人生にゲームをプラスするメディア

伝説の2D対戦格闘シリーズ原点『GUILTY GEAR』PS4/Steamで配信開始

アークシステムワークスは2D対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』をSteam/PS4にて配信しました。

ソニー PS4
伝説の2D対戦格闘シリーズ原点『GUILTY GEAR』Steam/PS4で配信開始
  • 伝説の2D対戦格闘シリーズ原点『GUILTY GEAR』Steam/PS4で配信開始
  • 伝説の2D対戦格闘シリーズ原点『GUILTY GEAR』Steam/PS4で配信開始
  • 伝説の2D対戦格闘シリーズ原点『GUILTY GEAR』Steam/PS4で配信開始
  • 伝説の2D対戦格闘シリーズ原点『GUILTY GEAR』Steam/PS4で配信開始
  • 伝説の2D対戦格闘シリーズ原点『GUILTY GEAR』Steam/PS4で配信開始

アークシステムワークスは2D対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』をSteam/PS4にて配信しました。

本作は、1998年に生まれた2D対戦格闘シリーズ『GUILTY GEAR』の初代タイトル。斬新なゲームシステムと完成された世界観で国内外問わず好評を博し、2017年には『GUILTY GEAR Xrd REV 2』(アーケード/PS4)、2019年5月16日には『GUILTY GEAR』『GUILTY GEAR XX ACCENTCORE PLUS R』をセットにした『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』(ニンテンドースイッチ)が発売されています。


スピード感溢れる攻防を演出する「ガドリングコンビネーション」、多彩な攻撃を使い分ける「チャージアタック」、文字通りの『一発逆転』となる「殺界」など粗削りながらも光る珠玉のシステムを搭載!個性的な13名のキャラクターとともに、闘いはさらにヒートアップ!

今なお愛される「GUILTY GEAR」シリーズの先駆けとなる本作をSTEAMで遊び尽くそう!

※本作はオンライン対戦機能を搭載しておりません。

『GUILTY GEAR』はSteam/PS4にて1,200円で配信中です(インターフェースが英語のみですが、オリジナル版からの仕様です)。

伝説の2D対戦格闘シリーズ原点『GUILTY GEAR』Steam/PS4で配信開始

《S. Eto》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『The Last of Us Part II』19歳の少女・エリーはどのように変化したのか?前作と共に振り返るスーパーガールの成長記録

    『The Last of Us Part II』19歳の少女・エリーはどのように変化したのか?前作と共に振り返るスーパーガールの成長記録

  2. 基本無料のPS4『バトオペ2』は今から始めても大丈夫!3つの動きさえ覚えれば、新兵でも立派な戦力に

    基本無料のPS4『バトオペ2』は今から始めても大丈夫!3つの動きさえ覚えれば、新兵でも立派な戦力に

  3. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  4. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  5. PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

  6. にじさんじライバー「叶」「葛葉」「黛灰」が振り返る海外版『レムナント:フロム・ジ・アッシュ』―高難易度Co-opで生き残る術とは?

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  10. 『モンハン:アイスボーン』アルバトリオン登場の「第4弾アップデート」7月9日配信! 謎のモンスターが映る新映像も公開

アクセスランキングをもっと見る