人生にゲームをプラスするメディア

アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!

アークシステムワークスは幕張メッセて開催される「東京ゲームショウ2018」に関して、出展情報と特設サイトを公開しました。国内では初の試遊となる『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』は新キャラクターを世界最速でプレイ可能です。

ゲームビジネス その他
アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!
  • アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!
  • アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!
  • アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!
  • アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!
  • アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!
  • アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!
  • アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!

アークシステムワークスは幕張メッセて開催される「東京ゲームショウ2018」に関して、出展情報と特設サイトを公開しました。

【アークシステムワークス「東京ゲームショウ 2018」特設サイト】
https://www.arcsystemworks.jp/official/event/tgs2018info.html

国内では初の試遊となる『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』では既に公開済の「纏流子」「鬼龍院皐月」に加え、新キャラクターを世界最速でプレイ可能。そのほか新作4タイトルの試遊台が展示されます。

さらに、ブース内特設ステージにて公開イベントの開催も決定致しました。詳細については今後発表される予定です。

来場ノベルティ

試遊記念ノベルティ

■試遊出展タイトル



「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」
ジャンル:キルラキル耐繊アクション
プラットフォーム:PlayStation4/Steam
発売予定日:2019年
公式サイト:http://www.kill-la-kill-game.jp/

「纏流子」「鬼龍院皐月」のほか、 新たに2 キャラクターの試遊が可能!
キャラクターの詳細は続報をお待ち下さい。


「ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ」
ジャンル:推理アドベンチャー
プラットフォーム:PlayStation4/NintendoSwitch/Steam
発売予定日:2018年
公式サイト:https://www.arcsystemworks.jp/jinguji/daedalus/

「探偵 神宮寺三郎」新章がついに始動。本作のチュートリアル部分となる、「第0章」を体験することができます!


「The MISSING - J.J.マクフィールドと追憶島 -」
ジャンル:アクションアドベンチャー
プラットフォーム:PlayStation4/Nintendo Switch(DL)/Xbox One(DL)/Steam
発売予定日:2018年
公式サイト:https://www.arcsystemworks.jp/missing/

White Owls×アークシステムワークスが 送るアクションアドベンチャー。
独特な 世界観で描かれる苦痛と再生の物語が、イベント特別体験版で試遊できます!


「くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション」
ジャンル:ケンカアクション・スポーツ
プラットフォーム:PlayStation4/Nintendo Switch/Steam/Xbox One(DL)
発売予定日:2018 年
公式サイト:http://kuniokun.jp/the_world/

歴代シリーズタイトルがオンライン対戦に対応!
ファン必携のラインナップをいち早く試遊できます!



アークシステムワークスブースは「8ホール 8-N09」にて出展予定です。
《histrica_alice》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 2019年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2019年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 自作パーツショップとして「PCでゲームをする楽しさ」広めたい―「G-GEAR」ゲームPCアワード受賞インタビュー

    自作パーツショップとして「PCでゲームをする楽しさ」広めたい―「G-GEAR」ゲームPCアワード受賞インタビュー

  4. マーベラス、平成26年3月期決算を発表 ― 『剣と魔法のログレスいにしえの女神』が好調で純利益18億8200万円に

  5. ディライトワークス、デバッグ専門スタジオを新設―自社ゲームの更なる品質向上を目指す

  6. 「The Game Awards 2014」の各部門ノミネート作品が発表 ― GOTYには『ベヨネッタ2』や『ダークソウルII』の名も

  7. コナミ、新社長に上月拓也氏・・・上月景正氏は会長に専念

  8. 基本無料ではなく完全無料!? 『Unreal Tournament』シリーズ最新作の挑戦

  9. 【CEDEC 2012】実利用も広がりつつあるARの基礎知識をおさらい

  10. 今週発売の新作ゲーム『新サクラ大戦』『CONTROL』『SAMURAI SPIRITS』『Ghostbusters: The Video Game Remastered』他

アクセスランキングをもっと見る