人生にゲームをプラスするメディア

VR『ゼルダの伝説 BotW』の開発経緯が明らかに―味つけを変えてハイラルの世界を“おかわり”してもらいたい

任天堂は、『ゼルダの伝説』公式BLOGを更新し、ニンテンドースイッチ対応ソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が「VRゴーグルToy-Con」対応に至った経緯などを公開しました。

任天堂 Nintendo Switch

任天堂は、『ゼルダの伝説』公式BLOGを更新し、ニンテンドースイッチ対応ソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』(以下、『ゼルダの伝説 BotW』)が「VRゴーグルToy-Con」対応に至った経緯などを公開しました。

物語の舞台であるハイラルの世界を、普段とはちょっと違った印象で楽しめる『ゼルダの伝説 BotW』のVR機能。そんな本機能のコンセプトは、「すでにゲームを十分に遊び尽くしたという方々にも、味つけを変えてハイラルの世界を“おかわり”してもらいたい」だったと明言されています。

VR対応の発端は、「VRゴーグルToy-Con」のデモを見た時に考えた「『ゼルダの伝説 BotW』でも何かできそうだぞ……」らしく、そこからアレコレ考えていくうちに、「じゃあ、ゲームをそのまま遊べるようにして、好きなときに見たいものをVRゴーグルで見られるようにしよう! 」という結論に至ったとのこと。

以前のBLOG記事でも触れられた「掛け算の遊び」というテーマに今回のVR対応がマッチすることや、VRモードでの楽しみ方、開発経緯の更なる詳細も本BLOG内で紹介されていますので、ぜひご確認ください。

■『ゼルダの伝説』公式BLOG
https://www.nintendo.co.jp/character/zelda/blog/index.html#entry9211



(C)Nintendo
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

    任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  2. 『リングフィット アドベンチャー』って実際どれくらいキツいの?『ドラクエ』の呪文でたとえてみた

    『リングフィット アドベンチャー』って実際どれくらいキツいの?『ドラクエ』の呪文でたとえてみた

  3. 『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる

    『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる

  4. 『スマブラSP』55体のファイターを個別に修正! 更新データ「Ver.7.0.0」が配信開始

  5. 『ポケモン ソード・シールド』最も登場を望まれたのは「カイロス」!? エキスパンションパスで復活してほしい過去作ポケモン結果発表【読者アンケート】

  6. スイッチ『脳トレ』の川島教授は『ゼルダの伝説 BotW』の祠を全制覇するほどのゲーマーだった!『スマブラSP』出演の経緯など、驚きの秘話が公開に

  7. 『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る