人生にゲームをプラスするメディア

niconicoの新バージョン「(く)」が本日より開始―ユーザー生放送のHD(720p)画質配信も全枠対応!

ドワンゴは、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の新たなバー ジョン「(く)」(読み方:クレッシェンド)を本日6月28日より開始します。

その他 全般
niconicoの新バージョン「(く)」が本日より開始―ユーザー生放送のHD(720p)画質配信も全枠対応!
  • niconicoの新バージョン「(く)」が本日より開始―ユーザー生放送のHD(720p)画質配信も全枠対応!
  • niconicoの新バージョン「(く)」が本日より開始―ユーザー生放送のHD(720p)画質配信も全枠対応!
  • niconicoの新バージョン「(く)」が本日より開始―ユーザー生放送のHD(720p)画質配信も全枠対応!
  • niconicoの新バージョン「(く)」が本日より開始―ユーザー生放送のHD(720p)画質配信も全枠対応!
  • niconico
niconico
ドワンゴは、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の新たなバー ジョン「(く)」(読み方:クレッシェンド)を本日6月28日より開始します。

「(く)」ではニコニコサービスの"改善"を第一に掲げ、ユーザー生放送のHD(720p)画質配信の枠数撤廃、新規投稿動画の画質改善、TOPページのリニューアルなどの改善対応が実施されています。

今後も、回線の増強(730Gbpsから1400Gbps)やニコニコ生放送の非ログイン視聴対応(公式生放送は対応番組数を今後拡大、ユーザー・チャンネル生放送は今後対応)、スマートフォンアプリの改善、ニコニコのカテゴリおよびランキングの見直しなどを中心に改善対応を進めるほか、VRライブコミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」と「ニコニコ生放送」において、投げ銭機能の導入も夏に予定されています(今後その他のサービスにも対応予定)。

◆独自開発した「M820L」搭載トランスコードシステムにより、ユーザー生放送の高画質配信を実現


ユーザー生放送の高画質配信に向け、専用ハードウェアと汎用CPUによるソフトウェア処理を組み合わせたハイブリッドコーデック製品「M820L」を導入します。「M820L」を用いたトランスコードシステムは、株式会社ソシオネクストとの共同開発品であり、このシステムの導入により1日あたり数万番組にもおよぶユーザー生放送のHD(720p)画質配信での全枠対応が可能となります。

■既存のシステム


■ハイブリッドコーデック「M820L」導入


多くの方にユーザー生放送のHD(720p)画質配信を楽しんでいただくためには、まず配信されるストリーミングデータをサーバでトランスコード(※1)処理する必要があります。これまでこの処理に含まれるエンコード(※2)処理がサーバに大きな負担をかけていたため、一部のユーザー様にのみにしかHD(720p)画質配信の枠数を開放することができませんでした。しかし今後は、大きな解像度のエンコード処理を「M820L」へオフロード(※3)することでサーバの負荷を軽減することが可能になることから、多くのユーザー様にユーザー生放送のHD(720p)画質配信を楽しんでいただけるようになります。

※1 トランスコード:データを別の形式に変換すること
※2 エンコード:データを圧縮すること
※3 オフロード:システムの負荷を軽減するための仕組みのこと

◆ニコニコ動画(く)における改善対応



■1. ニコニコ動画TOPページのリニューアル

PC版ニコニコ動画TOPページ、スマートフォンweb版ニコニコ動画TOPページをリニューアルしました。

■2. スマートフォンweb版から一般会員の方も動画投稿が可能に

スマートフォンweb版ニコニコ動画投稿ページをスマートフォンに最適化したページへリニューアルしました。一般会員の方もスマートフォンweb版から動画を投稿できるようになりました。

■3. 新規投稿動画の画質改善

ビットレートにかかわらず解像度を維持した「再エンコードルール」を導入いたしました。これまでビットレートが足りず「中画質(540p)」「高画質(720p)」として生成されていた一部の動画は、「高画質(720p)」「フルHD画質(1080p)」で生成されるようになります。

◆ニコニコ生放送(く)における改善対応



■1. ニコニコ生放送TOPページのリニューアル

PC版ニコニコ生放送TOPページ、スマートフォンweb版ニコニコ生放送TOPページをリニューアルしました。

■2. ユーザー生放送のHD(720p)画質配信の枠数制限を撤廃

これまで500枠限定で提供していたユーザー生放送のHD(720p)画質配信について、すべての番組でご利用できるようになりました。

■3. 注目番組ページの新設

ニコニコ公式番組などの注目番組が一目で分かるページをPC版/スマートフォンweb版共に新設いたしました。

■4. ブラウザの表示領域に合わせた生放送プレーヤー表示

ニコニコ生放送TOPページ、注目番組ページ、HTML5プレーヤーwatchページが、ブラウザの表示領域に合わせてコンテンツの幅や位置を可変で表示させる「リキッドデザイン」になりました。リキッドデザイン化に伴い、HTML5版の生放送プレーヤーがブラウザの表示領域に合わせて表示されるようになります(最大HD(720p)サイズ)。

©DWANGO Co., Ltd.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. でび様!「悪魔」って一体何なのですか?―スマホ/PC向けCCG『デスティニーチャイルド』3周年記念インタビュー

    でび様!「悪魔」って一体何なのですか?―スマホ/PC向けCCG『デスティニーチャイルド』3周年記念インタビュー

  2. 『GUILTY GEAR』エルフェルト、蔵土縁紗夢、ディズィー、梅喧の3Dアバターが「バーチャルマーケット5」で発売決定!

  3. 海外版『スーパーマリオブラザーズ3』レアバージョン未開封品がオークションで約1,600万円で落札、「最も高価なゲームソフト」に

  4. 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』制作プロデューサーの中館賢氏&大久保人氏インタビュー|新システムの実装意図や最新作の方向性などを直撃!

  5. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

アクセスランキングをもっと見る