人生にゲームをプラスするメディア

『MOTHER3』歴史に残りそうなほど奇妙な敵キャラ10選

『MOTHER3』にはとにかくヘンテコな敵がたくさん! 今回は信じられないキマイラから人工物まで、さまざまな敵キャラクターをご紹介します。

任天堂 DS
『MOTHER3』歴史に残りそうなほど奇妙な敵キャラ10選
  • 『MOTHER3』歴史に残りそうなほど奇妙な敵キャラ10選
  • 『MOTHER3』歴史に残りそうなほど奇妙な敵キャラ10選
  • 『MOTHER3』歴史に残りそうなほど奇妙な敵キャラ10選
  • 『MOTHER3』歴史に残りそうなほど奇妙な敵キャラ10選
  • 『MOTHER3』歴史に残りそうなほど奇妙な敵キャラ10選
  • 『MOTHER3』歴史に残りそうなほど奇妙な敵キャラ10選
  • 『MOTHER3』歴史に残りそうなほど奇妙な敵キャラ10選
  • 『MOTHER3』歴史に残りそうなほど奇妙な敵キャラ10選

『MOTHER3』の舞台は、平和でのんびりとしたノーウェア島。しかし、ブタのマスクをかぶった人たちが侵略にやってきて、極めてふつうだった動物たちがヘンなキマイラへと変えられてしまうのです。

そんなわけで『MOTHER3』にはとにかくヘンテコな敵がたくさん。もちろん、キマイラ以外にも奇妙なキャラクターがいますので、あわせてご紹介します。

■関連記事

◆「テキトウ」



いやいや、いくらなんでもテキトウはないでしょう! 適当にもほどがありすぎます。複数の生物を組み合わせてキマイラを作り出すなんていう非倫理的なことをしているのに、申し訳なさをまったく感じさせない生物がこのテキトウです。

チャチャッと適当に作ってしまったことからわかるように、こいつはひどくいい加減です。リュカたちに近寄ればハートを出して懐いてきますし、強くもなんともない。「それが逆に良かった」と説明文には書いてありますが、いったい何が良かったのでしょう?

◆「ぶんちょうぼう」



ひどいキマイラといえばぶんちょうぼうを忘れてはなりません。これは文鳥と棒を組み合わせたまったく新しい……。ところで、なぜ文鳥と棒を組み合わせるのですか?

棒を組み合わせたせいでコイツは飛ぶことができないどころか、そもそも一歩も動けません。せいぜいできるのは首をくるくると回すことだけ。さらに爆弾を組み合わせたキケンぶんちょうぼうという存在もいますが、もはや何がしたいのか理解不能です。

次のページ:かわいいけど怖くて不気味な敵キャラ
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  7. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  9. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  10. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る