人生にゲームをプラスするメディア

「あなたが注目する6月の新作は?」結果発表─読者の関心は『妖怪ウォッチ4』と『スーパーマリオメーカー 2』に集中! 【アンケート】

定番の野球シリーズや、華麗な復活を遂げる対戦格闘ゲーム、意外なコラボレーション作品などもランクイン。

その他 全般
「あなたが注目する6月の新作は?」結果発表─読者の関心は『妖怪ウォッチ4』と『スーパーマリオメーカー 2』に集中! 【アンケート】
  • 「あなたが注目する6月の新作は?」結果発表─読者の関心は『妖怪ウォッチ4』と『スーパーマリオメーカー 2』に集中! 【アンケート】
  • 「あなたが注目する6月の新作は?」結果発表─読者の関心は『妖怪ウォッチ4』と『スーパーマリオメーカー 2』に集中! 【アンケート】
  • 「あなたが注目する6月の新作は?」結果発表─読者の関心は『妖怪ウォッチ4』と『スーパーマリオメーカー 2』に集中! 【アンケート】

様々な期待作や注目作が毎月登場しており、どの1本を選んで購入するかは毎回悩ましい問題です。基本的には、自身の好みや直感に従うことが多いことと思いますが、時には他の人の意見を参考にしたい場合もあるでしょう。

そこでインサイドでは、「あなたが注目する今月の新作はどれ?」というお題のアンケートを実施しています。6月はE3が開催され、期待集まる新たな作品の発表や、注目作の発売日が決定するなど、ゲームファンの心を揺さぶる情報が続々と明らかに。


気になる作品は増える一方ですが、だからこそ今遊ぶゲームをしっかり楽しんでおくことも重要です。今月のラインナップも、個性派から人気シリーズの新作まで多種多彩。その中で、読者の意見はどのタイトルに集中したのか? その気になる結果を、こちらでご確認ください。

◆第5位『RAGE 2』:3.2%



今回のアンケートで5位になったのは、ベセスダによる新たなオープンワールドFPS『RAGE 2』でした。人類が滅亡の危機に直面している本作の世界は、善政や秩序とは縁遠い無法地帯。ジャングルや沼地、灼熱の砂漠などを舞台に、危険な敵と対峙する熾烈なバトルを存分に楽しむことができます。

昨今では、バトルロイヤル形式のFPSも大きな盛り上がりを見せていますが、戦闘に戦力強化、広大な世界を様々なマシンを乗りこなすとった多彩な楽しみを、自分なりのスタンスでじっくり味わえる『RAGE 2』もいいものです。

◆第5位『ドラえもん のび太の牧場物語』:3.2%



作物の育成や動物の世話などを行いながら、住民のコミュニケーションで日々を彩る『牧場物語』シリーズ。そのスローライフな生活と、国民的な人気を誇る「ドラえもん」が融合した『ドラえもん のび太の牧場物語』が、同率で第5位となりました。

「ドラえもん」でお馴染みのひみつ道具もたっぷりと登場し、牧場の仕事をアレコレと助けてくれるほか、ストーリーの中でも活躍する場面が多々。また、主人公であるのび太だけでなく、ドラえもんやジャイアン、スネ夫などがイキイキと過ごしている様子も、見どころのひとつです。

◆第4位『実況パワフルプロ野球』:6.5%



1994年に発売された『実況パワフルプロ野球'94』を皮切りに、長年に渡って展開してきた本シリーズは、その名にある通り「実況」による臨場感が試合内容を盛り上げ、これまでにないプレイ体験を提供してきました。

こういった演出に加え、こだわり抜いた描写やゲーム性が相まって好評を博し、25年にもおよぶ展開が続いてきました。そして今月、最新ハードとなるニンテンドースイッチに、『実況パワフルプロ野球』が登場。その注目度はやはり高く、今回のアンケートでは4位となりました。Joy-Conを揃えて、最大4人の対戦・協力プレイも楽しめる一作です。



いよいよベスト3位の発表! 懐かしくも新しい対戦格闘や、“作る楽しさ”が光るあの作品も
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. テンセント、ポケモンと共同でオリジナルの新作タイトル開発を発表

    テンセント、ポケモンと共同でオリジナルの新作タイトル開発を発表

  2. 『どうぶつの森』でまさかのお説教を受けた思い出─人生は一度きり…やり直しはきかへんのや!

    『どうぶつの森』でまさかのお説教を受けた思い出─人生は一度きり…やり直しはきかへんのや!

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  4. 【週刊インサイド】『ニンテンドースイッチ ライト』購入意欲アンケートに読者の関心が集中! 「サマーウォーズ」OZを再現するアプリや、中国レイヤーへのインタビューも話題に

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る

1