人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』「虚月館殺人事件」真犯人投票の集計結果が発表─1位は更に票を伸ばし圧倒的! 主人公も5位にランクイン

『Fate/Grand Order』にて、期間限定イベント「虚月館殺人事件」が開催されており、巻き起こる殺人事件の犯人を予想する「真犯人推理投票」が合わせて実施されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』「虚月館殺人事件」真犯人投票の集計結果が発表─1位は更に票を伸ばし圧倒的! 主人公も5位にランクイン
  • 『FGO』「虚月館殺人事件」真犯人投票の集計結果が発表─1位は更に票を伸ばし圧倒的! 主人公も5位にランクイン

『Fate/Grand Order』にて、期間限定イベント「虚月館殺人事件」が開催されており、巻き起こる殺人事件の犯人を予想する「真犯人推理投票」が合わせて実施されました。

この投票は5月16日いっぱいで締め切られましたが、このたびその集計結果が明らかに。中間発表の時点では70.2%を占めていた1位の「ハリエット」が、更に票を伸ばして76.24%という結果に。4人のうち3人が、ハリエットを犯人だと指摘する形となりました。

ハリエットに票が集まったため、2位「ドロシー」(12.47%)、3位「エヴァ」(5.72%)の順位こそ変わらないまでも、相対的に票の割合は下降。ですがその一方で、4位「ジュリエット」が1.32%とわずかに伸びを見せました(中間発表の時点では1.1%)。

また、中間発表では5位だった「ホーソーン」(0.8%)は6位にランクダウン。代わりに5位に浮上したのは、なんと「ジュリエットの友人(主人公)」(0.83%)でした。果たしてどの予想が的中しているのか、気になる真犯人は残りのメインクエストを通じて確かめてみてください。

■【追記・更新】虚月館殺人事件 真犯人を推理して投票しよう!
http://news.fate-go.jp/2018/reasoning/

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ワールドフリッパー』で新しい世界へ!あらゆる“多様性”を受け入れるキャラ作りの妙

    『ワールドフリッパー』で新しい世界へ!あらゆる“多様性”を受け入れるキャラ作りの妙

  2. 『ガールフレンド(♪)』4月28日をもってサービス終了に…約6年続いた『ガールフレンド(仮)』のリズムゲーム

    『ガールフレンド(♪)』4月28日をもってサービス終了に…約6年続いた『ガールフレンド(仮)』のリズムゲーム

  3. ソルジャー候補生となり生き残れ!『FF7』のバトロワACT『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』2021年配信

    ソルジャー候補生となり生き残れ!『FF7』のバトロワACT『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』2021年配信

  4. PSP『クライシス コア』やタークスにスポットを当てたガラケー時代の名作まで復活!『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』2022年配信決定

  5. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  6. イオンが『ポケモン GO』から撤退、2月末で全てのジムを消去ー2016年12月から続いたコラボに幕

  7. 『ヴァルキリーアナトミア ‐ジ・オリジン‐』4月27日(火)にサービス終了―3月22日にエンディングシナリオを追加

  8. 田村ゆかりさん演じる博多弁マリィが「いえーい!」―『ポケモンマスターズ EX』ガラル地方より「ダンデ」と「マリィ」が登場

  9. 新コスチュームを纏った「フレンリーゼ」の後ろ姿はどうなる…?『ニーア リィンカーネーション』にて2月28日よりイベント「記録:狂妄の巣」開催

  10. 圧倒的な3Dグラフィックで魅せる『ウマ娘 プリティーダービー』プレイレポートーウマ娘のレースとライブのギャップにメロメロになりそう

アクセスランキングをもっと見る