人生にゲームをプラスするメディア

【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

PCゲーム その他PCゲーム

【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

今回プレイするのは、アニメ「からかい上手の高木さんVol.1 Blu-ray・DVD初回生産限定版」の特典として収録されているWindows PC用ミニゲーム『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』です。

プレイヤーは西片くんとなり、高木さんのからかいを回避する選択肢を巧みに選びながら、高木さんとイチャコラしていく事になります。


ゲームを始める前に没入度を高めるため、自分は西片くんであると自己暗示をかけるおじさん。(よーし、今日こそ高木さんにからかわれないぞ……と)

よし!早速プレイ開始。


あっ!高木さんや!


高木さんの登場にテンションが上がるおじさん。


高木さんとの会話では、良い感じの選択肢を選ぶと「ときめきゲージ」が増え、逆のものを選ぶと高木さんにからかわれてしまい、「腕立てゲージ」が増える。腕立てゲージが5つ貯まるとゲームオーバーなので、先にときめきゲージを5つ貯めてグッドエンドを目指すのだ。

それにしても「僕の中学時代、女の子と下校するなんてイベント起こらなかったよなあ……」とモテなかった中学時代を思い出し、うすら悲しい気持ちになる。

とにかく女子にモテなかった少年時代の吉田輝和

だが今の僕は西片くんなのだ。高木さんとの下校を堪能させていただく!


高木さんのいじわる顔~!ゲームの高木さんも、漫画やアニメと違った趣がありますな!


デートの待ち合わせの場所……


オレなら……


いいやん、駄菓子屋!なんか駄菓子買ってその辺でブラブラしようぜ!


「朝から駄菓子屋さんは開いてないよ」

もっともなご意見……

そして腕立てゲージがマックスになり……


ゲームオーバー。

その後、何度か繰り返しプレイしてようやくグッドエンドにたどり着き、高木さんの素敵な笑顔が堪能できるご褒美画像を閲覧出来たのだが……そう。当然ながら僕は西片くんではなく、高木さんのこの笑顔は西片くんに向けられたもので……僕は西片くんでは……なく…………


僕は……吉田おじさん……

ゲーム自体は1プレイ10分程で終わりますが、なかなかグッドエンドに辿り着けず1時間程プレイしていました。「西片くんならこういう時こう言うやろなあ」と考えながら選択したり、「この自販機、原作やアニメで出てきたやつかな」と原作を読んだり、Blu-rayやDVDでアニメ本編を見直しながらプレイするとさらに楽しさが増します。

それにしても高木さんと結婚したいなあ……


夢で逢えたら……

なお、『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』は、「からかい上手の高木さん Vol.1 Blu-ray 初回生産限定版(価格:6,800円+税)」と「からかい上手の高木さん Vol.1 DVD 初回生産限定版(価格:5,800円+税)」に収録されています。他では遊ぶことができない本製品だけの特典となりますので、お買い逃がしのなきようお願いします。

吉田輝和のプロフィール:17年以上にわたって自画像の絵日記を書き続けているおじさん。近年、「ちおちゃんの通学路(KADOKAWA)」や「お稲荷JKたまもちゃん(一迅社)」、「からかい上手の高木さん(小学館)」をはじめとした人気漫画のモブキャラとして登場しており、日々その存在感が高まっている。ちなみに、巨大な食べ物を作っていく企画でカルト的な人気を誇る個人ホームページ「吉田が巨大な物を作ってますよ」も運営中。

(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
《吉田 輝和》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  2. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  5. 日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

  6. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  7. オンラインRPG『英雄伝説 暁の軌跡』まもなく本格稼働か…ファルコムが意味深なツイートを投稿

  8. 『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』Ver.2.0配信開始-Ver.1を購入した方はバージョンアップが無料!

  9. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

アクセスランキングをもっと見る