人生にゲームをプラスするメディア

タイトー、アーケードゲーム『電車でGO!!』の大型アップデートを2月下旬に実施─初の私鉄路線として阪神電鉄が登場

タイトーはアーケード向け電車運転ゲーム『電車でGO!!』の阪神電鉄路線の実装を含む大型アップデートを2月下旬に実施することを発表しました。

その他 アーケード
タイトー、アーケードゲーム『電車でGO!!』の大型アップデートを2月下旬に実施─初の私鉄路線として阪神電鉄が登場
  • タイトー、アーケードゲーム『電車でGO!!』の大型アップデートを2月下旬に実施─初の私鉄路線として阪神電鉄が登場
  • タイトー、アーケードゲーム『電車でGO!!』の大型アップデートを2月下旬に実施─初の私鉄路線として阪神電鉄が登場
タイトーはアーケード向け電車運転ゲーム『電車でGO!!』の阪神電鉄路線の実装を含む大型アップデートを2月下旬に実施することを発表しました。過去の『電車でGO!』シリーズでは名鉄線、北越急行ほくほく線、江ノ島電鉄などが収録されていましたが、現行の『電車でGO!!』シリーズでは私鉄の実装は初となります。

阪神電気鉄道株式会社は明治38年(1905年)に大阪・神戸間で営業を開始、現在ではお客さまに「安心・快適」そして「夢・感動」を提供する事業を展開しています。なお、同社は現在3路線を営業していますが、どの路線が実装されるかなど、大型アップデートの詳細内容は、1月25日~27日まで幕張メッセで開催されるジャパンアミューズメントエキスポ(JAEPO)のタイトーブースのステージで発表される予定です。

また、『電車でGO!!』は現在大型の筐体での営業となっていますが、今回のJAEPOでは夏頃稼働予定のコンパクト筐体を出展します。

今回の阪神電鉄路線の実装を記念して、阪急阪神ホテルグループの宿泊券5万円が3名に当たるリツイートキャンペーンも開催されています。詳しくはキャンペーンページを参照してください。



(C) TAITO CORPORATION 1996, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
(C) 2017, 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. DESIGNED BY VISUAL WORKS
JR東日本商品化許諾済
《岩井省吾》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』の配信が面白いバーチャルYouTuber!ガチ対戦から視聴者との交流までスタイルは様々【特集】

    『スマブラSP』の配信が面白いバーチャルYouTuber!ガチ対戦から視聴者との交流までスタイルは様々【特集】

  2. 台湾人気コスプレイヤーMomoの可愛らしさに胸キュン!台湾コスプレ事情をまるっと訊いた【写真35枚】

    台湾人気コスプレイヤーMomoの可愛らしさに胸キュン!台湾コスプレ事情をまるっと訊いた【写真35枚】

  3. NES版『スーパーマリオブラザーズ』激レア未開封品が約1,100万円で落札―二都市のみでテスト販売された逸品

  4. 『プリコネR』TVアニメ化決定!「マナリアフレンズ」や「ブレードランナー:ブラックアウト 2022」を手掛けたCygamesPicturesが制作

アクセスランキングをもっと見る