人生にゲームをプラスするメディア

自転車に9台のスマホ、その理由は『ポケモンGO』?台湾在住70歳のヘビーユーザーおじいちゃん

ナイアンティックの人気ARゲーム『ポケモンGO』。世界中で人気の同作、台湾のケーブルTV局では、同作のものすごいヘビーユーザーなおじいちゃんを紹介しているようです。

その他 全般
自転車に9台のスマホ、その理由は『ポケモンGO』?台湾在住70歳のヘビーユーザーおじいちゃん
  • 自転車に9台のスマホ、その理由は『ポケモンGO』?台湾在住70歳のヘビーユーザーおじいちゃん

ナイアンティックの人気ARゲーム『ポケモンGO』。世界中で人気の同作、台湾のケーブルTV局では、同作のものすごいヘビーユーザーなおじいちゃんを紹介しているようです。

台湾のケーブルTV局東森電視が報じた内容によれば、この70歳のご老人陳三元氏は、なんと『ポケモンGO』を一人で大規模にプレイするために、自転車にスマホを大量に取り付けられるように改造、プレイしているとのこと。20時間の連続稼働に対応したバッテリーシステムも備えた、そのスマホ台数はなんと9台。更に氏の話では次は11台、将来的には15台まで設置する予定があるようで……。

目的はともかく、自転車のハンドル部分に大量接続されたスマホは中々壮観。とは言え、運転中のスマホ操作は例え手で持っていなくとも大事故に繋がりかねず大変危険。その上『ポケモンGO』では規約で複数アカウントの所持を基本的に禁じています。熱意こそ物凄いですが、けして真似しないようにしたほうが良いでしょう。

なお、同報道では、ゲームへの熱狂の例として中国での『アイカツ』筐体人気などにも触れられているようです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『スマブラSP』小ネタ8選に読者の関心が集中!─『アズールレーン』加賀の新たな姿や『FGO』新サーヴァントも要注目

    【週刊インサイド】『スマブラSP』小ネタ8選に読者の関心が集中!─『アズールレーン』加賀の新たな姿や『FGO』新サーヴァントも要注目

  2. 高さ約8m…巨大スライムが あらわれる!『ドラクエ ビルダーズ2』みなとみらいにて記念イベント開催

    高さ約8m…巨大スライムが あらわれる!『ドラクエ ビルダーズ2』みなとみらいにて記念イベント開催

  3. 優勝賞金100万ドル『シャドバ』世界大会2018!五木あきら含む公式コスプレイヤー10人が会場を彩る【写真107枚】

  4. 「Capcom Cup 2018」優勝はガチくん選手!日本人対決を制し、優勝賞金25万ドルを獲得

  5. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  6. 世界初!『フォートナイト』が4コマギャグ漫画に―別冊コロコロにて連載

アクセスランキングをもっと見る