人生にゲームをプラスするメディア

『PUBG』開発元の新作RPG『MISTOVER』発表! チャレンジ精神を刺激するローグライクジャンル

KRAFTONは、ニンテンドースイッチ/Steam対応の新作RPG『MISTOVER(ミストオーバー)』を発表し、ブランドページとSteamのストアページ及び、ゲーム情報&トレーラー映像を公開しました。

任天堂 Nintendo Switch
『PUBG』開発元の新作RPG『MISTOVER』発表! チャレンジ精神を刺激するローグライクジャンル
  • 『PUBG』開発元の新作RPG『MISTOVER』発表! チャレンジ精神を刺激するローグライクジャンル
  • 『PUBG』開発元の新作RPG『MISTOVER』発表! チャレンジ精神を刺激するローグライクジャンル
  • 『PUBG』開発元の新作RPG『MISTOVER』発表! チャレンジ精神を刺激するローグライクジャンル
  • 『PUBG』開発元の新作RPG『MISTOVER』発表! チャレンジ精神を刺激するローグライクジャンル

KRAFTONは、ニンテンドースイッチ/Steam対応の新作RPG『MISTOVER(ミストオーバー)』を発表し、公式サイトとSteamのストアページ及び、ゲーム情報&トレーラー映像を公開しました。

本作は、ローグライクジャンルのゲームとなっており、プレイヤーは、用意された8つのキャラクター(クラス)を駆使して、過酷な環境のダンジョンを探索しながら、人類の生存のために死闘を繰り広げていきます。

■『MISTOVER』公式サイト
https://playmistover.com/home
■『MISTOVER』Steamストアページ
https://store.steampowered.com/app/909510/MISTOVER/


MISTOVER(ミストオーバー)はゲームプレイヤーのチャレンジ精神を刺激するローグライクジャンルのゲームで、韓国、北米、ヨーロッパ、日本の市場でマニア層を保有するジャンルだ。 PCゲームのプラットフォームであるSteamとNintendo Switch版を発売する計画だ。

ゲームプレイヤーは過酷な環境のダンジョン(Dungeon)を探索しながら人類の生存のために死闘を繰り広げる。ダンジョンは毎回新しく作られダンジョン内の霧(Mist)が視野を制限する。8つのキャラクター(クラス)はお互い異なった能力を持っておりゲーム中に死んだキャラクターは再度復活することはない。ゲームプレイヤーは探索するたびにこうした制約条件を克服するために新たな戦略を立てていく。



KRAFTONはグローバル市場を狙って海外の展示会でプレイ可能なデモ版を公開する計画だ。3月末アメリカのボストンで開かれる‘パックスイースト(PAX EAST) 2019’でMISTOVER(ミストオーバー)の試作版を出品し、4月に日本の千葉で開かれる‘ニコニコ超会議2019’にも参加する。今後、ブランドページと公式ソーシャルメディアを介して様々な映像と開発者のインタビューなどの関連情報を伝える予定だ。

制作を総括したAIMOチームのハン・ドンフンPDは “ローグライクゲームの特徴と長所を生かしながら、面白さを最大化することに集中した。”とし“最初からグローバル市場をターゲットに開発し、プラットフォームやジャンルを差別化した”と述べた。

KRAFTONはジャンルやプラットフォームで差別化する挑戦を続けている。 PCオンラインゲームである‘TERA’を国内MMORPの中で最初にコンソールに移し北米、ヨーロッパ、日本の市場に発売した。 代表バトルロイヤルゲームである ‘プレイヤー アンノウンズ バトルグラウンズ(PlayerUnknown’s Battlegrounds, PUBG)’はXboxOneとPlayStation4版をグローバル市場で披露した。



『MISTOVER』は、発売日・価格共に未定です。

(C)2019 KRAFTON Inc. All rights reserved
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』ダイビングをさらに楽しむ小ネタ10選! コツを覚えれば飛び込み方も操作できる

    『あつまれ どうぶつの森』ダイビングをさらに楽しむ小ネタ10選! コツを覚えれば飛び込み方も操作できる

  2. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【7月6日】─ヨドバシ・ドット・コムにて新たな受付がスタート【追記】

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【7月6日】─ヨドバシ・ドット・コムにて新たな受付がスタート【追記】

  3. 『あつまれ どうぶつの森』“神島”になれなかった“挫折島”だって第二の故郷─コンプレックスを受け入れたら気持ちが軽くなった、元ガリ勉少年の開き直り

    『あつまれ どうぶつの森』“神島”になれなかった“挫折島”だって第二の故郷─コンプレックスを受け入れたら気持ちが軽くなった、元ガリ勉少年の開き直り

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 『あつまれ どうぶつの森』気分は海女さん!? 素潜り80回分の「海の幸」でいくら稼げるか試してみた!

  6. 『あつまれ どうぶつの森』7月からは虫取りで大儲け! 新登場のレア虫たちを紹介―カブトムシの王様「ヘラクレスオオカブト」も出るぞ

  7. 「ヨドバシ・ドット・コム」にてスイッチ本体の抽選販売が開始─申し込み期限は7月7日午前10時59分

  8. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  9. 『あつまれ どうぶつの森』意外とすごい特別な家具10種類!トイレはスッキリできて、ハムスターも人によって違う!?

  10. スイッチ『片道勇者プラス』敗れた英雄の伝説を引き継ぎ、より強い勇者を作る強制スクロール+ローグライクゲーム

アクセスランキングをもっと見る