人生にゲームをプラスするメディア

『Nintendo Labo』で作りたいもの10選

任天堂から発表された『Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)』。ダンボールでToy-Conといういろいろなコントローラーを作って遊べるのが特徴ですが、こんなものがあったらさらに楽しいかも!?

任天堂 Nintendo Switch
『Nintendo Labo』で作りたいもの10選
  • 『Nintendo Labo』で作りたいもの10選
  • 『Nintendo Labo』で作りたいもの10選
  • 『Nintendo Labo』で作りたいもの10選
  • 『Nintendo Labo』で作りたいもの10選
  • 『Nintendo Labo』で作りたいもの10選
  • 『Nintendo Labo』で作りたいもの10選
  • 『Nintendo Labo』で作りたいもの10選
  • 『Nintendo Labo』で作りたいもの10選

突如発表され話題をかっさらった『Nintendo Labo(ニンテンドーラボ)』。スイッチに組み合わせることができるToy-Conをダンボールで作るという奇抜な発想であり、同時にさまざまな可能性を広げてくれる面白そうな周辺機器です。

既に発表されているように、Toy-Conを利用することでバイク・釣り・リモコンカー、そして人型ロボットの操作まで体験できるようです。さらにPVには未発表のToy-Conもあるようで、いったいどんな遊びができるのでしょう。今回の特集記事では「こんなToy-Conがあったらいいな!」という妄想(あるいは希望)をご紹介します。

◆ゲーマーのロマン「剣」



やはり体感型のコントローラーといえば剣でしょう。Joy-Conの機能を使えばToy-Conがなくともゲーム上ではなんなく再現できるでしょうし、実際に剣を振るかのように遊ぶゲームはWiiでいろいろと出ていましたが、それでもやはり“持てる剣”が出るならば欲しいと思えてしまいます。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のリンクのようにマスターソードを振り回す、あるいは『1-2-Switch』の「真剣白刃取り」のようにふざけあったり……。実に楽しそうです。剣を自分好みにカスタマイズするのも面白そうですよね。

◆剣があるなら「銃」もなければ



これは実際に出そうですが、Toy-Conによる銃もやはり欲しいところ。古いものであれば光線銃やスーパースコープのようにセンサーを使ってガンシューティングを楽しむゲームもありましたし、かつては『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』なんてゲームも出ていました。

そして現在、任天堂は『スプラトゥーン』シリーズというタイトルを抱えています。作中に出てくるブキはデザインにもこだわられており人気なので、Toy-Conとして再現できればすごい人気になるかも……? そうでなくとも、単純にガンシューティングが出てくれると嬉しいですね。

次のページ:あのゲームもToy-Conなら再現できる!?
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『スマブラSP』大乱闘?スピリッツ?―購入してから1番初めにプレイしたゲームモードを教えて!【アンケート】

    『スマブラSP』大乱闘?スピリッツ?―購入してから1番初めにプレイしたゲームモードを教えて!【アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」あなたはどっち派?【読者アンケート】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る