立ちます。

特別なコスチューム「マジコス」とは?


シリーズを代表するトレーナー・タケシも新衣装に!
相棒はバンギラスに変わるようです。

本作では、トレーナーとポケモンは一心同体のバディーズとして登場しますが、パシオでの冒険を通してさらなる成長を遂げることで、トレーナーが特別なコスチューム「マジコス」を身にまとうことも!「マジコス」は、本作のために用意された特別な衣装な上に、合わせて相棒も変わる模様。このコスチュームや組み合わせがが見られるのも、本作の楽しみのひとつとなるでしょう。



(C) 2019 DeNA Co., Ltd.
(C) 2019 Pokemon. (C) 1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
《ねんね太郎》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. これから『ウマ娘』を始める新米トレーナーへ!まずはオールラウンダーでなくスペシャリストを育てよう【初心者TIPS】

    これから『ウマ娘』を始める新米トレーナーへ!まずはオールラウンダーでなくスペシャリストを育てよう【初心者TIPS】

  2. 『ウマ娘』は“女性軽視”で大炎上など起きていない―トレンドワードで意見を語る危険性

    『ウマ娘』は“女性軽視”で大炎上など起きていない―トレンドワードで意見を語る危険性

  3. 『ウマ娘』育成は“スピード”ばかりでなく“賢さ”トレーニングを積め!さすれば「メガネっ子」が現れん

    『ウマ娘』育成は“スピード”ばかりでなく“賢さ”トレーニングを積め!さすれば「メガネっ子」が現れん

  4. 『ウマ娘』フリーダムMC・ゴルシの奮闘記録もとい情報番組「ぱかチューブッ!」がチャンネル登録者数10万人突破―その名場面を振り返る

  5. 『ウマ娘』なぜ人は「ハルウララ」に惹かれるのか―ゲームでようやく果たされる114戦目の「うららん一等賞」

  6. 『ウマ娘』田中将大選手が「サイレンススズカ」「ダイワスカーレット」を育成報告―その難しさに「今の限界っす…」

  7. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  8. 人気格ゲーと乙女ゲーが融合した『THE KING OF FIGHTERS for GIRLS』急遽、3月末でのサービス終了を発表

  9. 圧倒的な3Dグラフィックで魅せる『ウマ娘 プリティーダービー』プレイレポートーウマ娘のレースとライブのギャップにメロメロになりそう

  10. 『リゼロス』ハーフアニバーサリー記念企画&アナスタシア誕生日記念イベントが開催!ライトノベルEXPOにて最新情報解禁

アクセスランキングをもっと見る