人生にゲームをプラスするメディア

ラスボスキャラといえば?「ジョジョ」DIOを抑えたトップは!?「ジャンプ」アニメのボスが集結

アニメ!アニメ!では、「ラスボスキャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

その他 全般
「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会
  • 「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会
  • 「僕のヒーローアカデミア」(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
  • 「黒子のバスケ」(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
  • 「NARUTO -ナルト-」(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ(C)劇場版 NARUTO 製作委員会 2014
  • 「ソードアート・オンライン」(c)川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project
  • 「BLEACH」(c) Tite Kubo/Shueisha, TV TOKYO, dentsu, Pierrot (c) BMP 2010
  • 「ドラゴンボールZ」(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
  • 「銀魂」(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
10月16日はボスの日。

会社を経営していた父のために、経営者と部下の関係を改善する日として、1958年のアメリカで提唱されました。
現在では職場の上司であるボスに感謝の気持ちを送るため、食事に誘ったりプレゼントを送ったりします。なお10月16日は父の誕生日だそうです。

日本人にとってボスといえば、主人公に立ちはだかる敵役という印象が強いです。アニメでもさまざまなボスが登場し、ストーリーを盛り上げてきました。
暴虐な振る舞いをしたり、大勢の部下を束ねたり、実は意外な人物であったりと、多彩なラスボスの中で最も印象深いキャラクターは一体誰なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「ラスボスキャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。10月4日から10月11日までのアンケート期間中に138人から回答を得ました。
男女比は男性約38パーセント、女性約62パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約60パーセント、20代が約23パーセントと若年層が中心でした。

■トップは『銀魂』虚 「ジャンプ」のボスが上位独占


1位は『銀魂』の虚。支持率は約12パーセントでした。虚は烏の仮面で顔を隠した謎のキャラクター。暗殺集団の首領であり、圧倒的な強さを誇ります。その正体は……。
ファンからは「銀さんよりメッチャ強いから」や「強いキャラたちが協力しても倒せないから」といったコメントが集まっています。登場場面の劇伴も印象的で「あのBGMと共に虚が出てくると最終回の近さを感じる」という声がありました。


2位は『ジョジョの奇妙な冒険』のDIO。支持率は約9パーセントでした。DIOはシリーズの中で何度もジョジョたちの前に立ちはだかる宿敵です。「ジョースター家との因縁を作ったキャラだから」という意見が寄せられました。
とくに原作の第3部を映像化した『スターダストクルセイダース』がファンの記憶に残っており、多くの部下を従えるカリスマ性や、他を寄せ付けない能力を持ったスタンドを評価する声が聞かれました。


3位は『僕のヒーローアカデミア』のオール・フォー・ワン。支持率は約7パーセントでした。他者の“個性”を奪うことができ、複数の“個性”も使えるというヴィランです。No.1ヒーローのオールマイトの因縁の相手で、彼に後遺症を負わせました。
「オールマイトの平和の象徴の光に対し、オール・フォー・ワンの闇が際立っていたから」や「多くの個性を持っていて死なないから」といったコメントが集まっています。


今回のアンケートは「週刊少年ジャンプ」のキャラクターが目立ちます。『BLEACH』、『ドラゴンボールZ』、『NARUTO -ナルト-』などの作品が揃いました。バトルものだけでなく、『黒子のバスケ』などのスポーツものもランクインしています。組織のボスであったり、何度も諦めずに悪事を働いたりと、ラスボスに相応しい強さもさまざまであることが分かる結果でした。


■ランキングトップ5


[ラスボスキャラといえば?]

1位 虚 『銀魂』
2位 DIO(ディオ・ブランドー) 『ジョジョの奇妙な冒険』
3位 オール・フォー・ワン 『僕のヒーローアカデミア』
4位 ヒースクリフ 『ソードアート・オンライン』
5位 藍染惣右介 『BLEACH』

(回答期間:2018年10月4日~10月11日)


《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 中国人気コスプレイヤー・星野saoriは魅了じゃ不満足!見る人を驚かせたいエンターテナーだ【インタビュー】

    中国人気コスプレイヤー・星野saoriは魅了じゃ不満足!見る人を驚かせたいエンターテナーだ【インタビュー】

  2. 暴言に対してメンタルが弱い人はどうする!?【テラゾーのゲーム実況相談】

    暴言に対してメンタルが弱い人はどうする!?【テラゾーのゲーム実況相談】

  3. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  4. 『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

  5. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ピカチュウが喋ったことがショックすぎる

アクセスランキングをもっと見る