人生にゲームをプラスするメディア

個性が強すぎる美少女だらけの妖怪バトル『東京コンセプション』先行プレイレポーケモミミに巫女装束おまけに日本刀はずるい!

現代東京を舞台に、主人公・八雲宗介と美しき妖狐タマモを始めとする妖怪たちの絆を描いたスマートフォン向けRPG『東京コンセプション』が事前登録受付中。本稿では、数多の個性的な妖怪たちが登場する本作のプレイレポートをお届けします。

モバイル・スマートフォン iPhone
個性が強すぎる美少女だらけの妖怪バトル『東京コンセプション』先行プレイレポーケモミミに巫女装束おまけに日本刀はずるい!
  • 個性が強すぎる美少女だらけの妖怪バトル『東京コンセプション』先行プレイレポーケモミミに巫女装束おまけに日本刀はずるい!
  • 個性が強すぎる美少女だらけの妖怪バトル『東京コンセプション』先行プレイレポーケモミミに巫女装束おまけに日本刀はずるい!
  • 個性が強すぎる美少女だらけの妖怪バトル『東京コンセプション』先行プレイレポーケモミミに巫女装束おまけに日本刀はずるい!
  • 個性が強すぎる美少女だらけの妖怪バトル『東京コンセプション』先行プレイレポーケモミミに巫女装束おまけに日本刀はずるい!
  • 個性が強すぎる美少女だらけの妖怪バトル『東京コンセプション』先行プレイレポーケモミミに巫女装束おまけに日本刀はずるい!
  • 個性が強すぎる美少女だらけの妖怪バトル『東京コンセプション』先行プレイレポーケモミミに巫女装束おまけに日本刀はずるい!
  • 個性が強すぎる美少女だらけの妖怪バトル『東京コンセプション』先行プレイレポーケモミミに巫女装束おまけに日本刀はずるい!
  • 個性が強すぎる美少女だらけの妖怪バトル『東京コンセプション』先行プレイレポーケモミミに巫女装束おまけに日本刀はずるい!
現代東京を舞台に、主人公・八雲宗介と美しき妖狐タマモを始めとする妖怪たちの絆を描いたスマートフォン向けRPG『東京コンセプション』が事前登録受付中。本稿では、数多の個性的な妖怪たちが登場する本作のプレイレポートをお届けします。

公式サイト

◆ストーリー


■穢魂から東京を守るため、人間と妖怪が共に戦うストーリー
東京コンセプションでは、主人公である八雲宗介が、日本三大妖怪・玉藻の前の化身である妖狐タマモと力を合わせ、輪廻の環から外れて骸として彷徨い続ける「穢魂」を倒すための戦いを繰り広げていくストーリーが展開されます。

タマモが穢魂を斬って、斬って、斬りまくる

妖怪は人間と契りを結ぶことによって、本領を発揮できるという設定。主人公の宗介が、穢魂と戦う使命を帯びたタマモと契りを結ぶところから物語が始まっていきます。詳しい物語の展開はまだ明らかにされていませんが、先行発表イベントでは日本三大妖怪・酒呑童子の登場も見られました。ほかにはどんな妖怪が登場するのか、妖怪好きの筆者としては続きが気になるところです。

■日本妖怪をモデルとした魅力的なキャラクターがたくさん
本作の最大の見所は、日本妖怪をモデルに美麗なイラストで描かれたキャラクターたちが多く登場すること。お馴染みの妖怪たちが、スタイリッシュにアレンジされた個性的なキャラクターデザインで登場します。

雷獣キリノ(右)は、どことは言わないが圧倒的な存在感を放っている

メインヒロインの妖狐タマモは、鉄板のケモミミと巫女装束に日本刀まで掛け合わせた濃すぎるキャラクター。パートナーの宗介に対して、尊大な態度をとりつつも、ピンチの時には身を挺して守ります。


■人間と妖怪の絆を育んで最強のタッグを極めろ
妖怪だけでなく、パートナーとなる人間にもバリエーションがあるようです。妖怪はそれぞれ火・水・風・雷といった属性を持ち、例えば宗介なら炎属性の妖怪の能力をより引き出せるなど、人間と妖怪の相性の組み合わせが重要になってきます。


使用できる人間はみな、宗介と同じ高校に通っている幼馴染という設定。それぞれ、ストーリーを進めることで使用可能になるようです。

◆バトル


■大迫力の3Dアクションをセミオートで簡単に楽しめる
人間1人+妖怪3体のパーティを編成して行うバトルは、基本的にメイン妖怪を操作する形で進行します。セミオートなので操作は簡単。プレイヤーは、オートで進行していくバトルの中で必要に応じて、敵の攻撃のガード、回避、使用する妖怪の切り替え、スキルの発動などをおこない、戦闘を後押ししていきます。フルオートモードもあり、バトル中は随時、2つのモードを切り替えられます。

■メイン以外の妖怪を使って戦闘をサポート

ここぞ!というタイミングでアシストしてもらおう

3体の妖怪の内、メインで操作している妖怪以外を使ったサポートが可能です。メインの妖怪以外のアイコンをタップすることで、敵を攻撃したり、メインの妖怪のステータスを高めたりする「アシストスキル」が発動します。アシストスキルを発動するとゲージを消費しますが、再びゲージが溜まることで何度でも使用することができます。

■人間と妖怪で放つ必殺技“コンパクドライヴ”

妖狐タマモとのコンパクドライヴは巨大な炎の球を落とす

画面左下のゲージを溜めることで、画面全体の敵を攻撃する人間と妖怪との合体技“コンパクドライヴ”を発動することができ、窮地を覆せます。バトルスキルやアシストスキルと比べると“コンパクドライヴ”はゲージが溜まるまでに時間がかかるため、発動タイミングの見極めに注意しましょう。カットシーンの迫力は圧巻です。

◆育成


■新しい妖怪はガチャもしくは「魂片(こんぺん)」を集めて入手


「結界石」を集めることでガチャを行い、新たな妖怪を入手可能です。すでに持っている妖怪を引き当てた場合は「魂片(こんぺん)」という妖怪の欠片に変わり、妖怪を「覚醒」させる素材となります。魂片はクエストやショップで入手することもでき、魂片を集めることで、ガチャで当てていない妖怪を入手することもできます。

■育成要素が豊富!お気に入りの妖怪を納得いくまで育てられる


妖怪の育成には、HPや攻撃力などのステータスを強化する「強化珠」の装着、「神器」とよばれる武器・防具の装備、「神水」とよばれるアイテムを使った「レベルUP」、新スキルを開放できる「覚醒」、スキルレベルアップなど、様々な要素があります。

強化珠をセットすることで、さらなる成長を遂げる「グレードアップ」を行うことができるようになります


「レベルアップ」。レベルアップはプレイヤーランクによって制限があるもよう


妖怪の詳細データもいつでも閲覧可能です


育成にはクエスト、ミッションクリアで入手できるアイテムや、ゲーム内の通貨となるソウルが必要となります。

■たくさんアイテムがもらえる


先行プレイした限りですが、ログインボーナス、クエストクリア、ミッションクリアなどで、結界石やソウルはもちろんのこと、豊富なアイテムを入手できました。頻繁にアイテムがもらえるため、無課金でも十分キャラを強くできそうなのも高ポイントです。




今回の先行プレイレポートは以上です。ストーリーもテンポよく進み、1回のバトルの時間も短いため、スマートフォンならではの隙間時間にプレイを十分楽しめると感じました。今回紹介できなかった他の妖怪たちの情報も気になる『東京コンセプション』はiOS/Androidにて10月中旬に配信予定です。

【『東京コンセプション』公式サイト】
https://www.tokyo-conception.jp

(C) UNITED, inc. All rights reserved.
《乃木章》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

    『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

    『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

  4. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  5. 『禍つヴァールハイト』ブースが大盛り!公式コスプレイヤー五木あきら厳選写真とともにレポート【TGS 2018】

  6. 『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

  7. 『イドラ ファンタシースターサーガ』ヒロインも「運命分岐」するの? 特徴的なシステムの数々を田中Pと陳Dに直撃─開発度、リリース時期にも言及!【TGS2018】

  8. 『FGO』日本ゲーム大賞 2018にて「年間作品部門 優秀賞」を受賞!奈須きのこ氏のコメントも

  9. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

アクセスランキングをもっと見る