人生にゲームをプラスするメディア

12人の魔法少女たちの大迫力バトル&おさわり可能な着せ替え機能が魅力的!制作費約12億円の超大作RPG『マジカミ』をプレイレポート!

2019年内より、Studio MGCMからサービス開始予定のPC向けゲームタイトル『マジカミ』。疾走感溢れ、深い戦略性が求められるバトル、設定が作り込まれた世界観やキャラクターが特徴的で、事前登録者数は早くも20万人を突破しています。

PCゲーム ソーシャルゲーム
12人の魔法少女たちの大迫力バトル&おさわり可能な着せ替え機能が魅力的!制作費約12億円の超大作RPG『マジカミ』をプレイレポート!
  • 12人の魔法少女たちの大迫力バトル&おさわり可能な着せ替え機能が魅力的!制作費約12億円の超大作RPG『マジカミ』をプレイレポート!
  • 12人の魔法少女たちの大迫力バトル&おさわり可能な着せ替え機能が魅力的!制作費約12億円の超大作RPG『マジカミ』をプレイレポート!
  • 12人の魔法少女たちの大迫力バトル&おさわり可能な着せ替え機能が魅力的!制作費約12億円の超大作RPG『マジカミ』をプレイレポート!
  • 12人の魔法少女たちの大迫力バトル&おさわり可能な着せ替え機能が魅力的!制作費約12億円の超大作RPG『マジカミ』をプレイレポート!
  • 12人の魔法少女たちの大迫力バトル&おさわり可能な着せ替え機能が魅力的!制作費約12億円の超大作RPG『マジカミ』をプレイレポート!
  • 12人の魔法少女たちの大迫力バトル&おさわり可能な着せ替え機能が魅力的!制作費約12億円の超大作RPG『マジカミ』をプレイレポート!
  • 12人の魔法少女たちの大迫力バトル&おさわり可能な着せ替え機能が魅力的!制作費約12億円の超大作RPG『マジカミ』をプレイレポート!
  • 12人の魔法少女たちの大迫力バトル&おさわり可能な着せ替え機能が魅力的!制作費約12億円の超大作RPG『マジカミ』をプレイレポート!
2019年内より、Studio MGCMからサービス開始予定のPC向けゲームタイトル『マジカミ』。疾走感溢れ、深い戦略性が求められるバトル、設定が作り込まれた世界観やキャラクターが特徴的で、事前登録者数は早くも20万人を突破しています。

従来のPCブラウザゲームの水準を大きく上回り、約3年の開発期間と約12億の予算を投じた自称“純国産PCゲーム史上最高制作費”のタイトルである本作。本稿では、そんな『マジカミ』のプレイレポートをお届けします!


世界の崩壊を防ぐため魔法少女たちを導け


本作の舞台となるのは、東京の中でもエネルギッシュな副都心・渋谷。主人公の量とびおはある日、謎の白い部屋で記憶を失った状態で目覚め、自身を「カミサマン」と名乗る謎の少女と出会い、世界が悪魔の力によって崩壊に向かっていることを告げられます。

カミサマンによると、悪魔を封じるには魔法少女の力に頼るしかないのだそう。世界を救うため、とびおは部屋の隅にあるPCを介して不思議な力を持つ黒猫 “オムニス”となって渋谷に向かい、少女たちを魔法少女へと導くことになるのです。

エピソードシーンは全て、3Dで展開。少女たちの表情と仕草が細やかで楽しい日常シーンや、緊迫したシリアスな展開を盛り上げます。公式チャンネルで公開されている動画では、ヒロインの遊部いろはと朝永花織の二人がカラオケを楽しんでるシーンや、魔法少女に変身する場面を観ることができます。

●『マジカミ』ストーリー(チュートリアル)1~3話


魔法少女として活躍するのは、個性豊かな12人の女子校生たち。魔法少女にあこがれを持つ猪突猛進な女の子・遊部いろはや、幼い見た目と萌え袖が可愛いらしい少女・東山陽彩、大きな盛り髪が印象的なイケイケギャル・槍水りりなど、魅力的なキャラクターばかりです。12人の少女たちは、それぞれ3つの学校に分かれています。

●「都立有羽」
左から遊部いろは、朝永花織、袖城セイラ、百波瀬ここあ


●「私立武良穂」
左から東山陽彩、大鳥蒼、大鳥丹、雪船エリザ


●「私立聖チャールズ学院」
左から槍水りり、環はなび、丘田マリアンヌ、及川依子

ホーム画面は、少女たちが集合場所として利用しているカラオケの一部屋を覗き見ているような構成。しばらく操作しないままでいるとキャラクターたちが女子トークを開始し、少女たちの掛け合いやプライベートな話を楽しむことができます。

ホーム画面に一度に表示できる女の子は4人まで。キャラクターの組み合わせやアクセスする時間によってトークの内容が変わるため、ホーム画面だけでも膨大で魅力的なテキストを味わうことができそうです。





ストーリーは「メインストーリー」、「キズナストーリー」、「ドレスストーリー」の3つに分かれて展開。メインストーリーでは作品の骨格となる物語部分が語られ、サブストーリーであるキズナストーリーはキャラクターの親密度(キズナLV)により解放、ドレスストーリーは後述する魔法少女たちのドレスを入手することで見ることができます。





メインストーリの魔法少女と悪魔との戦いはもちろん、12人の少女たちに焦点を当てたキズナストーリーも見どころのひとつ。例えば朝永花織には受験に失敗して浪人した過去があり、どうやら同学年の友達より年上というコンプレックスを感じているようです。


他の少女たちにはどのようなトラウマがあり、どうやって克服していくのか……? 物語の結末はぜひ、皆さんで確かめてみてくださいね!

悪魔との激しい戦いのあとは、少女たちの着せ替え機能でお楽しみ!


戦闘ももちろん3Dで、ターン性のスキルバトル。一度に戦闘に参加できるキャラクターの数は最大4人までで、素早さが高い順から行動します。攻撃力や素早さといったステータスを上げるバフや、敵のステータスを下げるデバフを駆使して、戦況を有利に導きながら勝利を目指すのが基本的な戦闘の流れとなります。




スキルにはそれぞれ、再び使うために必要なターン数である“リキャスト”が設定されており、強力なスキルほどリキャストが長く設定されています。大技を連発することができないため、様々な効果を持つスキルをどのタイミングで発動させていくのかがポイントです。


戦闘のBGMを担当しているのは、本作の主題歌「「本当に僕が生きたかったのはこんなんじゃ無え!」」を手掛けたアイドルグループ・GANG PARADE(ギャングパレード)。エナジー溢れた、カッコ良いサウンドでバトルシーンを盛り上げてくれます。

●『マジカミ』OP


普段はオートプレイバトルで楽しめますが、難易度の高いステージになるほど状態異常攻撃や強力なスキルを扱う敵が登場。火・水・雷・光・闇の5つの属性を考え、敵に合わせたデッキ編成を考えるのが重要になってきます。



デッキはガチャやクエストなどで入手できる“ドレス”を編成します。ドレスにはパラメーターとスキルがそれぞれ割り振られており、組み合わせによって様々な戦略を生み出しバトルを戦っていくところが醍醐味となっています。




ドレスの強化要素としては、クエストなどでドロップする素材を使ってのドレス強化やスキル強化、同じドレスを重ねることでの限界突破も可能。




デッキ編成ではメインドレス枠と4つのサブドレス枠が設定可能。ガチャで強いドレスが出たら古いドレスはお役御免に……ということもなく、サブドレス枠にセットすることでパラメーターの底上げに利用できます。他にも、特定のパラメーターがアップする法珠というアイテムがあるなど、かなりのやり込み要素が用意されているようです。


集めたドレスは「ルーム」モードにて、キャラクターの着せ替えにも使えます。キャラクターを左右に回転したり拡大・縮小しながら眺めるのはもちろん、マウスクリックを利用した疑似的なおさわりを楽しむことだってできちゃいます。







「ルーム」ではキャラクター固有のドレスだけでなく、別キャラクターのドレスに着替えさせることも可能。真面目系の女の子に派手な格好をさせてギャップを楽しむなど、少女たちの新しい魅力を発見することができそうです。



ドレスの育成が進んできたら、対人戦である「サバト」で腕試し。「サバト」では、他のプレイヤーが防衛のためにセットしたデッキに挑戦できます。相手デッキを倒してポイントを稼ぎ、ポイントをいくら稼げたかを競うランキングの結果に応じて豪華な報酬を手に入れることができます。




『マジカミ』は現在、総額400万相当の商品が当たるスクラッチや、ガチャに使えるジュエル・URドレスが当たる事前登録者数キャンペーン、Twitterフォロワー数キャンペーンなど、数多くの企画を実施中。

さらに、5月21日より『マジカミ』および『マジカミDX』の、チュートリアルと本編チャプター1が遊べる「チャプター1 先行体験版」の配信を開始しています。気になる方は、ぜひチェックしておきましょう!

公式サイト
公式Twitter
《島中一郎》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 【インタビュー】『メルブラAACC』Steam版配信!長年愛され続ける理由、そして数々の出会いと出来事を開発者に訊いた

    【インタビュー】『メルブラAACC』Steam版配信!長年愛され続ける理由、そして数々の出会いと出来事を開発者に訊いた

  4. フンドシ男が江戸の大火を食い止める『Otokomizu~漢水~』Steamページ公開! 何だこれは…

  5. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  6. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  7. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  8. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  9. 『艦これ』で結婚機能が実装!そのやり方と効果とは ― さらに複数の艦娘と結婚する方法も

アクセスランキングをもっと見る

1