人生にゲームをプラスするメディア

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』ゲームシステムの全容を公開─舞台少女の歌唱がバトルをクライマックスに導く!

エイチーム、ブシロード、TBSテレビの3者が共同開発中のスマホ向けゲーム『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』(スタリラ)が、バトルシステム他を公開。舞台少女達がバトルで発動する「クライマックスレヴュー」の演出に注目です。

モバイル・スマートフォン iPhone
『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』ゲームシステムの全容を公開─舞台少女の歌唱がバトルをクライマックスに導く!
  • 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』ゲームシステムの全容を公開─舞台少女の歌唱がバトルをクライマックスに導く!
  • 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』ゲームシステムの全容を公開─舞台少女の歌唱がバトルをクライマックスに導く!
  • 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』ゲームシステムの全容を公開─舞台少女の歌唱がバトルをクライマックスに導く!
  • 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』ゲームシステムの全容を公開─舞台少女の歌唱がバトルをクライマックスに導く!
  • 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』ゲームシステムの全容を公開─舞台少女の歌唱がバトルをクライマックスに導く!
  • 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』ゲームシステムの全容を公開─舞台少女の歌唱がバトルをクライマックスに導く!
  • 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』ゲームシステムの全容を公開─舞台少女の歌唱がバトルをクライマックスに導く!


エイチーム、ブシロード、TBSテレビの3社が共同開発中のスマホ向けゲーム『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』(スタリラ)における、ゲームシステム情報が公開されました。

この情報は9月13日に行われたYouTube LIVE生放送にてお披露目され、本格的なバトルが楽しめる事も紹介されました。特に、舞台少女達が発動する「クライマックスレヴュー」では専用の歌付きBGMが流れ、盛り上げてくれる演出に注目が集まりそうです。

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』公式サイトはこちら
https://revuestarlight.bushimo.jp/



▼舞台少女たちによる迫力のターン制バトル


ACTパネルを選択して行動を決めるバトルシステムを採用。
舞台少女が何らかの行動をすると、「キラめきゲージ」が貯まります。

キラめきゲージがマックスになると、「クライマックスレヴュー」を発動。舞台少女たちが歌う楽曲がBGMとなり、キャラクターごとに異なるクライマックスACTを使用することができます。

さらに、条件を満たすと、強力なフィニッシュACTが発動。
ACTパネルでどの組み合わせを選択するか、クライマックスレヴューにいつ入るかなど、奥深い戦略が楽しむことができます。

▼ゲームオリジナルのストーリー



ゲームでは聖翔音楽学園、凛明館女学校、シークフェルト音楽学院、フロンティア芸術学校の4校でオーディションが行われるオリジナルストーリーを展開。

アニメでは描かれなかったオリジナルストーリーがボイス付きで楽しむことができます。ストーリーパート、ホーム画面、育成モードではLive2Dを使用。アニメと同様の絵柄で表情豊かに動く舞台少女たちのストーリーが楽しむことができます。

▼奥深い舞台少女育成



育成要素として、レベルアップはもちろん、スキルパネルで能力を解放したり、舞台少女たちにプレゼントをあげて絆を深めることができます。

舞台少女との絆を深めていくと新たなオリジナルストーリーが楽しむことができます。また、メモワールを舞台少女に設定することで、舞台少女がパワーアップします。

メモワールとは、舞台少女たちの記憶を形づくったもので、舞台少女たちの日常や、新たな一面が見ることができます。

▼お気に入りのマイシアター



マイシアターでは、シアターアイテムで飾りつけて、自分好みの空間を作ることができます。

今後も『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』(スタリラ)の新しい情報を順次公開予定です。ご期待ください。



『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』は近日配信予定。基本無料のアイテム課金制です。

©Project Revue Starlight © 2018 Ateam Inc. ©Tokyo Broadcasting System Television, Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.
《histrica_alice》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  2. 『ピカ・ブイ』やるなら『ポケGO』もやろうぜ!今から始める人が知っておきたい5つの事【ポケモンGO 秋田局】

    『ピカ・ブイ』やるなら『ポケGO』もやろうぜ!今から始める人が知っておきたい5つの事【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『ポケモンGO』で『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントが開催決定!―カントー地方のポケモンが大量出現

    『ポケモンGO』で『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントが開催決定!―カントー地方のポケモンが大量出現

  4. ASUSのゲーミングスマホ「ROG Phone」日本上陸―11月23日発売で約12万円

  5. 『ぷよクエ』「ぐぐぐぐアルル」が登場する“第1回プワープチャレンジ”開催中!

  6. コナミ、『ときめきアイドル』のサービス終了を発表―引き続きゲームを楽しめる「オフライン版ver.2.0」が配信予定

  7. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  8. Cygames、『リトルノア』のサービス終了を発表―運営・ユーザー共に感謝の気持ちを伝え合う

  9. 『グラブル』×『プリコネR』コラボイベント開催決定!「ペコリーヌ」「コッコロ」&武器「アイスクレイモア」「司法神の錫杖」が登場

  10. 『ポケモンGO』新機能「いつでも冒険モード」がゲーム内に実装!現在はレベル35以上のトレーナーのみが使用可能

アクセスランキングをもっと見る