人生にゲームをプラスするメディア

『ぷよぷよeスポーツ』「全国都道府県対抗 一般の部」茨城県代表の切符を手にしたのは「ざいろ」選手!

セガゲームスはイオンモールつくばイーストモールにて4月6日(土)に開催された「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI」において、『ぷよぷよeスポーツ』「一般の部」茨城県特別先行代表決定戦”の結果を発表しました。

ソニー PS4
『ぷよぷよeスポーツ』「全国都道府県対抗 一般の部」茨城県代表の切符を手にしたのは「ざいろ」選手!
  • 『ぷよぷよeスポーツ』「全国都道府県対抗 一般の部」茨城県代表の切符を手にしたのは「ざいろ」選手!
  • 『ぷよぷよeスポーツ』「全国都道府県対抗 一般の部」茨城県代表の切符を手にしたのは「ざいろ」選手!
  • 『ぷよぷよeスポーツ』「全国都道府県対抗 一般の部」茨城県代表の切符を手にしたのは「ざいろ」選手!
  • 『ぷよぷよeスポーツ』「全国都道府県対抗 一般の部」茨城県代表の切符を手にしたのは「ざいろ」選手!
  • 『ぷよぷよeスポーツ』「全国都道府県対抗 一般の部」茨城県代表の切符を手にしたのは「ざいろ」選手!
  • 『ぷよぷよeスポーツ』「全国都道府県対抗 一般の部」茨城県代表の切符を手にしたのは「ざいろ」選手!
  • 『ぷよぷよeスポーツ』「全国都道府県対抗 一般の部」茨城県代表の切符を手にしたのは「ざいろ」選手!
セガゲームスはイオンモールつくばイーストモールにて4月6日(土)に開催された「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI」において、『ぷよぷよeスポーツ』「一般の部」茨城県特別先行代表決定戦”の結果を発表しました。

◆“全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI”では



4月6日(土)に“「いきいき茨城ゆめ国体」文化プログラム「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI」の『ぷよぷよeスポーツ』「一般の部」茨城県特別先行代表決定戦”を、イオンモールつくばイーストモールにて行いました。

本イベントは、今年10月に開催が予定されている「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI」の『ぷよぷよeスポーツ』部門の開催地枠(開催地の茨城県のみ2名代表者が出場)を決定するための特別先行大会です。全国都道府県で開催される予選のトップを切って開催されました。


全国で最初の予選大会ということもあり、オープニングセレモニーが盛大に行われました。オープニングには、一般社団法人日本eスポーツ連盟 平方彰専務理事、茨城県庁国体局 茨城県国体・障害者スポーツ大会局 石田奈緒子局長、株式会社セガゲームスeスポーツ実行委員長 大橋修、ソニックやカーバンクル、茨城国体のマスコットキャラクター、いばラッキーが登場し、賑やかにテープカットが行われました。


まずは予選として、参加者全員(44名)が2分間に連鎖でどれだけ得点を稼げるかのスコアアタックに挑戦しました。そこから上位16名が決勝トーナメントに進出し、対人戦(2セット先取2試合先取で勝利)で戦いました。


決勝トーナメントからはMCとして橘ゆりかさん、解説としてプロプレイヤーのoka選手が登場。oka選手は決勝トーナメント前に、エキシビションマッチや連鎖の組み方講座を行い、大連鎖を披露し会場は大盛り上がりでした。


今回は、今までのeスポーツ大会とは異なり、“茨城県に在住、もしくは勤務・通学を行なっている者に限る”という参加条件です。トーナメントを勝ち上がってきたのは、勤務地が茨城であるプロプレイヤーの“ざいろ”選手と、プロライセンスは持っていませんが、昨年のぷよぷよカップでトップレベルの成績を残した“和樹”選手のお二人でした。


決勝戦はざいろ選手が大連鎖を先に仕掛けますが、和樹選手も連鎖で対応し、互角のハイレベルな攻防が繰り広げられました。1セット目1試合目でざいろ選手が勝利すると、次の試合はざいろ選手が速攻を仕掛け、連鎖をぶつけてまずは1セット目の勝利を飾りました。


2セット目もざいろ選手の勢いは止まらず、1試合目はなんと13連鎖を達成して勝利。2試合目も大きな連鎖を達成して連取。それまでは素晴らしい試合運びを見せていた和樹選手でしたが、それを上回る対応力を見せたざいろ選手が2セットともストレートで勝利。プロ選手らしい試合運びで、茨城県代表の座を手にしました。

■ざいろ選手インタビュー


Q.おめでとうございます。まずは優勝した率直な感想をお願いします。
とりあえずはホッとしているのと、都道府県の代表者になれたことを光栄に思います。全国の猛者が集まる大会になると思うので、自分も猛者のひとりとして恥ずかしくない戦いをしたいと思っています。

Q.今大会に向けて特別な練習はしましたか?
ふだんはあまり大会のことを考えずに、仕事から帰ってきたらTwitterなどで対戦者を募集して配信することが多いんですけど、今回は予選がスコアアタックだったので、配信でもスコアを出す練習は多少してました。

Q.ただ予選のスコアアタックは意外と言ったら失礼かもしれませんが、5位でした。やはりふだんの大会の予選(ぷよぷよカップの予選はリーグ戦、ぷよぷよチャンピオンシップはトーナメント)とは勝手が違いましたか?
そうですね。ただボーダーを超えればなんでもいいかなとは思っていたので。今回のルールだと、あんまり上まで積みすぎて点数を出そうとすると失敗してしまうケースがあるので、安定してボーダーを出せる積み方にしたので、この順位になったのかなと思います。

Q.今回印象に残った試合は?
やはり決勝ですかね。連鎖で10万点が出た思うんですけど、10万点って『ぷよぷよ』界では大連鎖のひとつの指標になっているので、それをこういった場で出せたのはうれしかったです。

Q.決勝トーナメントなんかはふだんの大会、ぷよぷよカップなんかと変わらないレベルの戦いだったと思うのですが、2セットとも2-0のストレートでの勝利でした。
そうですよね。参加者も多かったように思いますし。決勝に関しては結果的に4-0になっただけなので。ノリにノッてたとは思います(笑)。決勝トーナメントの1回戦なんかはかなり嫌な形で1セット取られて動揺しそうにもなったんですけど、そこで立て直せたのが今日は大きかったと思います。

Q,10月の本戦への出場は決まりましたが、それまでにプロ活動の方ではかなり多くの試合があると思います。本戦とあわせて2019年度の『ぷよぷよ』への意気込みで締めてくれますか?
結果を出そう、出そうと思って気負いすぎるのは自分の性分じゃないので、ふだんから配信の時なんかに応援している方に寄り添えるような『ぷよぷよ』をしていきたいなと思っています。

▼予選・5月の開催日程
岡山 イオンモール岡山:5月3日
北海道 イオンモール札幌平岡:5月3日
愛媛 イオンモール今治新都市:5月4日
大阪 イオンモール堺北花田:5月5日
岐阜 イオンモール各務原:5月5日
香川 イオンモール高松:5月6日
宮城 イオンモール名取:5月6日
栃木 イオンモール佐野新都市:5月11日
滋賀 イオンモール草津:5月11日
沖縄 イオンモール沖縄ライカム:5月11日
新潟 イオンモール新潟南:5月11日
高知 イオンモール高知:5月12日
茨城 イオンモールつくば:5月18日
岩手 イオンモール盛岡:5月18日
鹿児島 イオンモール鹿児島:5月19日
千葉 イオンモール幕張新都心:5月25日
奈良 イオンモール大和郡山:5月25日
宮崎 イオンモール宮崎:5月25日
東京 イオンモール幕張新都心:5月26日
福島 イオンモールいわき小名浜:5月26日

■『ぷよぷよeスポーツ』

公式サイト: http://puyo.sega.jp/PuyoPuyo_eSports/
公式Twitter: https://twitter.com/puyopuyo20th


(C)SEGA
《monnchi》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

    PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

  2. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

    『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  3. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  4. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  5. ふにゃふにゃパズルACT『ヒューマン フォール フラット』が500万本セールス達成! 旧正月を祝うセールやスキン追加も

  6. 「SAO」家庭用ゲーム最新作『SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris』発表―舞台はアリシゼーション編!

  7. 『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾公開―主人公・神山誠十郎が搭乗する「霊子戦闘機・無限」の詳細も明らかに

  8. 『アサシン クリード オデッセイ』DLC第2弾「アトランティスの運命」EP1は国内でも4月23日配信

  9. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  10. SIE、PS Vitaの出荷を完了─携帯型PlayStation約14年の歴史に幕

アクセスランキングをもっと見る

1