人生にゲームをプラスするメディア

『SEKIRO』読者が一番愛用する義手忍具はこれ! 仕込み傘・手裏剣・爆竹が三つ巴─“有用”から“かっこいい”までコメントも多彩【アンケート】

一瞬の判断が明暗を分け、刹那に活路を見出す剣戟アクション『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』。「弾き」や「見切り」によって敵の体幹を削り、忍殺で相手を仕留める──その緊張感の連続と、強敵を打ち倒した時の爽快感が、唯一無二の魅力を生み出します。

その他 特集
『SEKIRO』読者が一番愛用する義手忍具はこれ! 仕込み傘・手裏剣・爆竹が三つ巴─“有用”から“かっこいい”までコメントも多彩【アンケート】
  • 『SEKIRO』読者が一番愛用する義手忍具はこれ! 仕込み傘・手裏剣・爆竹が三つ巴─“有用”から“かっこいい”までコメントも多彩【アンケート】
  • 『SEKIRO』読者が一番愛用する義手忍具はこれ! 仕込み傘・手裏剣・爆竹が三つ巴─“有用”から“かっこいい”までコメントも多彩【アンケート】
  • 『SEKIRO』読者が一番愛用する義手忍具はこれ! 仕込み傘・手裏剣・爆竹が三つ巴─“有用”から“かっこいい”までコメントも多彩【アンケート】
  • 『SEKIRO』読者が一番愛用する義手忍具はこれ! 仕込み傘・手裏剣・爆竹が三つ巴─“有用”から“かっこいい”までコメントも多彩【アンケート】
  • 『SEKIRO』読者が一番愛用する義手忍具はこれ! 仕込み傘・手裏剣・爆竹が三つ巴─“有用”から“かっこいい”までコメントも多彩【アンケート】
  • 『SEKIRO』読者が一番愛用する義手忍具はこれ! 仕込み傘・手裏剣・爆竹が三つ巴─“有用”から“かっこいい”までコメントも多彩【アンケート】
  • 『SEKIRO』読者が一番愛用する義手忍具はこれ! 仕込み傘・手裏剣・爆竹が三つ巴─“有用”から“かっこいい”までコメントも多彩【アンケート】
  • 『SEKIRO』読者が一番愛用する義手忍具はこれ! 仕込み傘・手裏剣・爆竹が三つ巴─“有用”から“かっこいい”までコメントも多彩【アンケート】

◆第2位「爆竹」:32.8%



第2位を飾ったのは、炸裂音と光で敵を怯ませる「爆竹」でした。割合は32.8%で、「仕込み傘」とはわずか1.1%差。紙一重でかわす形となりました。特に獣相手に大きな効果を発揮しますが、大半の敵に有効なので、その対象の広さも人気の一因でしょう。

「敵の隙が少ないSEKIROで隙を作りやすい忍具だから」「攻撃チャンスが増やせるから」「リターンが大きい」など、使いやすさや効果の大きさについて触れるコメントが集まっています。また、敵を怯ませた間に回復するなど、攻撃手段以外の用途について触れる方も。雑魚からボスまで、忍びを力強くサポートしてくれます。

■読者の声
・敵の隙が少ないSEKIROで隙を作りやすい忍具だから。

・攻守ともに使える。

・怯み強い。

・怯ませて攻撃。回復とボス相手にぶっぱなしてた。

・敵を怯ませ、体幹を削れる。

・怯ませてボコボコや。

・敵を怯ませて、体幹ダメージ忍殺簡単になる。

・大概の敵は怯むので攻撃チャンスが増やせるから。

・幅広い敵に有効。リターンが大きい。

・ボス戦で有能。

・対ボス、仕切り直し用に爆竹。

・出が早くて効果が高いから。

・殆どの敵に有効で、特に獅子猿戦ではかなり助けられました。

・安全に攻撃のチャンスを作れるから。

・ボスにかなり有効。

・1ターン自由に動ける時間ができる。攻撃然り、回復然り。

・とりあえず投げとけば敵が怯むので、咄嗟に攻撃なり逃げたりするときに使います。

・隙を作って攻撃、回復など使い勝手が良いので。

・使えば確実に動きを止められる出し得のため。

・大体の敵に使えるから。

・怯んでボスでも攻撃できる。

・出が早く、隙をつける。形代の消費が少ない。

・万能だから。

・強い。

・雑魚に囲まれた時の避難だったり、ボス戦で安全に回復する際に使用したりと、使う機会が多い。

・多くのボスに一定時間怯みを取れ安定するから。

・体幹を削る前にまずHPを削りたいから。

・とにかく相手の隙を作ることができるので、退避やトドメに有効。

・一部のボスをほぼ無力化するほどの力を持っているから。

・何度も助けられました。無ければ大変でした。

・ボス戦に有効。

・汎用性。

・相手の攻撃の出を潰したり、複数のモブに囲まれそうになったときの離脱などに重宝する。

・爆竹(紫煙爆竹)は、敵を怯ませ隙を作ることができ、追撃や距離を一旦離し形勢を整えられるから。また、紫煙爆竹は当てた相手への一定時間攻撃力と体幹攻撃力がupするので強敵相手へ使いやすいから。

◆第1位「手裏剣」:40.7%



栄えある1位は、おそらくほとんどの方が最初に手に入れるであろう「手裏剣」に決定! 回答者の4割が「手裏剣」を愛用しており、第2位の「爆竹」とは8%近い差をつけています。距離を問わず使える射程の長さは、間合いが重要な本作では活躍の機会も多々。また、“忍者らしさ”という点でも、その象徴とも言える存在です。

ガードの固い敵でも、攻撃モーションに合わせて「手裏剣」を投げることで、確実にダメージを与えることが可能。牽制やスキルを併用しての追撃、体幹回復の阻止など、使い勝手の良さに言及するコメントが数多く寄せられています。また、強化後の使い分けの有用さや、「まぼろしお蝶」との激戦に役立ったとの熱い声も。最も愛される理由が良く分かるコメントの数々、ご覧ください。

■読者の声
・動物系に重宝していて、ボスにもわずかとは言えダメージを与えることができるから。

・シンプルな遠距離で便利。

・実戦で使えるのこれくらい。

・相手への牽制、空中の敵への特攻、離れた敵に追い切りで詰め寄る等、形代の消費が軽い上に色々と便利なので非常に使いやすい。

・手裏剣は小さい獣用。

・手軽。

・犬がウザい。

・犬倒す用。

・なんか忍者っぽいから。

・相手を選ばず牽制、回復中敵の追撃防止に使える瑠璃の手裏剣とガードの上からでもダメージを与えられるまぼろしクナイが好きです!

・強いから。

・なんだかんだで全敵に通用するし安全だから明確な弱点がない強敵には瑠璃手裏剣投げまくってちょっとでも削るようにしてます。

・一番使うから。

・R2からのR1で一気に間合いを詰められるスキルを使う時に、手裏剣が1番有効だから。膠着状態になった時にかなり使える。

・対空、対犬、スキルの追い討ち、どれをとっても隙がない。消費が軽いのも◯。

・最初からあるから。

・対犬、対ボス用に手裏剣。

・犬や盾を持たない敵や動き回る敵への対処。

・手裏剣は雑魚敵排除にかなり使いやすい。

・一人ずつ釣って丁寧に倒していくのにも、動物を手早く倒すにも有用な忍具なので。

・主に犬や遠距離の敵を釣ったり、ミリ回収、体幹回復の阻止。

・対ボス戦では距離をとって回復する際に投げて、防御を誘発させて安全確保したり体幹の回復を妨害できる為、対雑魚戦では処理が面倒な犬を一撃で倒せるため。

・やっぱり扱いやすさ。

・遠くにいる雑魚からまぼろしクナイでのボスの体力の削りと手放せなかった。

・派生からの踏み込みが使い勝手いいので!

・手裏剣(瑠璃の独楽手裏剣)は、敵(弓や鉄砲といった遠距離の奴)には有効打になり、安全に排除出来るから。また、放ち斬りと合わせて使うことでダメージを与えつつ、距離を詰められるから。

・手軽。燃費がいい。

・相手を選ばないから。

・犬や猿のようなHPの低い敵を1~2発で仕留めることができ、貫通で複数倒すことも可能なため。

・汎用性。

・咄嗟に出せて形代消費も少ないから!

・犬の処理からザコ敵への牽制兼微削り、空いた間合いを瞬時に詰められる追い斬りなどとにかく使い勝手が良い点。

・派生切り。

・シュバシュバッ かっこいい。

・とりあえずデフォルトで手裏剣を装備している。ビジュアル的に。

・手裏剣以外は特定の状況でしか使わないから。

・敵への牽制や派生技で一気に近付いて攻撃等とても使いやすく、拾った時から重宝しています。

・やっぱり飛び道具だし。

・個別の誘き寄せや牽制に便利だから。

・一番ベーシックで使い勝手がいい。

・接近せずに相手を削れる手裏剣はボス戦雑魚戦問わず重宝する。瑠璃の手裏剣とまぼろしクナイで使い分けられるのも面白い。

・遠距離の敵をこちらに気づかせられる。

・ボス戦にて回復する隙を作ることが出来る。

・空中の敵や遠距離での攻撃に最も適しており、入手可能時を問う事も無い為安定感も強い。

・遠距離ザコ処理、追い斬り、敵スキル阻害、スキは短く出も早い、万能すぎると思います!

・コスパ最高。とりあえず投げとけばなんとなる気がする(笑)。

・距離を詰めるのに最適。

・第一に、その隙の少なさ。敵の攻撃の合間に割り込んで怯ませられる上、HPも削れる。少し技術が必要になるが、2対1程度であれば、片方を手裏剣で牽制しながらもう片方の相手をする、という芸当も可能である。
第二に、めっちゃ忍っぽい。ダッシュジャンプからの手裏剣でババアを倒した時の爽快感といったらない。
第三に、対応できる敵が多い。すばしっこく鬱陶しい犬や猿を一撃で葬ることも、空中を飛び回る忍を撃ち落とすこともできる。
また、まぼろしクナイまで強化すれば、ガードの硬い敵のHPを強引に削ることだってできるのだ。この「忍を撃ち落とせる」という点が、私が手裏剣を愛用するに至ったキッカケである。
あれは、まぼろしお蝶戦でのことだった。大手門より先に平田屋敷を攻略していた私にとって、初めてのボス戦だった。今思えば、第ニ形態のインパクトも加わっていたのだろうが、お蝶相手に非常に苦戦していた。そんな時に活路を見出だしたのが、手裏剣による撃ち落としであった。効果はバツグンだった。もし手裏剣がなければ、私は今でも平田屋敷の隠し仏殿で回生を繰り返していただろう。長くなったが、これが私が手裏剣を推す理由である。



【関連記事】
死んでも見たい『SEKIRO』の絶景─見晴らし抜群の「天守望楼」、紅葉染まる「仙峯寺」、雪化粧の「落ち谷」・・・そのお代は“忍びの命”!
『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』10回死ぬまで帰りません! 限られた命でどこまで進めるのか?【プレイレポ】
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  2. 『トワイライトプリンセス HD』サントラ7月27日発売…CD3枚組で全108曲を収録

    『トワイライトプリンセス HD』サントラ7月27日発売…CD3枚組で全108曲を収録

  3. 『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

    『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

  4. Game.TVでVTuberとバトロワ!インサイドちゃん主催の視聴者参加型『PUBG Mobile』大会が10月27日に開催

  5. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

  6. 「格ゲーは人類史に残る、非言語コミュニケーションである」─『ゲーミングうちゅうじん』原作者インタビュー、“好き”を“リアル”へ繋げる情熱の裏側

  7. 「ゆるキャン△」続編決定! 第2期&ショートアニメ&劇場版が一挙発表

  8. MAEGS.が発表した新企画『STEINS;○○』とは!? 発売時期が決定した『アノニマス・コード』のアニメ化は?―事業発表会の新情報をお届け

  9. 【レポート】「ポケモン総選挙」サトシ役の松本梨香がピカチュウを選ばなかった理由が明らかに

アクセスランキングをもっと見る