人生にゲームをプラスするメディア

モバイルMOBA『Vainglory 5V5』全世界で配信―もはやスマホゲーの域を超越?

Super Evil Megacorpは、モバイル向けMOBA『Vainglory』の新アップデート3.0を配信し、5vs5の新モード『Vainglory 5V5』を実装しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
モバイルMOBA『Vainglory 5V5』全世界で配信―もはやスマホゲーの域を超越?
  • モバイルMOBA『Vainglory 5V5』全世界で配信―もはやスマホゲーの域を超越?
  • モバイルMOBA『Vainglory 5V5』全世界で配信―もはやスマホゲーの域を超越?
  • モバイルMOBA『Vainglory 5V5』全世界で配信―もはやスマホゲーの域を超越?
  • モバイルMOBA『Vainglory 5V5』全世界で配信―もはやスマホゲーの域を超越?
  • モバイルMOBA『Vainglory 5V5』全世界で配信―もはやスマホゲーの域を超越?
  • モバイルMOBA『Vainglory 5V5』全世界で配信―もはやスマホゲーの域を超越?
  • モバイルMOBA『Vainglory 5V5』全世界で配信―もはやスマホゲーの域を超越?
  • モバイルMOBA『Vainglory 5V5』全世界で配信―もはやスマホゲーの域を超越?

Super Evil Megacorpは、モバイル向けMOBA『Vainglory』の新アップデート3.0を配信し、5vs5の新モード『Vainglory 5V5』を実装しました。

新しく登場した『Vainglory 5V5』はSuper Evil Megacorp開発の自社ゲームエンジン「E.V.I.L.」エンジンによって実現。PCゲームでもよく見られる5vs5のマップとゲームモードをスマホゲーマーに提供します。戦略的なゲームプレイはもちろん、300万ポリゴン、200体以上の動くキャラクター、最大120fpsが楽しめます。



モバイル開発ツールを提供するGameBenchのCEO Sri Iyer氏は以下のように語っています。

GameBenchのパフォーマンス評価によると、VaingloryはRazer Phoneのようなハイエンドデバイスで120fpsで対応しているだけでなく、iPhone 5S世代を含むiOS・Androidの幅広いデバイスで一貫して60fpsに対応しています。

つまり、Vaingloryは途切れやラグのない、競技性の高いMOBAを多くのユー
ザーに提供することができます。これは、アニメーションのなめらかさや操作性に妥協をせざるをえず、60fpsどころか30fpsでもスムーズにプレイしづらい他のモバイルMOBAに比べて、Vaingloryが有利である点です。

さらに、本アップデートでは、『KILLZONE』シリーズや『Horizon Zero Dawn』の作曲家で2017年のAnnual Game Music Awards「優秀アーティスト賞(西洋作曲家)」を受賞したJoris de Man氏による音楽を5V5モード用に追加。同氏の楽曲は『Vainglory 5V5』での集団戦、ドラゴンとのバトル、ジャングルの探索などシーンごとに違う音楽が流れるとのこと。

さらに、『5V5』配信を記念し、春節にちなんだ特別ゲームイベント「レッドランタン2018」を2月16日から1週間開催。『5V5』モードをプレイしたプレイヤーにはゲーム内アイテムを獲得するチャンスが与えられ、新年にちなんだスキンを使用することでボーナスを得られます。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  2. 『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

    『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  5. 『FGO』日本ゲーム大賞 2018にて「年間作品部門 優秀賞」を受賞!奈須きのこ氏のコメントも

  6. 『カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ』最新PVが公開!ゲームジャンルは「お着替え×箱庭シミュレーション」

  7. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

  8. 『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

  9. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  10. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る