人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』「虚月館殺人事件」真犯人投票の中間結果を発表─1位の投票率は7割超え! 多くのマスターが予想するのは…

『Fate/Grand Order』にて、期間限定イベント「虚月館殺人事件」が開催されています。本イベントでは、虚月館を舞台に巻き起こる殺人事件の犯人を推理する醍醐味を味わえるなど、これまでとは少し趣向が異なった楽しさが提供されています。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』「虚月館殺人事件」真犯人投票の中間結果を発表─1位の投票率は7割超え! 多くのマスターが予想するのは…
  • 『FGO』「虚月館殺人事件」真犯人投票の中間結果を発表─1位の投票率は7割超え! 多くのマスターが予想するのは…

『Fate/Grand Order』にて、期間限定イベント「虚月館殺人事件」が開催されています。本イベントでは、虚月館を舞台に巻き起こる殺人事件の犯人を推理する醍醐味を味わえるなど、これまでとは少し趣向が異なった楽しさが提供されています。

現在、真犯人推理投票が行われており、多くのマスターたちが真犯人と思わしき人物に票を投じていますが、その中間結果がこのたび発表されました。(※5月16日 10:00までの集計結果)

1位「ハリエット」には、70.2%もの高い割合で票が集まっており、2位「ドロシー」(16.1%)、3位「エヴァ」(7.7%)、4位「ジュリエット」(1.1%)を大きく引き離しています。なお、5位に「ホーソーン」(0.9%)がランクインしているのも、色々な意味で見逃せません。

果たして、真犯人は誰なのか。どのような動機で行ったのか。その全てが明らかになるメインクエストの開放を待ちながら、更なる推理に没頭してみましょう。なお、真犯人推理投票期間は5月16日 23:59までなので、これから投票する方はご注意を。

■真犯人推理投票 注意事項
・真犯人推理の投票は1アカウントにつき1回のみ可能となります。
・真犯人推理のご投票の際にご提供いただいた個人情報は、投票の分析のみに利用し、本アプリ利用規約第8条(情報の取得及び利用)に従って管理いたします。
・真犯人推理の投票には、ユーザーIDが必要となります。

下記手順でユーザーIDをコピーした上で、ご投票ください。
 1.ターミナルの下部に表示されているMENUから、「フレンド」をタッチ
 2.フレンド画面上部の「フレンド検索」をタッチ
 3.下部に表示されている「コピー」をタッチ
 4.ユーザーID欄にペースト

・投票完了前にページを閉じると、入力内容がリセットされます。ご容赦くださいますようお願い申し上げます。
・投票内容記入中に期間が終了した場合、送信できません。ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ワールドフリッパー』で新しい世界へ!あらゆる“多様性”を受け入れるキャラ作りの妙

    『ワールドフリッパー』で新しい世界へ!あらゆる“多様性”を受け入れるキャラ作りの妙

  2. 『ガールフレンド(♪)』4月28日をもってサービス終了に…約6年続いた『ガールフレンド(仮)』のリズムゲーム

    『ガールフレンド(♪)』4月28日をもってサービス終了に…約6年続いた『ガールフレンド(仮)』のリズムゲーム

  3. PSP『クライシス コア』やタークスにスポットを当てたガラケー時代の名作まで復活!『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』2022年配信決定

    PSP『クライシス コア』やタークスにスポットを当てたガラケー時代の名作まで復活!『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』2022年配信決定

  4. ソルジャー候補生となり生き残れ!『FF7』のバトロワACT『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』2021年配信

  5. 『ヴァルキリーアナトミア ‐ジ・オリジン‐』4月27日(火)にサービス終了―3月22日にエンディングシナリオを追加

  6. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  7. イオンが『ポケモン GO』から撤退、2月末で全てのジムを消去ー2016年12月から続いたコラボに幕

  8. 田村ゆかりさん演じる博多弁マリィが「いえーい!」―『ポケモンマスターズ EX』ガラル地方より「ダンデ」と「マリィ」が登場

  9. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  10. 圧倒的な3Dグラフィックで魅せる『ウマ娘 プリティーダービー』プレイレポートーウマ娘のレースとライブのギャップにメロメロになりそう

アクセスランキングをもっと見る