人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンGO』幻のポケモン「ミュウ」が登場! 新要素「ポケモンリサーチ」を3月31日に実装

iOS/Androidアプリ『Pokemon GO』に、新要素「ポケモンリサーチ」が3月31日より登場します。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ポケモンGO』幻のポケモン「ミュウ」が登場! 新要素「ポケモンリサーチ」を3月31日に実装
  • 『ポケモンGO』幻のポケモン「ミュウ」が登場! 新要素「ポケモンリサーチ」を3月31日に実装
  • 『ポケモンGO』幻のポケモン「ミュウ」が登場! 新要素「ポケモンリサーチ」を3月31日に実装
  • 『ポケモンGO』幻のポケモン「ミュウ」が登場! 新要素「ポケモンリサーチ」を3月31日に実装
  • 『ポケモンGO』幻のポケモン「ミュウ」が登場! 新要素「ポケモンリサーチ」を3月31日に実装
  • 『ポケモンGO』幻のポケモン「ミュウ」が登場! 新要素「ポケモンリサーチ」を3月31日に実装
  • 『ポケモンGO』幻のポケモン「ミュウ」が登場! 新要素「ポケモンリサーチ」を3月31日に実装
  • 『ポケモンGO』幻のポケモン「ミュウ」が登場! 新要素「ポケモンリサーチ」を3月31日に実装
  • 『ポケモンGO』幻のポケモン「ミュウ」が登場! 新要素「ポケモンリサーチ」を3月31日に実装

iOS/Androidアプリ『Pokemon GO』に、新要素「ポケモンリサーチ」が3月31日より登場します。

「リサーチ」は2種類用意され、ひとつめの「フィールドリサーチ」は、日々の冒険のなかでウィロー博士の研究を手伝うといった内容に。ポケストップからタスクを受け取ることでチャレンジすることができ、難易度が高いほど大きなリワードが手に入ります。

もうひとつは、博士から直接依頼を受けて謎のポケモンの姿を追う「スペシャルリサーチ」です。「スペシャルリサーチ」では、幻のポケモン「ミュウ」が『Pokemon GO』に初登場。カントー地方151匹目のポケモンとなる「ミュウ」の登場により、ついに「カントー地方」のポケモンたちを全て集めることが可能になりました。ウィロー博士から依頼される調査を進めて、ミュウに迫りましょう。

◆.新要素「ポケモンリサーチ」で、毎日の冒険をもっと楽しもう!



「ポケモンリサーチ」は、毎日の冒険をより楽しく奥深くする、新たな遊びです。トレーナーの皆さんは、日々受け取る「タスク」を達成することで、ウィロー博士の研究のお手伝いをすることができるようになります。

「タスク」には、例えば「ポケモンを10匹捕まえる」、「ナイススローを3回投げる」といったものがあります。タスクを達成すると、冒険に役立つ道具やめずらしいポケモンとの出会いなど、様々なリワードを得ることができます。

「リサーチ」には、日々の冒険のなかでウィロー博士の研究を手伝う「フィールドリサーチ」と、博士から直接依頼を受けて謎のポケモンの姿を追う「スペシャルリサーチ」の2種類があります。

※ポケモンリサーチについての遊び方チュートリアルビデオが「Pokemon GO Japan」公式YouTubeチャンネルにて、明日3月31日(土)公開予定です。
https://www.youtube.com/channel/UC6mtwI0mj4lcpFvSIz1KiRQ

◆日々の冒険の中で挑戦する「フィールドリサーチ」



「フィールドリサーチ」は、日々の冒険のなかでウィロー博士の研究の手伝いをするもので、ポケストップからタスクを受け取ります。タスクは1つのポケストップから1日1個受け取ることができ、最大3個まで保管できます。1日に達成できるタスクの数に制限はありませんので、自分のプレイスタイルやペースに合わせて、毎日遊ぶことができます。

ポケストップからタスクを受け取ると、リサーチアイコンにバッジがつきます。このアイコンをタップすると所有しているタスクの一覧を見ることができます。



タスクには様々な種類と難易度があり、難易度が高いほど、より大きなリワードを受け取れます。

※同じポケストップからは、どのユーザーも同一のタスクを入手できます。
※ポケストップから受け取れるタスクは、1日ごとに変更になります。
※受け取ったタスクはキャンセルすることもできます。(タスクをキャンセルした場合でも、同日であれば再度同じポケストップから同じタスクを受け取ることが可能です)

◆2.「大発見」で研究を大きく進めると伝説のポケモンに出会うチャンスが!



さらに、「フィールドリサーチ」のタスクを達成すると、1日1個スタンプを受け取ることができます。このスタンプを7個集めると、ウィロー博士の研究が大きく進む「大発見」が発生します。

通常のリワードよりも良い道具がもらえたり、なんと伝説のポケモンなどのめずらしいポケモンたちとも出会うこともできるようです。毎日のプレイに「フィールドリサーチ」を取り入れて、大発見に挑戦しましょう。

◆ウィロー博士と共に、ポケモンの姿を追う「スペシャルリサーチ」



「スペシャルリサーチ」は、ポケモンのさまざまな謎へと迫るストーリーを楽しむことができるもので、ウィロー博士から直接依頼を受けます。博士から与えられるさまざまな調査依頼を達成することで研究が進み、ストーリーも進行していきます。

ストーリーが進むにつれ依頼の難易度もあがっていきますが、諦めずに粘り強く取り組むことで、重要な発見へとつながっていくかもしれません。

◆幻のポケモン「ミュウ」の姿を追え



「スペシャルリサーチ」に、幻のポケモン「ミュウ」を探すスペシャルリサーチが登場。ウィロー博士によると、近頃、世界中で不思議な現象が起きているようです。博士は、この不思議な現象が幻のポケモン「ミュウ」と関係していると考え、その研究調査を手伝ってくれる優秀なトレーナを探しています。

みなさんは、ウィロー博士とともに幻のポケモン「ミュウ」に関する様々な調査を行い、その姿を追っていくことになります。はたして、「ミュウ」の姿をとらえることはできるのでしょうか。

※「スペシャルリサーチ」は、トレーナーレベルが5以上になるとお楽しみいただけるようになります。
※ミュウを探す「スペシャルリサーチ」はそれぞれのトレーナーが一度挑戦することができます。

◆幻のポケモン「ミュウ」とは



『ポケットモンスター 赤・緑』で初めてその存在が確認された、既に絶滅したと考えられていた幻のポケモンです。すべてのポケモンの遺伝子情報を持っており、あらゆるポケモンのわざを使うことができるため、「ポケモンの先祖」ではないかと考える学者もいます。

ミュウは自由自在に姿を消すことができるポケモンですが、清らかな心と会いたいと強く思う気持ちを持ったトレーナーの前に姿を現すとも言われています。




(C)2018 Niantic, Inc.
(C)2018 Pokemon. (C)1995-2018 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
(C)1995 Nintendo /Creatures inc. /GAME FREAK inc.
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)1998 ピカチュウプロジェクト
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2005 ピカチュウプロジェクト
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon
※ゲーム画面は開発中のものです。
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『デスチャ』3周年特別企画―インサイドライターが語る“チャイルドのここが好き!”、新規&復帰勢に嬉しいお得キャンペーンも満載

    『デスチャ』3周年特別企画―インサイドライターが語る“チャイルドのここが好き!”、新規&復帰勢に嬉しいお得キャンペーンも満載

  2. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  3. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

    次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  4. 『FGO』第2部の前にストーリーを振り返ろう~第六特異点キャメロットの巻~【特集】

  5. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  6. ついに来た大型アップデート!日々の積み重ねが大事なプラチナメダルに貴重な「アメXL」の入手手段…12月からはこう動け!【ポケモンGO 秋田局】

  7. IGAVANIA『Bloodstained: Ritual of the Night』モバイル版プレイレポ―探索や装備の自由度はそのまま機種に合わせた進化版

  8. 魔王ハドラーをソロ討伐攻略!その「こころ」は紫最高クラスの性能、ダイと協力してゲットせよ【ドラクエウォーク 秋田局】

  9. ゼロから始める『グランブルーファンタジー』超初心者向けゲーム解説:その1「基本システム・操作篇」

  10. 『ロマサガRS』高難易度クエストに一度は挫折した筆者が送る、抑えておきたい育成方法─まずは戦闘力22,000以上を目指そう

アクセスランキングをもっと見る